出典:ジェルネイルとは?メリットデメリットやソフトハードの種類まで

Beauty

ジェルネイルはセルフでできる時代♡やり方とおすすめキットもご紹介

指先のおしゃれを楽しむならマニキュアとジェルネイル、あなたはどちら派?それぞれメリットデメリットがありますが、ジェルネイルはぷっくりとした立体的な質感が魅力ですよね!マニキュアと比べて持ちが良く、はがれにくいのもメリット。ネイルサロンで施術してもらうのももちろん◎ですが、もっと手軽にできたらいいな…と思う方は多いのでは?実はジェルネイルは、初心者さんでも自宅で簡単にできちゃうんです!

そこで今回は、セルフジェルネイルのやり方を詳しく解説!初心者さんにおすすめのジェルネイルキットもあわせてご紹介します。今からセルフジェルネイルを始めたいという方は必見ですよ!

■セルフジェルネイルに必要なものは?

出典:プチプラジェルネイルで爪先のおしゃれを楽しもう!おすすめアイテムを紹介@ hotchpotchnailさん

ではまずセルフジェルネイルを始める前に、必要な道具をチェックしていきましょう。ネイルサロンのように、最初からすべて道具をそろえる必要はありません。自分がやりたいデザインに合わせて、少しずつ材料を買い足すくらいの感覚でOKです。100均でそろえられるものもあるので、予算に応じて購入の検討をしてみてください。

<ライト(UVライトかLEDライト>
ジェルを硬化するために使用します。プチプラでゲットできるものもあるので、予算に合わせて選びましょう。

<筆(ブラシ)>
筆はジェルネイル用のものを使用します。筆先のタイプはいろいろありますが、平筆は一本持っておくと便利ですよ。ネイルアートをしてみたい方は、細筆を追加しましょう。

<クリアジェル>
クリアジェルは、仕上げとなるトップコートとして使用します。色素沈着を防ぐ機能を持つため、ジェルネイルには必要不可欠。必ず用意しておきましょう。

<カラージェル>
何色あっても良いカラージェル!現在は、単色からラメやパールが入ったものなどさまざまな種類が販売されています。最初は、自分好みのカラーをいくつかピックアップしてみて。

<ネイルファイル>
ネイルファイルとは爪やすりのこと。爪の長さや表面を整えるために使用します。ジェルをリムーブする際にも必要となります。ネイルファイルは目の細かさがさまざまなので、用途によって使い分けるのが基本です。
リムーブ用には100~180グリッドが目安。長さを調整する際には、180~240グリッドが目安となります。

<コットン>
エタノールを染み込ませ、爪先に残った皮脂を除去して消毒するために使用します。毛羽立たないタイプを選ぶとGOOD。

<エタノール>
ジェルネイルは、爪先に水分や油分が残っているとうまく定着してくれません。施術前にエタノールで爪先をきれいにしておきます。はみ出してしまったジェルを拭き取ったり、筆の消毒をしたりといった場合にも使用できます。

■セルフジェルネイルのやり方・コツは?

初心者さんでも失敗しにくい、セルフジェルネイルのポイントをいくつかご紹介しましょう!ポイントを押さえて、素敵なジェルネイルに仕上げてくださいね。

・ 塗るときは爪を自分の方に向けて塗るべし!

出典:photoAC

ジェルネイルをうまく塗るコツは、爪を自分の方に向けること!サイドにまで目が行き届くので、ムラや塗り残しがなくなります。

・爪の先端まで塗るべし!

クリアジェル、カラージェルなど爪に乗せるジェルは、全て爪の先端までしっかり塗ることがポイント。持ちが格段に良くなりますよ。

・1本ずつ硬化するべし!

他の指に塗っている最中に、ジェルがダレたり寄れたりすることも。慣れないうちは、指1本1本ライトで硬化するのが良いでしょう。

■セルフジェルネイルのオフの仕方

出典:photoAC

ここでは、セルフジェルネイルをオフするやり方をご紹介します。「面倒だから」と言って、無理やりジェルを爪からはがすのは厳禁!順序に沿って正しくオフしてあげましょう。

1.長くなった爪をカットします。
2.ネイルファイルでジェルの表面を削ります。自爪を削らないよう優しく削りましょう。
3.アセトンをたっぷり染み込ませたコットンを爪に巻きます。
4.コットンの上にアルミホイルを巻きます。アセトンは揮発性が高いので、全体が隠れるくらいしっかり覆いましょう。
5.10分程度そのまま放置します。
6.浮き出たジェルを除去します。

基本的なオフの工程は以上の通りですが、オフした後の爪はかなりダメージを受けている状態です。ネイルオイルやクリームなどを使って、しっかりケアしてあげましょう。

■セルフジェルネイルにおすすめのデザイン

ここでは、セルフジェルネイルにおすすめしたいデザインをいくつかピックアップ!
初心者さんは、手始めにシンプルなデザインからトライしてみましょう。コツを掴んできたらビジューやパール、ネイルパーツを乗せたり季節感のあるデザインにしてみたりなど、応用デザインにも挑戦してみて!

・つやつやぷっくり♡ジェルネイルならではの質感を楽しんで

出典:@ sankak.uさん

まずはシンプルな単色カラーはいかが?単色塗りは、ジェルネイルだからこそ叶う、つやつやでぷっくりとした質感を存分に楽しめるデザインですよ。

・カラーミックスで自分好みの色を作ろ♡

出典:セリアのジェルネイルが超優秀!気軽にサロン風ネイルを楽しもう@ _miho_snさん

@_miho_snさんは、カラージェル同士を混ぜて独自のカラーを開発したんだとか!絶妙なピンクカラーのグラデーションに仕上がっていますね。自分好みの色を作り出せるのもジェルネイルならでは。単色塗りに慣れてきたら、グラデーションネイルにもチャレンジしてみましょう!

