Entertainment

【天牛】はなんて読む?ある虫の名前を表す言葉

これなんて読むの!?と驚くような難読漢字や、よく使うのに意外と読めない常識漢字…あなたも漢字クイズにレッツトライ!

「天牛」はなんて読む?

単語に使用されている漢字は、どちらも日常的によく見る簡単な漢字です。しかし、「てんうし」とは読みません。いったい、「天牛」はなんと読むのでしょうか?正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

正解は…

かみきりむし(天牛)

天牛は甲虫目カミキリムシ科の総称で、昆虫の一種です。細い体と長い触角が特徴的な虫で、日本には多くの野生のカミキリムシが生息しています。天牛の幼虫は樹木の内部を食い入ることがあり、「鉄砲虫」と呼ばれるんだとか。カミキリムシから樹木を守りたい場合は、防除ネットでカバーをしたりこまめに枯れ枝の剪定をすると良いですよ!みなさんは分かりましたか?家族や友だちにも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

《参考文献》
・『デジタル大辞泉』(小学館)
・『精選版 日本国語大辞典』(小学館)
・『日本大百科全書』(小学館)

あわせて読みたい

【嘴広鸛】はなんて読む?直立不動の人気者!

Entertainment

2022.11.23

【嘴広鸛】はなんて読む?直立不動の人気者!

Recommend

【医師監修】産後ママを悩ませるシミや肝斑。効果的な施術メニューとは?

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]