News

【mamagirl 2020年夏号】最終号のお知らせ

【mamagirl 2020年夏号】最終号のお知らせ

7月28日(火)に「mamagirl 2020年夏号」が発売になります。
突然ではありますが、この号をもちまして雑誌『mamagirl』は休刊することになりました。

最終号はこれまでと変わらず、いえ、それ以上に子育てをがんばるママたちがハッピーであるために全力で作り上げました。
これからは、今まで以上にみなさんと深く、濃くつながるために『mamagirl』はデジタル化へ一層のシフトチェンジをします。
これからの『mamagirl』が注力するWEBやインスタグラムなどのSNS、YouTubeでは、ママひとり一人が、自分の「得意」を生かす発信者です。
『mamagirl』は、ママたちの笑顔をつなぐ場に。
これからも新生『mamagirl』をよろしくお願いいたします。

「ママだけどガールだもん♪ おしゃれも子育ても楽しんでいこうよ」
これを合言葉にママガールが創刊したのが2012年8月。

以来、『mamagirl』は春夏秋冬の年4回、子育ても、おしゃれも全力投球するママに向けて発行してきました。
2020年春。世界は新型コロナという、未曾有の脅威にさらされることになりました。

『mamagirl』も本来夏号掲載を皮切りに始める予定であった全国SNAPを見送り、さらには夏号そのものの発売を延期することに。
そんなSTAY HOMEのさ中、始めたのが投稿での全国親子コーデSNAPです。

まだまだ肌寒い時期ではありましたが、WEBやインスタでの告知をすると、全国のママが子どもたちと一生懸命に夏のおしゃれをしてお家の中やお庭、ご近所の公園で工夫して撮ってくれた写真が続々と編集部に送られてきました。
その数、ちょうど400通。

可愛いお写真と一緒に寄せられるのは「ずっと家にいましたが、久しぶりにおしゃれをして元気になりました」「こんな時だから、小さなイベントみたいで楽しかったです!」という声。

夏号では18ページにわたり、投稿によるSNAP企画を掲載いたします。たくさんの可愛いママと子どもの写真の数々。笑顔でいっぱいの誌面です。
まさに、最後の号を飾るにふさわしい『mamagirl』らしい企画になりました。

愛しい愛しい我が子。でも、子育って大変。新米ママにとってはまさに試練の日々でも。
これはママの共通の思い。

そんなときにちょっとおしゃれするだけで笑顔になれる。ママが笑顔でいれば、子どももハッピー!ママであることを積極的に楽しもう!
これが『mamagirl』の原点です。

これまで発売を楽しみしてくださっていたみなさま。
本当にありがとうございました。

今後は、WEBやインスタグラムなどのSNS、YouTubeを通して『mamagirl』なみなさまが情報発信者です。
日本中のママの笑顔が『mamagirl』に集結することを願っています!

mamagirl編集長
山下綾子

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!