Lifestyle

【ワーママ1日密着】2020年春夏デビュー!SHIPS any企画ママ

育児も仕事も頑張りながら、トレンドにも敏感なママに1日密着する今週のワーキングママガール企画。第47回は(株)シップスで、2020年春夏にデビューした、親子リンクコーデも楽しめる新ブランド『SHIPS any』で企画職を務める牛谷香織さんの1日についてうかがいました。「冷凍マニア」と話す牛谷さんのオススメ料理や『SHIPS any』のファミリーリンクコーデのポイントも教えていただきました。 


■生活の変化と共に転職。ワーママのための洋服を企画する牛谷さんとは?

牛谷香織さん<(株)シップス・33歳>
2020年7月6日時点で1歳10か月の女の子のママ

・妊娠糖尿病に子宮筋腫…
つわりがなくてもハイリスク妊婦に
~結婚から出産まで~


26歳の時に結婚をした牛谷さん。
旦那さまは、職場の先輩。牛谷さんは結婚と同時に実家を離れて引っ越しをしました。「同時に転職もしたので色々と手続きが大変で、全ての書類や郵便物の変更など半年ぐらいかかりました。私はちょっと抜けているので、こういう時に主人は調べあげてくれるのでとても助かりました」

出産時

30歳の時に娘さんを妊娠しましたが、つわりが全く無かったため、牛谷さん曰く「妊娠している自覚がなくバリバリ働いていました」とのこと。

しかし、切迫早産気味とのことで入院した他、妊娠糖尿病、子宮筋腫が見つかりいわゆる“ハイリスク妊婦”さんだったそうです。「妊娠糖尿病はSNSやネットで調べ、更に母親と友人から本をもらって血糖値が上がらないように努めました。出産が近づくにつれ子宮筋腫は移動したので、普通分娩で出産しました」
 

・子ども服企画なのに子どもが苦手!?
妄想&研究を重ねた新入社員時代
  ~就職から転職~


21歳の時に新卒で株式会社ビーズインターナショナルに企画として入社。
子ども服、レディース服を担当していましたが、当時は子どもが大の苦手! どうしたら良いか分からず、日々悩んだそうです。「若かったこともあり、ママたちに必要な物や売れるものが分からず、子ども雑誌やマタニティー雑誌で妄想&研究を重ねていました」
 

ビーズインターナショナル社員当時

5年後にレディース企画デザイナーへ転職、育休産休を経て職場復帰するものの、大きな生活の変化に伴い、現在の(株)シップスへ転職。
「出産後に職場復帰をしましたが、小さい子どもがいるので思ったようには働けず、先輩ママにも意見を聞きながら、通勤時間、時短制度、主人と同じ土日休みの仕事…と優先順位をつけて今の会社への転職を決めました」

転職後は子育てとの両立に理解のある職場や同僚にも恵まれ、悩んでいた育児と仕事の両立も試行錯誤の上、良いバランスをとれるようになってきたそう。「私は料理、育児をメインに。主人が洗濯、掃除をしているので助かっています。また、両親にも子どもの急な発熱などにはピンチヒッターとしてお願いしています」

現在のお仕事は「納期やポジションに合わせた商品の企画や素材の選定から様々な工程に携わり、お客様の手元に渡る手前までの商品の確認をしています」と牛谷さん。「どんな人にも、どんな場所にも、どんな時にも似合う服というコンセプトのもと物作りをしています。私自身も子どもができて生活が全く変わり、お金や時間の使い方、洋服の在り方を考えるようになり、生活が仕事にも生かせていることを実感しています」

あがってきたサンプルをチームのメンバーと検討している様子


■牛谷さんの1日のスケジュールを紹介!

【5:30】
起床
「娘と一緒に寝落ちした時、私は4:30に起きます。まずは、大人と子どもの夕食の準備。帰宅後、温めるだけにしたり、みそ汁だけ作れば完了するような状態にしておきます」

【6:30】
朝食準備
「みんなが起きる前に朝食準備をします」

【7:00】
旦那さまたち起床
「主人と娘を起こします。娘に朝食を食べさせながら、自分も食べます」
             
【8:10】
出勤
「保育園への送りは主人の担当なのでバトンタッチ!送りの際の準備なども引き受けてくれます。電車の中でメールをチェックしたり服の情報を見たり、今日やることをリスト化し予習とメールを会社にします」

