FacebookInstagramYouTube
【遍く】はなんて読む?「広く」という意味を表す漢字

Entertainment

【遍く】はなんて読む?「広く」という意味を表す漢字

これなんて読むの!?と驚くような難読漢字や、よく使うのに意外と読めない常識漢字…あなたも漢字クイズにレッツトライ!

「遍く」はなんて読む?

一遍、二遍などと「へん」という読み方で知られるこの漢字。今回はそうは読まずに、「広く」という意味を表す言葉です。正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

正解は…

正解は「あまねく」でした!

遍くは、もれなくすべてに及んでいるさまという意味です。「情報がネットによって普く知れ渡った」などというように使うことができます。この漢字のほかに普通などで使われる普という漢字を使って、「普く」などと表記されることも。どちらの漢字でも読めるように覚えておきましょう。みなさんは分かりましたか?家族や友だちにも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

【頭寒足熱】はなんて読む?読めたら自慢できる難読漢字

Entertainment

2023.03.24

【頭寒足熱】はなんて読む?読めたら自慢できる難読漢字

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • “今欲しい”が見つかる【Temu】でこの春新しいこと始めよう!
  • 【唐揚げの献立レシピ】栄養バランスもとれる主食・主菜・副菜・スープまで
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【東京ディズニーランド】が“ダックシティ”に大変身!新イベントの見所をご紹介

Ranking
[ 人気記事 ]