出典:photoAC

Lifestyle

テレビの処分方法って知ってた?無料?費用がかかる?正しく手放そう

・自治体の指定方法で処分する

出典:photoAC


テレビを購入した店舗が近くにない、すでに廃業しているといった場合には、自治体が指定している方法での処分がおすすめです。
例えば東京23区では「家電東京二十三区家電リサイクル事業協同組合」が区より許可を受け、収集運搬やメーカーへの引き渡しを行っています。
リサイクル料金とは別にテレビの運搬料金がかかり、運搬料金の目安は2,625~3,150円程度です。ただし各自治体によって、収集や運搬に関する料金は異なりますので、住まいのある自治体に確認してみましょう。

・指定場所に持ち込む方法もある

出典:photoAC


収集運搬費を押さえたい場合は、家電リサイクル券センターが指定する場所に持ち込む方法があります。この場合自分自身で持ち込みを行うため、リサイクル料金のみを支払うことになり、節約にもなりそうです。

・リサイクルショップやフリマを活用してみよう

出典:photoAC


まだ使えるのにちょっともったいないなと思えば、リサイクルショップやフリマを利用してテレビを買い取ってもらう方法もあります。この方法だと、廃棄するのとは違うためリサイクル料金が発生しないのがメリットです。現在主流となっている薄型テレビは需要もあるため、買い取ってもらいやすくなっているよう!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]