出典:@miichan0316さん

Lifestyle

ニトリの女優ミラーで極上のメイク時間を♡フランフランやダイソーと比較も

メイクに欠かせないアイテムのひとつに“鏡”があります。今、鏡にLEDなどのライトがついた“女優ミラー”が大人気なんです!照明が明るく顔を照らす女優ミラーは、メイクの細かいところをしっかりとチェックでき、いつも同じ仕上がりをキープできる優れもの。今回は、人気の『ニトリ』の女優ミラーから、『DAISO(ダイソー)』、『Francfranc(フランフラン)』の女優ミラーまで、紹介していきます。

さっそく女優ミラーの使い心地や使い方、明るさの調整、DIYする方法など詳しい情報も見ていきましょう。

■ニトリのLED卓上ミラーとは?

ニトリにはさまざまなLED付きの卓上ミラーがあります。中でもヘアメイクにぴったりなトレー付きの女優ミラーをご紹介しましょう。

・商品概要

出典:@ miichan0316さん

「LED卓上ミラー(トレー付き)」2,536円(税込)は、鏡の両サイドに全部で16個のLEDが埋め込まれているミラーです。照明の関係で暗くなってしまいがちな目元や口元などを明るく照らしてくれるミラーなので、細かいところまできっちりと見ながらメイクを施すことができます。
電池式なので、電池交換の手間はありますが、コードレスでストレスなく持ち運びすることが可能。リビングや自室など、好きな場所でメイクができますよ。

・使い心地はどんな感じ?

出典:photoAC ※写真はイメージです

ニトリの卓上ミラーは、鏡の角度を自由に変えられるので、使いやすいと評判です。頭全体が写るサイズなので、メイクだけではなくヘアセットにも使いやすいことも人気のポイントです。
トレーがついているので、メイク中にコスメをいったん置く場所にしたり、その日につけていくアクセサリーを置く場所にもできます。

・明るさは調整できるの?

出典:@miichan0316さん

ライトは、タッチセンサーで明るさの調整も可能。お部屋の明るさは天気や時間帯でも変わるので、ライトの明るさを調整できるのは便利ですね。

・ニトリの女優ミラーの口コミ

ニトリのLED卓上ミラー(トレイ付き)の口コミを見ていきましょう。
「明るさを調整できる白色光がとても明るく、メイク時に細部まで確認できるのがうれしいです」
「鏡面のサイズが大きいので、ヘアメイクにもぴったり!大きくて片付けられないので常設しています」
「日当たりが悪く照明が暗い部屋でも、これがあれば安心してメイクができます」
ニトリには、LED卓上ミラー(トレー付き)以外にも、コンパクトになるものや折りたたんで収納できるものなどさまざまな女優ミラーがあります。ぜひお店で大きさや使用感などをチェックしてから、購入してみてくださいね。

■ほかの女優ミラーも気になる!

ニトリ以外のお店でも、さまざまな女優ミラーが販売されています。どんな女優ミラーがあるのか見てみましょう。

・コスパ最強!ダイソー

出典:@chimi6v6ayaさん

ダイソーにある「LED付ミラー(スタンドタイプ)」も、ニトリと同じくLEDがついた女優ミラー。100均のダイソーですが、こちらの商品は500円(税抜)になっています。
LEDは全部で12個とニトリのものよりも4つ少なく、縦の長さはニトリのものより短くサイズが違うのが異なる点です。数ある女優ミラーの中でも、1,000円をきる値段設定はコスパ抜群と評判!

出典:@meika_hairmakeさん

こちらもダイソーの女優ミラー「LED付ミラー ポケット付」。こちらの女優ミラーは、角度を調整できるうえに、小物の入るポケット付きで使いやすいと評判です!こちらも500円(税抜)と、コスパの良さも自慢♡
ダイソーの女優ミラーは、スタンドタイプのほかに携帯できるコンパクトサイズのものもラインナップ。どのアイテムもプチプラなので、用途に合わせて選んでみてくださいね。

