Comic

【むすこ!むすこ!むすこ!】〜ハラハラする遊びの巻〜

息子が自ら作り上げた遊びとは…?

 

1歳になりたての頃は、2〜3歩歩くのがやっとだった息子も、今やもの凄い速さで歩くようになりました。

自分の足で自由自在に動けることがとても楽しいようで、ぐるぐる回ってみたり、リズムを踏んでみたり、本当によく動き回っています。

そんな息子が自ら作り上げた遊びは、自分で目隠しをし全速力で親にダイブするといった、親側にとって迫力満点の内容。

この遊びをすると、親がよく反応することを知っているようで(転倒しないか怖がってるだけ)キャッキャ言いながら何度も繰り返します。

こちら側に余裕があり相手が出来るときは構わないけれど、忙しいときなどにされたら厄介だと思い、何度か注意しようとも親の胸に飛び込みキャッチされた時の笑顔ったら…

そりゃぁもう!


そりゃぁもう!!


クラクラする可愛さ。

ついついこちらも一緒になってキャッキャしてしまうのでした。

怪我させる前に、ちゃんと注意しないとな。。

でも可愛いな。。また見たいな。。


親心って複雑!


…はい、ちゃんと注意します。


おしまい。

めい

3歳の息子を育てています。毎日わーわードタバタしていて何をしていたか忘れそうなので、日々の出来事をイラストにしています。
【Instagram】@son_son_sooooooon
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]