出典:@et.toiさん

Lifestyle

加湿器+アロマオイルで至福の時間を♡おすすめのオイル5選

好きな香りで満たされた部屋で過ごす時間は、心もカラダも癒されてリラックスできそうですよね。ディフューザーやアロマランプも良いですが、加湿器を使えば、加湿しながら香りを部屋中に広げることができますよ。リフレッシュしたいときや集中力を高めたいときなど…シーンに合わせてさまざまな効果を発揮してくれるアロマオイル。加湿器といっしょに使うときの注意点や、香りの選び方などを紹介します。

加湿器にアロマオイルをプラスするときの参考にしてみてくださいね。

■加湿器に使えるアロマオイルの種類は?

出典:@chiko_workさん

加湿器にアロマオイルを使用する場合、どんなアロマオイルでも使えるわけではないので注意が必要です。どんなものなら加湿器に使うことができるのかを紹介します。

・<精油>純度100%エッセンシャルオイル

精油とは、自然の植物から採取された純度100%のオイルのことで、人工的なものや不純物などは入っていません。アロマテラピーにも使われているオイルで、香りの種類によって心やカラダを癒してくれたり、元気にしてくれたりする効果が期待できます。
精油は脂溶性なので、加湿器のタンクに入れて使うと機械が目詰まりを起こしてしまうことがあるのだそう。精油を使いたいときは、使用可能な加湿器か確認してみてくださいね。

・<水溶性エッセンシャルオイル>香りを手軽に楽しめる

水溶性エッセンシャルオイルとは、脂溶性の精油に界面活性剤などを加えて乳化させたもの。水溶性のエッセンシャルオイルは、水に溶けるので加湿器やディフューザーに使うことができます。
精油に比べて、価格がリーズナブルなものが多いのも特徴です。ただ、加工されているので、植物本来の香りを楽しむことができません。

アロマオイルはひと目見ただけでは、どんなオイルなのかわかりにくいものが多いので、容器に書かれている表記や成分をしっかり確認してみましょう。それでも分からないときや不安なときは、お店の方に確認してから購入すると安心ですよ。

■アロマオイルの香りはどう選ぶ?効果別にチェック

いざ、加湿器にアロマオイルを使おうと思っても、どんな香りを選べば良いのか悩んでしまいますよね…香りの種類を紹介するので、選ぶときの参考にしてみてくださいね。

・<フローラル系>リラックスしたいときにおすすめ♡

出典:Unsplash

香水や洗剤に使われることも多く、女性に好きな方が多いフローラル系の香り。ラベンダーやローズ、ネロリやゼラニウムなどがフローラル系に分類されます。
それぞれ、香りの個性は違いますが、リラックスしたり、心を安定させたりする効果を期待できるのがフローラル系のアロマの特徴です。

・<ハーブ系>清涼感がほしいときにおすすめ

出典:Unsplash

スッキリとリフレッシュしたい気分のときには、清涼感のあるハーブ系のアロマがおすすめです。ミントやローズマリー、マジョラムなど、ハーブ系にもそれぞれ個性の違う、たくさんの種類がありますよ。
抗菌作用のあるものや血行促進効果のあるものなど、香りによってさまざまな効果を期待できます。

・<柑橘系>初心者にもおすすめの香りがそろう

出典:Unsplash

オレンジ、グレープフルーツ、レモン、ゆずなど…柑橘系のアロマは、初心者の方にもおすすめの香り。さわやかなシトラスの香りは、老若男女問わず人気です。
柑橘系のアロマオイルは、リラックスしたいときはもちろん、気持ちを明るく元気にしてくれる効果も期待できますよ。

・<樹木系>森林浴をしているような気分を味わいたいときに

樹木の枝や葉、樹皮から抽出される樹木系のアロマオイルは、その名の通り、まるで森林浴をしているようなすがすがしい気分を味わえる香りです。種類はヒノキ、ユーカリ、ティートゥリー、シダーウッドなどが代表的。
気分転換やリラックスしたいときにおすすめです。

アロマにはいろいろな効果がありますが、人によって感じ方が違えば、好みも違うもの。実際に香りを試してみると、そのときの自分にぴったりの香りが見つかるはず、ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね。

■加湿器にアロマオイルを入れるときの使い方と注意点

出典:Unsplash

加湿器にアロマオイルを入れるときの、使い方や注意したい点をチェックしておきましょう。

・アロマオイルはどれくらい入れる?

加湿器に入れるアロマオイルの量は、使用する加湿器やアロマオイルの種類、水の容量によって異なります。入れる場所も、タンクに入れるものやアロマオイル専用のトレーに入れるものなどさまざまです。
アロマオイルが使える加湿器の説明書には記載があるはずなので、何滴入れれば良いのか確認してみてくださいね。
 

・アロマ加湿器の使い方は?

