Comic

優しい言葉に涙腺崩壊…【コダカラダカラ 第十七話】

キララポストをご覧の皆様、Instagramからの皆様、こんにちは。
蒸し暑い季節になりましたが、冬に蓄えたぷよぷよの二の腕が恥ずかしくて半袖を着る勇気が出ない大家族の母です。
そろそろ本気で減量しなくては!!

いつも心に留めている、温かなメッセージ。

前職は保険会社の事務職員だった私。
次男が3歳の頃から契約社員として、約8年間お世話になりました。
五男を妊娠中に、いつも優しい言葉で気に掛けてくださっていた同じ部署の相談役。
その方から産前休暇に入る直前にメールをいただきました…

メールの内容は産前休暇に入る私への応援メッセージとともに、素敵な言葉を見つけたので伝えますとのことでした。

「赤ん坊には 肌を離さないこと
 幼児には 手を離さないこと
 少年には 目を離さないこと
 青年には 心を離さないこと」

当時、五男を妊娠中で体調不良が続く中での仕事の引き継ぎに追われ、ピーンと張り詰めていた糸がハラハラと解けていく温かなメッセージでした。
当たり前のようで決して当たり前に出来ることではないことは、5人の子どもを育てていて切に感じることです。
育児に行き詰まったときに、私を支えてくれる言葉です。

Yaeco

5人の息子(14才・10才・6才・4才・2才)との賑やかで愛おしい日々の記録をカルタ風絵日記にしてInstagramに投稿しています。
KiraraPostでは、5人の兄弟愛について描きたいと思います。
【Instagram】@kodakarakaruta
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]