出典:雪肌精のCCクリームは時短が叶う潤いベースメイク♡1本でツヤめく肌に @ yke.fhmさん

Beauty

CCクリームおすすめ選と使い方まとめ!プチプラもデパコスも完全網羅♡

ここ数年、すっかり定番となったCCクリーム。使ったことがない人でも、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?CCクリームとは、“下地”と“コントロールカラー”の2つの機能があるベースメイクアイテム。くすみや赤ら顔などの肌悩みをカバーし、素肌感のあるきれいなお肌を演出してくれる心強い存在なんです。今回は、プチプラからデパコスまで年代別おすすめのCCクリームを一挙にご紹介します!

自分に合ったCCクリームの選び方や年代別おすすめ商品のご紹介、基本の使い方など、CCクリームについての気になる情報が盛りだくさんですよ。

 

■自分に合ったCCクリームはどうやって選ぶの?

CCクリームを選ぶときに押さえておきたい大きなポイントは2つ。
 

・肌悩みに合ったコントロールカラーを選ぼう

CCクリームの主な役割は、肌の色味補正をすること。自分の肌の悩みに合ったコントロールカラーを選びましょう。
イエローは、くすみや目元のクマに効果的です。グリーンはニキビの跡や赤ら顔にお悩みの方向け。
ピンクカラーは、血色感のあるイキイキとした印象に仕上がります。
ブルーやパープル系は、肌の透明感を出したい人におすすめです。
 

・【日焼け止めor保湿or美容液成分】自分が欲しい機能をチョイス

CCクリームは、メーカーごとにそれぞれ特色のある機能を備えています。
日焼け止めとしても使えるものや保湿効果が期待できるタイプ、美容液成分配合のものまで、商品によって機能はさまざま。自分が重視する機能を持つCCクリームを選ぶといいでしょう。


 

■20代におすすめしたいCCクリーム<プチプラ編>

ホルモンバランスの乱れから、肌の皮脂バランスが揺らぎやすい20代。プチプラながらもメイクが崩れにくく、サラっとした使い心地のものをご紹介します。

 

・スフレみたいな軽いつけ心地【スガオのエアーフィットCCクリーム】

出典:@ rian.m0314さん

軽いつけ心地で素肌にフィットする『SUGAO(スガオ)』の「エアーフィットCCクリーム」。まるで何もつけていないかのような質感ながら、気になる部分をカバーして肌を明るく見せてくれます。ベタつかずサラっとした仕上がりも魅力ですよ。

「エアーフィットCCクリーム」25g 1,380円(編集部調べ)(税抜)

・さらさら毛穴レス美肌に【毛穴パテ職人のミネラルCCクリーム NM】

出典:@ mipo1212さん

『毛穴パテ職人』の「ミネラルCCクリーム NM」は、厚塗り感がないのに気になる毛穴をしっかりカバー。皮脂を吸着する有用成分配合で、テカりを抑えてメイクが崩れないと口コミでも話題となっているそうです。

「ミネラルCCクリーム NM」30g 1,320円(税込)

 

■20代におすすめしたいCCクリーム<デパコス編>

20代の今後のお肌を左右する適切な紫外線対策ができるものや、汗や皮脂に強いデパコスアイテムがこちらです。

 

・UV対策もばっちり!【ジルスチュアートのエアリーティント ウォータリーCCクリーム UVヴェール】

出典:ジルスチュアートの下地は大人メイクにも大活躍!全7種を徹底調査 @ nn.naminさん

『JILL STUART(ジルスチュアート)』の「エアリーティント ウォータリーCCクリーム UVヴェール」は、スキンケア効果とファンデーション機能を持ちあわせた1本。
ピンクベージュのクリームで、血色感のある明るい肌に仕上がります。キュートなパッケージ、UVカット効果が最強レベルな点でもおすすめです。

「エアリーティント ウォータリーCCクリーム UVヴェール」34g SPF50+/PA++++ 3,520円(税込)
 

