Comic

【むすこ!むすこ!むすこ!】〜はし!の巻〜

 

最近、そろそろお箸の練習にと矯正箸を購入しました。

「パパとママは僕と違うものでご飯を食べてるなって思ってたんだよな!やっと僕用が手に入った!」と言わんばかりに貰った箸を嬉しそうに指にはめ、あっという間に使い方をマスターした息子。

食事をしていない時でも「箸!」「箸!」とよく言うようになっていたので、よっぽど気に入ったんだな〜と思っていました。

そんなある日、我が家の階段には滑り止め用に一段一段に2本の溝が入っているのですが(伝わるか不安)その溝を見た息子が「箸!」と言い出しました。

何てことない出来事ですが、階段に溝があることを息子に箸と言われるまで気付かなかった私は、息子の感受性に感動。

うんうん箸っぽいね!

さらにカーテンのレールを見上げて「箸!」言われて見てみると、見れば見るほど矯正箸にそっくり。

うんうん!箸っぽい箸っぽい!!すごい!

大人になればなる程、考え方が凝り固まり、溝は溝だし、レールはレール。
箸には見えなくなっていたこの頃。

考え方を柔軟にしたいと常々思っている私にとって、息子に言われなければ見えなかった「箸」はとても感動する出来事でした。


おしまい

めい

3歳の息子を育てています。毎日わーわードタバタしていて何をしていたか忘れそうなので、日々の出来事をイラストにしています。
【Instagram】@son_son_sooooooon
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]