撮影/mamagirl 編集部

Entertainment

ママになっても私は変わらない! そう思っていたけれど…

今年は地域の「ママコミュニティ」を深掘りしていきたい

ー子育てもお仕事も順調なソンイさんですが、今年目標にしていることはありますか

ソンイ
 今年は「ママコミュニティ」を深掘りしていきたい、というのが自分のチャレンジです。今までは、子どもが授かる前から友達で……という子が多かったのですが、これからは息子きっかけで知り合うママたちともっと交流を深めていきたいなって。私、元々は来る人は拒まないけれど、でも自分からはなかなか行かないタイプだったんです。それをこれからは、自分が誘う側になれたらなって。コロナも少し落ち着いてきたら、今年はそんなことを意識しながら、過ごしてみたいと思っています。

ーなぜそんなふうに思われたのでしょう?

ソンイ それ、夫にも「意外だね」って言われたのですが(笑)。なんていうかたくさんの人の話を聞いて、それで情報を得られたら、もっと生きやすくなったり、自分の成長にもつながったりすることが増えるのかなって思ったんですよ。子育ての色々なことって、もちろん大まかなものは雑誌を読んだり、インターネットで検索すればわかるけれど、もっとその地域だったり、自分の環境に近かったりするところでいろいろと話せたら、子どものためにもなるだろうし、自分にも気づきがあるのかなって。それに、今、お会いするママさんたち、みんなとても温かい雰囲気なんです。ドラマやマンガでは、マウンティングしてくるような怖いママたちを見かけますが、そういう人はいなくて(笑)。正直最初は身構えていた私なのですが、今は「なんだ、ママ友っていいじゃん!」って改めてありがたく思っています。なので、そんなことを頑張ってみたいですね!



後編では、ソンイさんがママ目線で本気でプロデュースしているブランド「SWU」についてご紹介します!

【プロフィールソンイ 1989年10月13日生まれ、中国出身。父の仕事の関係で5歳から日本で暮らす。AB型。2007年、ファッション雑誌『Popteen』(角川春樹事務所)でモデルデビュー。2016年に結婚、現在は一児のママ。モデルとして活躍するほか、インフルエンサーとしても注目が集まる。2020年より自身がディレクションを務めるライフスタイルブランド「SWU」をスタート。
https://swu-shop.com

あわせて読みたい

赤ちゃん期が終わっても使えるキレイめリュックが4月6日に登場!

Entertainment

2022.04.01

赤ちゃん期が終わっても使えるキレイめリュックが4月6日に登場!

小川聖子

東京都出身。アパレル系企業に6年間勤めたのち、ライターに転身。女性誌を中心にファッションから芸能人インタビュー、読み物記事の構成や執筆を行う。
現在、19歳と11歳の男のコを子育て中。1日の終わりに飲むビールが毎日の楽しみ。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]