・汗や皮脂にも負けない!【カバーマークのスキンブライト クリーム CC】

出典:@ namiel0501さん

『COVERMARK(カバーマーク)』の「スキンブライト クリーム CC」は、化粧下地としてもファンデ代わりとしてもどちらの目的でも使えるCCクリーム。色ムラを抑えてキレイな素肌感を演出します。汗や余分な皮脂にも強く、化粧崩れも防いでくれるのだとか。こちらも日焼け止め効果が国内最高レベルに高いので、紫外線が気になる春先から夏場にもぴったりですよ。

「スキンブライト クリーム CC」25g SPF50+/PA++++ 4,180円(税込)


 

■30代におすすめしたいCCクリーム<プチプラ編>

仕事や家事に忙しく、ストレスからくる肌トラブルが増えてくる30代。20代では感じなかった肌のくすみに悩まされる人も多いかもしれませんね。プチプラなのに30代にうれしい機能を兼ね備えたCCクリームがありますよ。

・敏感肌・乾燥肌に!【ママバターのCCクリーム】

出典:@ __k9713さん

『MAMA BUTTER(ママバター)』の「CCクリーム」は、シアバターや植物原料配合で、カサつきがちな肌にもぴったり。シリコンや合成着色料不使用なので、敏感肌の方も比較的安心して使えます。紫外線吸収剤不使用ながらも高いUVカット効果を持つのも魅力です。

「CCクリーム」30g SPF50/PA++++ 1,650円(税込)

 

・くすみを飛ばす韓国コスメ【バニラコのイット ラディアント CCクリーム】

出典:@ color.bon.voyageさん

韓国コスメ通からも人気の高い『Banila co(バニラコ)』の「イット ラディアント CCクリーム」。日常生活に必要なUVカット機能と、カサつきがちな肌を潤す保湿力に優れています。肌のトーンを上げる光彩効果で、くすみがちな肌にお悩みの方にもぴったりのアイテムですよ。

「イット ラディアント CCクリーム」30ml SPF30/PA++ 購入サイトによって価格が異なります。

 

■30代におすすめしたいCCクリーム<デパコス編>

30代は、シミやシワなど気になる悩みが増えてくるお年頃。
塗ることで肌のスキンケア効果が期待できるおすすめデパコス商品をご紹介します。
 

・紫外線によるシミが気になる人に【ディオールのスノー ブライトニング フレッシュ ccクリーム 50】

出典:@ haaachangramさん

高い紫外線バリア効果に加え、日焼けによるシミ予防に効くという美容成分を配合した『DIOR(ディオール)』の「スノー ブライトニング フレッシュ ccクリーム 50」。使い続けるとくすみやシミが目立たなくなるといううれしい効果も期待できます。肌にのせると白から肌色へと変わるので、全2色の中から自分の肌に合う色をチョイスするのがおすすめです。

「スノー ブライトニング フレッシュ ccクリーム 50」 SPF50/PA+++6,930円(税込)

 

・肌カバーとスキンケアを両立【イヴサンローランのトップ シークレット CC クリーム】

出典:@ myomyo_16さん

肌色補正の機能はもちろんのこと、高い保湿効果も併せ持つのが『YVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン)』の「トップ シークレット CC クリーム」。シミやシワなどの気になる肌悩みをカバーしながら、スキンケアも兼ねることができるクリームです。

「トップ シークレット CC クリーム」7,150円(税込)

 

■40代におすすめしたいCCクリーム<プチプラ編>

お肌の乾燥やシミなどの悩みがより表面化する40代。そのままにしておくと大変なことになりかねません!
お肌をいたわる効果があるプチプラCCクリームはいかがでしょうか?

