Facebook Twitter Instagram

Comic

【パンダ de 育児絵日記】最善とは?

上の子にとって…赤ちゃんにとって…最善の選択とは?

幸い正期産(38週0日)で出産することが出来ましたが、もしも検診に行く日が1週間先だったら…考えるだけで、ぞっとします。後悔が先に立てばいいのに。

赤ちゃんの為…そしてまだ幼い長男の為!
考えれば考える程、分からなくなっていました。

つわりは、「お母さん!無理しないで!」という次男からのメッセージだったのかもしれませんね。

※シロッカー手術……子宮口を縛る手術(子宮頸管縫縮術)。

demyPANDA

パンダ大好き2男児の母です。
instagamで、我が子(時々主人)への果てしない愛情と時折込み上げてくる苛立ちを赤裸々絵日記にして公開しています。
【Instagram】@demy1632
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp