出典:@ikumi_itさん

Beauty

むくみケアできる靴下はどれが優秀?選び方とおすすめ商品紹介

むくみ解消効果のある靴下(着圧ソックス)をご存知ですか?痩身効果が期待できる美容アイテムとしても人気ですが、立ち仕事の人や産後のママなど、むくみに悩まされている人に特におすすめしたいアイテムです。妊婦さんでも主治医に相談の上で使うことができますよ。今回は着圧ソックスの選び方やおすすめの商品を紹介していきます!


まずは着圧ソックスのむくみとり効果についてみていきましょう。


 

■むくみの原因を解消!むくみとり靴下の効果は?

出典:photoAC

足は体の中でも一番心臓から遠い位置にあるために、血液の流れやリンパの流れが悪くなりやすい部位です。流れが悪くなると、老廃物や水分などが溜まり、足のむくみの原因に。
着圧ソックスと呼ばれるむくみとり靴下は、ほどよく脚部を加圧することによって血液やリンパの流れを促し、むくみを解消する効果が期待できます。巡りが良くなることで脚痩せや、冷え性の解消にも有効とされています。



 

■もう迷わない!むくみとり効果のある靴下はこうやって選ぶ

着圧ソックスは種類も多く、どれを選べばいいか迷ってしまうほど。ここでは着圧ソックスの上手な選び方を紹介します。
 

・着圧ソックスをいつ使うかによって選ぶ

着圧ソックスには日中用、夜用と記載のある商品があります。
立ち仕事なので日中の脚の疲れをサポートしたいという人は日中用、寝ている間にむくみを解消したいという人は夜用というように、いつ使うかによって選ぶのもひとつの方法です。
 

・着圧ソックスの圧の強さはどうするか

出典:photoAC

着圧ソックスの圧力はhPa(ヘクトパスカル)またはmmHg(ミリメートルエイチジー)で表され、数値が大きいほど圧力は強くなります。
部位によって強さが変えられているのが一般的で、足首は20~30hPa、ふくらはぎは10~20hPa、太ももは5~15hPa程度の圧力がむくみ解消に効果的とされています。

注意したいのは、きついとかえって血行不良の原因となる場合があること。圧力の高すぎるものは避けた方が良いでしょう。

高齢者向けのむくみ対策靴下として、医療用の着圧ソックスも販売されています。
実は着圧ソックスは、元々医療用。医療用だと40hPa以上の高圧力ソックスもあるようですが、むくみ対策にはそこまでの圧力は必要ありません。
産後もホルモンバランスの変化などでむくみが出る場合があるので、産前産後用にひとつ持っておくと良いですね。
ただし妊娠中は事前に医師へ相談してから着用するようにしましょう。

 

・外で履くのであればソックスの色も重要

仕事着との兼ね合いを考えて選ぶ場合は、ソックスの色も選ぶポイントのひとつです。
着圧ソックスはいまや美容アイテムとして広く認知されていますが、若い女性だけではなく高齢者や男性でも使うことができます。男性でスーツの着用時に使いたいのであれば、スーツに合わせて黒や紺のソックスを選ぶと良いでしょう。
また、カラフルな着圧ソックスも販売されているので、ファッション性も重視したいという人は柄やカラーで選ぶのもおすすめ!

 

■おすすめのむくみとり!日中用着圧ソックス

ここで、日中用の着圧ソックスのおすすめ商品を紹介していきます。
 

・人気整体師プロデュースの着圧ソックス

出典:@ whitepink___さん

「KEIRACS(ケイラクス)」は日本一予約のとれない整体師として話題の朝井麗華さんがプロデュースした日中用の着圧ソックスです。
中国医学で気と血の通り道とされる「経絡」に沿って編まれたソックスで、全身の巡りを改善します。
遠赤外線とゲルマニウムが配合された糸で編まれており、冷えの解消効果も期待できます。
価格は5,720円(税込)。

 

・福助には災害用の着圧ソックスも!

出典:@3844423sahashiさん

靴下やインナーでおなじみ『福助』の「災害用弾性ストッキング」は、一般医療機器に指定されている商品です。
「災害用」と名前がついているように、こちらは避難所生活などで発症しがちな静脈血やリンパ液のうっ滞を予防してくれます。
美容アイテムとして人気の着圧ソックスですが、防災グッズにひとつ入れておくといざというときに安心ですよ。
価格は1,650円(税込)。

 

・おしゃれに履きこなすならソックウェルの着圧シリーズ

出典:@thisis.mikiさん

『Sockwell(ソックウェル)』は足元から体をケアするウールを使用したソックスメーカー。
中でも人気のライフスタイル着圧シリーズは、むくみや冷えに効果的です。高圧力、中圧力、低圧力の3段階の圧力から選ぶことができます。
ソックウェルの靴下の魅力はなんといっても、柄とカラバリの豊富さ!おしゃれに履きこなすことができるので、普段使いにおすすめです。
ライフスタイル着圧シリーズの価格は3,000円(税込)~。

 

・メディキュットのメディカルシリーズは高圧力

出典:@hinano_0303_1998さん

フットケアの総合ブランド『Dr.Scholl(ドクター・ショール)』の「メディキュット」は目にしたことがある人が多いのではないでしょうか。
その中でもメディカルシリーズは、一般医療機器に指定されているもの。医学に基づいた段階圧力設計で、血液やリンパ液の流れを改善し、むくみを解消してくれます。
メディカルシリーズはメディキュットの中でもより高圧力なので、しっかりとむくみをとりたい人におすすめです。
オープン価格。

 

・お試しで使うなら100均やドンキの着圧ソックス

出典:@daaaaay.commさん

実は着圧ソックス、100均や「ドン・キホーテ」でも買うこともできます。
@daaaaay.commさんは、ドンキで購入されたそう。100円前後で購入できるので、安く着圧ソックスを試してみたいという人はお店に探しに行ってみてはどうでしょうか。
種類もたくさんあるので、いろいろ買って試してみるのも◎。

 

■寝ている間にむくみとり!おすすめの夜用着圧ソックス

続いて、夜用のおすすめ着圧ソックスを紹介します。
 

・脚全体をカバー!心地の良い引き締め感のメディキュット

出典:@tokininarau2015さん

メディキュットの「寝ながらメディキュット」シリーズは、夜寝ている間に履くことで翌日脚のむくみを改善してくれる商品です。
脚のつけ根までカバーしてくれるフルレッグタイプは、脚全体をしっかりとホールドして気になる太ももにも圧力をかけることができます。
脱げにくいよう滑り止めのリブがついており、心地よく寝られる履き心地の良さもポイントです。苦しくなく気持ちの良い引き締めをしたい人におすすめ。
オープン価格。

 

・メディキュットの超高圧力ソックスで寝ながらむくみ改善!

出典:@______.mriさん

日中の疲れやむくみを夜の間にしっかりとりたいという人は、寝ながらメディキュットシリーズの超高圧力タイプがおすすめ。
肌触りの良い履き心地はそのままに、最大27hPaの高圧力で脚全体を引き締めてくれます。
オープン価格。

 

・むくみと同時に冷えも解消!イウミーの着圧ソックス

出典:@ikumi_itさん

『eume(イウミー)』の「めぐりソックス」はおやすみ専用の着圧設計で、寝ている間でも寝苦しくないストレスフリーなケアが可能です。
体温を吸収し温める光電子繊維を生地に採用しており、ムレずに冷えも改善してくれます。
レーヨンシルクで肌にも優しく、気持ちよく着用できますよ。
価格は4,378円(税込)。

 

■着圧ソックスなら履くだけでむくみ改善できる!

着圧ソックスは、履くだけで辛いむくみの改善が期待できます。むくみで悩んでいたら、ぜひ一度試してみてくださいね。

 

Bukko

5歳差兄弟のママ。おもちゃ、小物、ヘアアクセサリーなど子育てに関するさまざまなハンドメイド品を多数作っています。子どもが喜ぶものづくりを追求していきたいです!似顔絵屋さんもしています♪
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!