Comic

【漫画で描いてみた】4歳の迷言その2

迷言シリーズ

メイ4歳・キイチ2歳。日常会話がほぼいけるようになってきた姉のメイですが、まだまだこちらが思いもよらないことを考えてたりします。

おおきくなる

ご飯がだいすきなメイ、いつもおかわりして食べてくれます。雲の上まで大きくなるそうです。そして、ママは手の上に乗せるというプランまで考えていました(笑)。おもしろいけれど、そんなに遠くなってしまったら、やっぱり寂しいママです。

そばにいたいから

毎日楽しく保育園へ通うメイですが、たまに寂しいなぁとつぶやきます。そして考えだした案が「ママがちいさくなってポケットに入る」でした。ひらめいたときは、かなりキラキラとしたお顔をしていたから、本気でしょう。他にも「ママが保育園の先生になる」という案もありました!ママだって、そばにいてあげたいよ。

ねむいときのキイチは

キイチは眠くてもご飯を食べたいタイプなので、公園でいっぱい遊んだ日などは、よくあらぬ方を見てご飯を食べています。メイはその状態を初めて見たとき「おめめがうごいてないよ?」ととても心配していました。たしかに、目が止まっているね(笑)

4歳のメイ。おしゃべりが上手になるほど、メイの頭の中が見えてきて、とても面白いです。4歳、もうすぐ5歳。まだまだ楽しめそうです♪

おおともさおり

似顔絵イラストレーター。4歳と2歳の姉弟のママ。長女の難聴発覚で「似顔絵ちゃーち」を起業。長女は卵・乳・小麦の三大アレルギーがあり、レシピを勉強中。実家が遠いながらも夫婦協力して子育て奮闘中!こどもとの毎日を、ちょこっと楽しくするアイデアを配信します♪
似顔絵ちゃーち http://nigaoe-chachi.com/
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

TODAY’S BOARD

Ranking
[ 人気記事 ]

HOT WORD

SPECIAL!