・思わず見惚れちゃう♡変形フレンチデザイン

出典:@ _miho_snさん

セルフジェルネイルのコツを掴んできたら、ちょっぴり難易度の高いネイルアートにチャレンジ!
@_miho_snさんの変形フレンチデザインは、パキッとした色使いが魅力。真ん中にラメのラインを入れることでカラーの境目をカバーしてくれるため、初心者さんもトライしやすいデザインになっています。最後に小ぶりなラインストーンを乗せて、レディライクに仕上げて。

■初心者さん向け!ジェルネイルキットの選び方

現在では、各メーカーから数多くのセルフジェルネイルキットが販売されています。商品の特徴もそれぞれなので、どれを選べばいいか分からない!という方も居るかもしれませんね。
ここでは、セルフジェルネイルキットを選ぶポイントをいくつかご紹介します。

・ 製造国や化粧品登録されているかチェック!

さまざまな化学物質で作られているジェル。爪に塗るものではありますが、図らずも皮膚に付着してしまうことがあります。生産環境や材料などの観点から、日本国内で製造されているものであれば安心でしょう。
また、化粧品登録がされているかというのもチェックすべきポイントのひとつ。日本で化粧品を販売するには、化粧品登録されているのが必須条件となります。化粧品登録がされているということは、国が定めた基準に基づいて人体に悪影響が無いよう作られているという証拠。安全性を確認するためにチェックしておきたいですね。

・ジェルの持ち具合をチェック!

ジェルネイルは、ネイルサロンで施術してもらうと3~4週間程度は持続しますが、セルフで行う場合は最長3週間程度と言われています。これは、自爪への負担やオフのしやすさなどを考慮して作られているためです。
各メーカーによって、それぞれどれくらい持続できるかを事前に確認しておくと良いでしょう。口コミを参考にするのも◎

・道具の使いやすさをチェック!

セルフジェルネイルキットを選ぶ際は、初心者でも使いやすい道具がそろっているかどうか、という点もポイントです。たくさん道具がそろっていると不足が無く良さそうに見えますが、結局使わずじまいに…ということにもなりかねません。
セルフジェルネイルは、比較的少ない道具で行えるもの。自分に必要な道具かどうかを検討しましょう。

■市販のセルフジェルネイルキットおすすめ3選

それでは最後に、市販されているセルフジェルネイルキットの中からおすすめの商品を3点ご紹介します。気になるものがあれば、ぜひホームページなどでチェックしてみてくださいね。

・国産・高品質ジェルネイルセットならコレ!

出典:ジェルネイルとは?メリットデメリットやソフトハードの種類まで

シンプルで洗練されたパッケージデザインが特徴の『GRANJE(グランジェ)』。
「GEL POLISH SET + 2 COLOR GEL POLISH」18,700円(税込)は、2色のカラージェルポリッシュがついたセットです。どれを選んでもおしゃれに仕上がるカラーバリエーション、仕上がりの良さはピカイチ!

出典:ジェルネイルとは?メリットデメリットやソフトハードの種類まで

コスメポーチにもすっぽり収まってしまうLEDライトは、スピーディーな硬化を実現。ややお値段は張りますが、買って失敗したくない!という方にはぜひおすすめしたい商品です。

・大人かわいいカラーが充実!

出典:ネイルキットは5,000円から購入可!自宅でジェルネイルを楽しもう@ midoshan31さん

『Jelly Nail(ジェリーネイル)』は、セルフジェルネイルで有名な大人気ブランドのひとつ。「GEL NAIL KIT BASIC(ジェルネイルキット ベーシック)」12,800円(税抜)は、比較的手頃な価格ながらも、トレンド感あふれるカラー展開が特徴です。
東京都渋谷区にある直営の店舗では、無料で受けられるワークショップを開催しています。セルフジェルネイルにまつわるお悩みをしっかり聞いてもらえますよ。

・ネイリストを目指したい方にもおすすめ!

出典:ネイルキットは5,000円から購入可!自宅でジェルネイルを楽しもう@ suuumam11さん

『SHINY GEL(シャイニージェル)』は、ネイルサロンや専門学校の教材としても使用されている老舗のブランド。
「ジェルネイルキット11点セット」11,495円(税込)は、爪や肌に優しい弱酸性のジェルを使用しています。過度に密着しないので、オフもスムーズです。爪を傷めず、手軽にジェルネイルが楽しめる!と高評価のレビューが寄せられる人気商品です。

■セルフジェルネイルでもっと手軽におしゃれを楽しも♡

今回はセルフジェルネイルのポイント、初心者さんにもおすすめしたい人気のセルフジェルネイルセットをご紹介しました。自宅で手軽にできるセットなら、アイデア次第で自分好みのネイルアートを存分に楽しめちゃいますよ!失敗しにくい工夫が施されている商品ばかりなので、初心者さんでも扱いやすいのがうれしいですよね。
早速あなたも、セルフジェルネイルの魅力にハマってみませんか?

assan

食欲・好奇心ともに旺盛な1歳男の子ママ。音楽、デザイン、アクセサリーなど目につくもの何でも創ってきました。現在もひそかにハンドメイド作品販売中です。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!