 

・塗っている間も肌に優しい【雪肌精 ホワイト CCクリーム】

出典:雪肌精のCCクリームは時短が叶う潤いベースメイク♡1本でツヤめく肌に @ yke.fhmさん

保湿成分たっぷりで肌に透明感をプラスする『KOSE(コーセー)』の「雪肌精 ホワイト CCクリーム」。塗っている間、肌に負担をかけずに潤い効果が続きます。高機能ながら比較的お財布に優しい点も魅力。広告なしでテストする雑誌「LDK the Beauty」でもおすすめのCCクリームとして紹介された商品です。

「ホワイト CCクリーム」30g  2,860円(税込)

・保湿力にうっとり【リンメルのCC クリーム エアリーフィニッシュ】

出典:@ aki.dsjさん

『RIMMEL LONDON(リンメル ロンドン)』の「CC クリーム エアリーフィニッシュ」は、高保湿タイプのCCクリーム。化粧水のあとのスキンケアとしてもおすすめです!気になるくすみやシミをしっかりカバーしながら肌のトーンをアップさせてくれますよ。

「CC クリーム エアリーフィニッシュ」30g 1,430円(税込)

 

■40代におすすめしたいCCクリーム<デパコス編>

「こんな肌じゃだめだ・・・」なんて思っていませんか?諦めるのはまだ早い!気になる部分もしっかりカバーして肌の調子が上向きになる、とっておきのデパコスCCクリームにチャレンジしてみてはどうでしょうか?

・独自成分で女性の肌悩みをキャッチ【SK-ⅡのアトモスフィアCCクリーム】

出典:SK-ⅡのアトモスフィアCCクリームで憧れのオーラ肌に! @ kimyyy.m さん

『SK-Ⅱ(エスケーツー)』の「アトモスフィアCCクリーム」の特徴は、SK-Ⅱ独自の美白成分や保湿成分をたっぷりと含んでいること。日焼け止めとして、たるみやシワを作る紫外線ダメージも徹底的にガードしてくれます。口コミサイトでは50代以上の女性たちからの支持も厚く、お値段以上の価値を感じることができるアイテムかもしれませんね。

「アトモスフィアCCクリーム」30g SPF50/PA++++ 9,350円(税込)

・気になるシワをナチュラルにカバー【シャネルのCC クリーム N】

出典:すっぴん風メイクはスキンケアと下地が重要!テクニックを駆使して素肌美人

軽めのテクスチャーながらも高いカバー力がある『CHANEL(シャネル)』の「CC クリーム N」。カサついてシワが気になる部分を目立ちにくくする成分も配合されています。肌悩みをきちんとカバーしながらも、厚塗りではない素肌感をキープできますよ。

「CC クリーム N」30ml 6,930円(税込)



CCクリームは、プチプラやデパコス以外の自然派コスメにもおすすめがあります。

@cosmeベストコスメアワード2019のベストBB・CCクリーム部門で1位となった
『naturaglace(ナチュラグラッセ)』の「メイクアップ クリームN」 30g 3,080円 
もきれいな素肌に見せてくれると評判です。ぜひ、ご自分にぴったりの商品を使ってみてくださいね。


 

■CCクリームの使い方・塗り方をレクチャー!

CCクリームを塗る手順は、

スキンケア→日焼け止め→CCクリーム→ファンデーション→パウダーがベスト!

日焼け止め効果のあるCCクリームは、手順が省略されて時短にも繋がります。より素肌感を強調したいのであれば、ファンデなしもおすすめです。

CCクリームの塗り方のコツは、パール一粒大ほどの適量を“両頬・鼻・あご・額”の5点置きしてから伸ばすこと!
内側から外側に向けて優しく伸ばしてくださいね。

 

■CCクリームはお湯で落ちる?クレンジングは必要?

薄づきなCCクリームは、お湯で落とせそうなイメージがあるかもしれませんが、商品によって異なるので注意が必要です!
お湯でクレンジングが可能という注意書きがあるものは大丈夫ですが、そうではない商品は普段と同じように丁寧にお化粧を落としてくださいね。

 

■肌にうれしい機能満載のCCクリームで素肌感を楽しもう!

CCクリームは、高校生の休日メイクにもひそかな人気を集めているというくらい、素肌っぽいナチュラルさが魅力のアイテム。透明感のある仕上がりでメンズからのウケもなかなかだとか。メーカーによって特色や効果が異なるので、自分の年齢や肌悩みにしっくりくる商品を見つけてみてくださいね。

sassa

小さいけれどとにかく元気!な女の子を育てている新米ママです。蚤の市や陶器市が大好き。全国の窯元巡りをしたいなあと計画中です。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]