出典:photoAC

Lifestyle

テントサウナにハマる人続出!選び方や設置方法、注意点まで丸ごと紹介

普段の生活からちょっと離れて自然とふれ合える「キャンプ」。最近では、そんなキャンプでサウナを楽しむ人が増えているのをご存じですか?銭湯などで楽しむのが定番のサウナですが、アウトドアの一環として楽しむ「テントサウナ」にハマる人が続出中!
そこで今回は、テントサウナのメリットや設置方法、注意点などをご紹介します。

キャンプ好きの人や、サウナ好きさんは必見ですよ☆

■テントサウナってどんなもの?魅力は?

出典:@hideboy1223さん

まずは、テントサウナの基本から見ていきましょう。

・テントサウナとは?

テントサウナとは、その名の通りテントをサウナにしたものです。元々はフィンランドの軍隊が遠征地でもサウナを楽しめるようにと開発されたもので、今では一般にも広く利用されています。
専用のテントの中に、サウナ用のストーブや石を入れてサウナにして楽しみます。

・どこでやるの?

テントサウナは、川や湖など外で行うことがほとんどです。サウナで熱くなった体を、そのまま水の中にダイブできるので、気持ちが良いのが魅力。
中には、自宅庭のガレージでテントサウナを楽しむ人もいるようです。

・やり方は?

出典:@show_zoneさん

テントサウナは、サウナ用テントの中に火をつけたストーブを入れサウナストーンを置いて使用します。このとき、煙突を真っ直ぐに立てておくと燃焼率が上がり、温度が上手に上がっていきますよ。
テントの中には椅子、温度計、一酸化炭素チェッカー、ロウリュ用のバケツと柄杓を用意。あとはお好みでロウリュ用アロマがあると、香りも楽しめますよ♡
準備が整ったらテントの中に籠るだけ!景色などを見ながら、いつもと違うサウナを楽しめます。

・そもそも外でサウナをやっても大丈夫?

火気OK、テントOK、川や湖で遊泳OKの場所であればテントサウナは大丈夫でしょう。中にはテントの中に火気を入れることをNGとしているキャンプ場もあるようなので、注意が必要です。

・どんな服で入るの?

出典:photoAC

テントサウナの魅力といえば、汗をかいたあとそのまま川などに飛び込めること♡そのため、水着やヨガウェアなど水に濡れても問題がない服がおすすめです。
また長くサウナを楽しみたい人は、サウナハットと呼ばれるサウナ用の帽子をかぶっても良いでしょう。

■テントサウナのメリットとは?

出典:photoAC

テントサウナ愛好家の間では、サウナの後に川へダイブできる気持ち良さが好評です。銭湯などで入るサウナ後の水風呂とは開放感が桁違い!やみつきになるそうですよ。
また、キャンプといっしょにサウナを楽しめることから、イベントや仲間みんなでワイワイできるのもうれしいポイント♡男女別にサウナを楽しむスタイルが多い銭湯より、盛り上がること間違いなしです。

■テントサウナの設置方法をチェック

出典:@sauna.tento.takiさん

テントの種類によって設置方法は異なりますが、ここでは代表的なテントサウナの設置方法をご紹介します。

・テント部分

1.増水の心配がない平坦な場所を確保する
2.メインフレームを組み立てる。このときフレーム内に石や砂が入らないよう注意
3.入口場所に注意しながらフレームに天蓋をかぶせる
4.天蓋をフレームに固定する
5.横幕も【4】同様フレームに固定する
6.ペグでテントを固定したら完成!

・ストーブの設置

1.地面が熱くならないようにシートヒールドを設置。このときテントとの距離を30cm以上あける
2.【1】の上にストーブとタンクを順番に差し込む
3.タンクに蛇口を取りつける
4.煙突をテントの穴に通してストーブに取りつける
5.タンクに水を注いだらあとは火をつけるだけで完成!

■テントサウナの選び方は?

出典:@show_zoneさん

テントサウナの魅力が分かったところで、どこで買えば良いのか、またレンタルはできるのかを見ていきましょう。

・どこで買えばいいの?

テントサウナを買うなら、日本の代理店で買うのがおすすめです。アウターケアがしっかりしているため、初心者にとって安心でしょう。慣れてくると、個人で輸入したり自作したりして楽しむ人もいるようですよ。

・どんな種類があるの?

テントサウナには、いくつか種類があります。本場フィンランドのテントサウナが味わえる『SAVOTTA(サボッタ)』や、100度を超える温度になる『MORZH(モルジュ)』、コンパクトで持ち運び便利な『Mobiba(モビバ)』など種類が豊富。
自分の好みで選ぶことができますよ。

・レンタルはできる?

「テントサウナをしたいけど、保管場所に困るしいきなり高額なものをそろえるのは…」という人におすすめなのがレンタルのテントサウナです♡「MIZU JAPAN(ミズジャパン)」ではテントサウナの販売をはじめ、各種テントサウナのレンタルが可能。アフターサービスもしっかりしているため、初めて体験する人は問い合わせてみてくださいね。
また、静岡や広島、新潟ではテントサウナが体験できるキャンプ施設もあります。テントの準備などが必要ないため、手軽に体験することができます。ほかにも、北海道や福岡などでは体験イベントが開催されることも!身近なエリアでイベントがある際は、足を運んでみるのもおすすめですよ。

■テントサウナの注意点は?

出典:@hideboy1223さん

テントサウナをするには、乾燥した薪を使い一酸化炭素中毒に気をつけましょう。
薪の水分が多いまま燃やしてしまうと、大量の一酸化炭素が発生する可能性があります。またテント内は空気が籠るため、こまめな換気が必要です。
ほかにも風が強い日にテントサウナをするとテントが倒されてしまい危険です。天候が良くない日は実施しないようにしましょうね。

■テントサウナを取り入れてワンランク上のキャンプをしよう

出典:photoAC

テントサウナは、開放感溢れる素敵なサウナです。普段銭湯などで楽しむサウナと違い、みんなでワイワイ楽しめるのが魅力♡テントサウナのグッズは「Amazon(アマゾン)」などのネットショップでも購入できるため、気になる人はチェックしてみてくださいね。
テントサウナを行うときは、キャンプ場の営業時間や天候などをしっかりリサーチして、安全に楽しい思い出を作りましょう。

marunon

アパレルメーカーと古着屋さんで計5年間勤務経験ありの3児の母♡
販売、買取に携わっていたためレディース以外にメンズファッションにも興味ありありです!
トレンドを追いかけながらも自分スタイルを探求中。
日々かわいいを発信していけたらなぁ…♡
【Instagram】marunon1126
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!