【9:10】
出社   

【12:00】
ランチ
「ランチは予定が詰まっているときは1人でサクッと。時間があるときはみんなで行きます」

【13:00】
打ち合わせ
「毎週木曜日、金曜日は打ち合わせ。それ以外で打ち合わせを迎えるまでの準備をしておきます」

【15:00】
外出するときも
「リサーチや商談は午後に入れてそのまま直帰できるようにしています」

【17:10】
退社
「電車の中では、ネットで仕事の情報収集や漫画を見たり音楽を聞いてリラックス」

【18:10】
子どものお迎え&帰宅 

【18:50】
帰宅&夕食の準備
「iPadに主人や娘に評判の良かったレシピを保存し、何も考えなくても見れば作れる状態にしています」

【19:30】
夕食
「主人の帰宅が遅いので、先に娘と一緒に夕食をすませます。娘はもうすぐ2歳なので、ほぼ大人と同じメニューにし、薄味を心がけています!大人は塩ゆでしたとうもろこしを、子どもはほぐしてとうもろこしご飯にしたりと、食べやすいよう工夫しています。大人はプラスで、まだ子どもが食べられない酢の物を食べたりして、しっかり野菜をとるようにしています」

【20:15】
お風呂            

【21:00】
子どもの寝かしつけ

【22:00】
旦那さま帰宅
「主人はこのくらいの時間に帰宅。皿洗い、晩酌を一緒にするときもあります。また、バラエティ番組を見ながらまったりしたり、仕事の調べ物をしたりする時もあります」

【0:00】
就寝
「主人が寝る前に保育園の準備をセット、また主人は寝る前に洗濯もしてくれます


■牛谷さんのとっておきマル秘テクニック

・大の冷凍マニア!休日に大量作りおき

「冷凍マニアなので休日に給食のおばさん並みに大量に作り小分けして保存しています。副菜をメインに作っておき、メインのものや味噌汁のみ朝や帰宅後に調理。副菜のメニューは次の週のメインの献立を立てておき、買い出しに行きながら決定します」

 



 

■牛谷さんが活用中「洋服関連は社割で」

「時短勤務はもちろんのこと、娘の急な体調不良でも周りのフォローがあったり、子どもがいる社員が多いので理解があります。また社販がきくので洋服関連のものを安く購入できます」



 

■牛谷さんのガールな時

「お酒を飲むのが好きなのですが、平日はあまりゆっくり飲む時間がないので金曜日に娘を寝かしつけた後、映画や動画を見ながらまったりお酒を飲むのが至福の時間です!主人は普段は帰りが遅いのですが、たまに早く帰ってきた時に2人で飲みながらする、今日の可愛かった娘の話、洋服の話やくだらない話をしている時間が楽しいです。土日もたまに主人が娘を見てくれて、友達と遊びに行ったり美容院やマッサージに行く時間を作ってくれます。もちろん、娘と公園へ出かけたり、一緒に絵を描いたり、本を読んだりしてまったり過ごすことも」
 


■牛谷さんの通勤ファッションをチェック!

「仕事終わりに自転車で子どものお迎えに行くので、普段からパンツスタイルが多いのですが、シンプルになり過ぎないように花柄のワンピースを前開きにして合わせました。動きやすさとトレンドを意識したコーディネートです。バッグは仕事で使う資料や、娘をお迎えに行った際に荷物を入れられるように、大きめのトートをチョイス。靴は普段はスニーカーが多いですが、仕事の日はお気に入りのものを履いて気分を上げています」

ガウンとして着用している花柄ワンピース¥10,900、Tシャツ¥5,000、パンツ¥9,500はSHIPS any 、 バッグはメゾンベンガル ¥6,500※以上すべて税抜き、その他本人私物
(問い合わせ先:SHIPS any 渋谷店/03-3496-0382)


■同じアイテムもアレンジで変化を!ファミリーリンクコーデのポイントは?

『SHIPS any』は「TPOに対応した服も必要だけど、トレンドも取り入れたい、でも幅広いシーンに使えないと勿体無い、そういう思いのあるワーキングママにはとてもぴったりなブランドだと思います」という牛谷さんに、ファミリーリンクコーデのコツを教えていただきました。

「シャツのバリエーションが豊富な『SHIPS any』。スタンダードなものをリンクしても良いのですが、パパはニットの下にレイヤード、ママはシャツにカーディガンやスカーフを合わせたり、子どもはさらっと一枚で着せたり…同じアイテムでも着こなしやデザインを変えて揃えるのがオススメです」

みなさんも、ぜひチャレンジしてみてください!

SHIPS any公式サイト
SHIPS any Instagram


■読者モデル&モニター「mamagirlラボメンバー」大募集!

mamagirlラボでは、mamagirlの一員になってwebや雑誌に出たり、イベントや座談会、アンケート、インスタ投稿などのプチワークもやってみたいという人など幅広く募集しています。

応募方法はこちらをチェック▼
https://mamagirl.jp/special/mg-labomember
地方の方でも大歓迎♪ ご応募お待ちしております!

構成・文/まっしー

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!