すべての加湿器でアロマオイルが使用できるわけではありません。加湿器でアロマオイルを使うときは、アロマ加湿器など、アロマ対応と記載のある加湿器を選ぶようにしましょう。

<精油を使うとき>
最初にも少しふれましたが、精油を加湿器のタンクに入れてしまうと故障の原因になってしまうことがあるようです。精油を使える加湿器には、専用のトレーがついているものが多いので、指定の量をトレーに入れて使います。
加湿器によっては、タンクに精油を入れられるものもあるのでようなので説明書で確認してみてくださいね。

<水溶性のエッセンシャルオイルを使うとき>
水に溶ける水溶性エッセンシャルオイルは、タンクに入れて使うことができます。加湿器の種類やタンクの容量によって使う量は異なるようです。
加湿器がアロマに対応していないものは、故障の原因になってしまうこともあるので、きちんと確認してから使うようにしましょう。

どちらのケースも、加湿器は定期的に掃除をすることが大切です。雑菌の繁殖やカビの発生を防ぐためにも、こまめに掃除をしてタンク内やトレーなどを清潔に保つようにしましょう。

■加湿器で使えるアロマオイルを売ってる場所は?

出典:Unsplash

加湿器に使えるアロマオイルは、さまざまな場所で購入することができます。100均や『無印良品』『ニトリ』などでも購入可能ですし、ナチュラルコスメを販売しているお店でオリジナルのアロマオイルを販売していることもありますよ。
「楽天市場」など、通販で購入することも可能です。

■加湿器に使えるおすすめのアロマオイル5選

加湿器に使うことができるおすすめのアロマオイルを紹介します。

・【無印良品】100%天然のエッセンシャルオイルが種類豊富にそろう

出典:mamagirlLABO@yururira_interiorさん

無印良品には、ハーブ系や柑橘系、ウッド系の香りなど、天然成分100%のエッセンシャルオイルが種類豊富にそろっています。値段も1,000円前後から3,000円くらいまで、香りによってさまざまですよ。
@yururira_interiorさんが、寝室でリラックスするために長年愛用されているのは「ラベンダー」の香りです。シーンに合わせたブレンドオイルも用意されているので、店頭で好みの香りをチェックしてみてはいかがでしょう。

・【Aēsop】インテリアとしても素敵なアロマオイル

出典:@et.toiさん

@et.toiさんが使用しているアロマオイルは『Aēsop(イソップ)』のもの。ストレス解消に効果的な香りやリフレッシュしたいときにぴったりの香りなど、シーンに合せて選べるブレンドオイルがいくつか用意されています。
容器も素敵なAēsopのアロマオイルなら、インテリアとしても楽しむことができますね。
【詳しい情報はこちら】 イソップ公式HP

・【ニールズヤードレメディーズ】厳選された植物成分のみのエッセンシャルオイル

出典:@chiko_workさん

1981年に英国初の自然薬局店をオープンした『NEAL'S YARD REMEDIES(ニールズヤードレメディーズ)』。オーガニックやフェアトレード、リサイクルにこだわったスキンケアアイテムやハーブティーなどを販売しているブランドです。
ニールズヤードレメディーズには、オーガニックのたくさんのエッセンシャルオイルもたくさんそろっています。いろいろな香りの中からお気に入りを探してみるのも楽しいですよ。

・【DAISO】100均でもアロマオイルが買える!

出典:@daiso_tanashishibakuboさん

@daiso_tanashishibakuboさんが紹介しているのは、『DAISO(ダイソー)』で販売している加湿器用のアロマウォーターです。ホワイトムスクやフローラルブーケなど、人気の香りが用意されていますよ。
加湿器用と表記されていれば、安心して使うことができますし、お財布にやさしいのもうれしいですね。アロマウォーターだけなく、アロマオイルも販売されています。

・【ニトリ】アロマ対応加湿器と合わせて購入するのもおすすめ◎

アロマ対応の加湿器を多数販売している『ニトリ』でも、エッセンシャルオイルを販売しています。夜におすすめの香りがセットになったものなど、使いたいシーンに合わせて香りを選ぶことができますよ。
精油以外のものは、加湿器に対応していないものもあるので、お店の方に確認してから購入すると安心です。

■加湿器にアロマをプラスして心身ともにリラックス♡

寒くなってくると、ウィルス対策や乾燥予防にと加湿器をフル稼働させている方も多いのではないでしょうか。アロマオイルで香りをプラスすれば、お肌だけでなく心にも潤いも満たすことができそうですね♡お部屋をお気に入りの香りでいっぱいにして心身ともにリラックスしちゃいましょう。

chiko

夫と小学生の女の子との3人暮らし。衣食住に関することが好きで、飲食業・雑貨業界で働いてきました。道の駅と産直市場が大好きなアラフォーママです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!