・コンパクトなものからゴージャスなものまでそろうフランフラン

女優ミラーを多く取りそろえているのがフランフラン。ニトリと同じようなサイズ感の商品だと、「ルチオ ブライトニングミラー L」3,200円(税込)があります。LEDの数も同じで、調光も可能。お値段が少しだけニトリより高めの設定になっています。
ここからは、フランフランの人気女優ミラーをチェックしていきましょう。

出典:@ nomami.723さん

コンパクトサイズの「ラグーナ LEDダブル コンパクトミラー」1,200円(税込)は、お出かけのおともにすることもできます。カラバリが、ゴールドやブルー、ピンクと豊富なのも魅力!入れ物も見た目もかわいらしいので、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうですね。

出典:@ yuito0818 さん

@yuito0818さんは、ゴージャスな女優ミラー「ブリエ ハリウッドミラー ラウンド」28,000円(税込)を使って、ドレッサーをバージョンアップ♡
お値段が高いものの、3種類の色の変化を楽しめるライトになっているので、メイクのときだけでなく間接照明としても活用されているのだそう。こんな素敵なドレッサーなら、優雅なメイクタイムが楽しめそうですね!

出典:@mu____koさん

「ヴァリーズ ハリウッドボックス L ホワイト」58,000円(税込)は、フランフランの女優ミラーの中でもプレミアムな逸品。クラシカルで愛嬌のあるルックスに、一目惚れしてしまう人も多いのでは?
3段階に調節可能な脚は、取り外し可能。トランク型なので、持ち運べちゃうんです!色調が切り替えられるライトの色は、温白色・電球色・昼白色の3色。その日の気分や、お出かけの時間帯に合わせて切り替えられますよ♡

・驚安の殿堂!ドン・キホーテにも女優ミラー降臨!

出典:@ke_e_ko.10.31さん

日用品からブランド品までがそろう総合ディスカウントストア、『ドン・キホーテ』にも女優ミラーが。ドン・キホーテのオリジナルブランド「JENICA(ジェニカ)」の「メイクアップミラー」は、明るさを調整できる12個のLEDライトを搭載したおしゃれな女優ミラーです。USB給電なので、電池切れの心配がないのもうれしいですね!

■女優ミラーはDIYもできるんです!

DIYをすれば、女優ミラーがついたドレッサーを作ることもできます。メイクスペースは毎日使うものなので、女性にとって大事な場所。自分の好きなように作り上げてみませんか?

・用意するもの

出典:@ hitannooheya1012さん

女優ミラーを作るのに必要なのは、ミラーとライト。さらに置く場所によっては、固定させるものが必要になってきます。
@hitannooheya1012さんは、ミラーにはニトリの「ウォールミラー(ミュール5070)」3,132円(税込)と、ライトには『IKEA(イケア)』の「LEDSJÖ(レードショー)LEDウォールランプ」7,999円(税込)を使用したそうです。
シンプルなデザインの中にも高級感があるミラーはお手頃なのもうれしいですね!お値段以上の、モダンな高級感のある女優ミラーを作れますよ。
さらに、固定具には「壁美人」を採用し、壁を最小限の傷で済ませられるように工夫されています。

・作り方

1.まず、女優ミラーを置きたい場所を決めて、壁に固定します。
机がある場合には、まず机を置く位置を決めてから、ミラーの位置を決めると調整しやすいでしょう。
2.位置が決まれば、壁美人を壁に装着して、ミラーを引っ掛けて固定します。
3.次に、ライトをミラーのサイドに並べて、ミラー同様に壁美人を固定し引っかければ完成です。

今回紹介したのはほんの一例。ほかにも、たくさんのDIYテクニックがSNSなどで発信されています。気になる方はチェックして、自分好みの女優ミラーを作ってみてくださいね。

■メイクの味方!女優ミラーで今日もパーフェクトなメイクアップを♡

出典:@michu4michuさん

明るく細かいところまで照らしてくれる女優ミラーは、メイクの味方!ニトリやダイソー、フランフランの人気アイテムを比較して、ぜひあなた好みの女優ミラーを手に入れてくださいね♡

Keico

子どもと外遊びするのが大好きな、4兄妹の母。管理栄養士免許を持ち、おいしく楽しいアウトドア料理を日々研究中です。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!