出典:@ yuca0614さん

Beauty

ボブからロングまで!キャップの髪型別かぶり方を一挙公開♡

スポーツMIXコーデが流行し、キャップをかぶる女子も急増中…♡サッと被るだけでトレンド感を出してくれるうえ、季節問わず使える優れモノ。そんなキャップですが、実は髪型にあったかぶり方があることをご存知でしょうか?今回は、おしゃれ女子からこなれたキャップのかぶり方を学んでみましょう!はじめに髪型別に紹介していくので、参考にしてみてくださいね!


■【ショート】少年っぽくなりがち…はこう解決する!

はじめにショートカットの人におすすめのかぶり方です。ショートカット×キャップは、かぶり方を一歩間違えると少年のようになってしまうため注意が必要…!早速おしゃれなかぶり方をチェックしていきましょう。

・耳かけをして女性らしさを演出

出典:@ manami_waveさん

ショートカットの人は、キャップをかぶるときに耳に髪をかけることがポイントです!少年っぽくならないためには「女性らしさをアピール」することが大切☆このひと技で、グッとあか抜けます♡
@manami_waveさんのコーデを見てみると少年っぽくなるどころか、大人な印象を感じられますね!早速今日から試してみましょう☆

・キャップ×アクセサリーでおしゃれ度UP

出典:@ yuca0614さん

耳かけをするだけではなく、@yuca0614さんのように耳元に大判ピアスを持ってくると、より女性らしくおしゃれな印象に♡
また、@yuca0614さんのようにベージュカラーのキャップをチョイスするのも女性らしさを感じさせるコツです。「どうしてもキャップをかぶると男の子っぽくなって似合わない…」という人は、キャップのカラーにも注目してみてはいかがでしょうか♡


■【ボブ】かぶり方は浅めがポイント!

続いては、ボブヘアーにおすすめのキャップのかぶり方をご紹介します。

・ボブは浅くかぶってフォルムを強調!

出典:@ yun_wear さん

内巻きボブは、コロンとしたフォルムがかわいらしいですよね。そんなかわいらしさをくずさないように、ボブヘアーの人はキャップを浅くかぶりましょう!さらにショート同様、耳かけをすると女性らしさもUP!
トレンドの外ハネボブの場合でも、浅くかぶると毛先が強調されてかわいいかも…♡
@yun_wearさんのコーデを見ても分かるように、きれいめカジュアルコーデにもピッタリになりますよ!

・後ろ向きにかぶってボーイッシュ感をアピール

出典:@ yoahiru.wさん

ボブヘアーでも少し長さがある場合だと、逆にボーイッシュにかぶるのもおすすめ♡
@yoahiru.wさんのように後ろ向きでかぶってみても、巻髪が女性らしさをカバーしてくれてるため「男の子感」が強くならないんです!
@yoahiru.wさんのように前髪を全てあげる「前髪なしヘア」にするのも、こなれ感がでておしゃれに仕上がります♡前髪がはねるという問題もキャップをかぶると解決されそうですね!

■【ロング】かぶる深さやアレンジを意識して!

ミディアム~ロングというある程度髪の長さがある人は、キャップ×ヘアアレンジも自由自在!思い切りおしゃれを楽しみましょう☆

・あえて深くかぶってクールさをアピール

出典:@ miipm27さん

ミディアム~ロングヘアの人は、あえて浅くかぶらずに、深くかぶってみると女性らしさを残しつつもクールでかっこいい印象に☆前髪がある人は、前髪をサイドに流してみたり、おでこを出してみたりしてもまた違った雰囲気を楽しめます。

・髪の量が多い人は耳にかけてバランスを調節

出典:@natsupooさん

髪の量が多くてボリュームが出すぎてしまう場合は、片側の髪だけ耳にかけて帽子をかぶるのもおすすめです。顔周りがすっきり見えるほか、女性らしさもアップし、よりこなれた印象を演出できますよ♡

■帽子×ヘアアレンジでよりこなれた印象に♡

「髪をおろしたままだと、なんだか子どもっぽく見えてしまう」
「普通にかぶるだけだと、全体的にカジュアルになりすぎてしまう」
そんな悩みはヘアアレンジで解消!髪型をちょっぴりアレンジするだけで、おしゃれ感をグッとひと増しできますよ♡ここでは帽子と相性のよいアレンジ方法をレングス別でご紹介しましょう。

・【ボブ】ちょこんとポニーテールがきゅんポイント♡

出典:@ s_s625さん

キャップの下から、ちょこんとでるポニーテール。実はこれに「きゅん♡」とくるメンズも多いのだとか♡
ボーイッシュな中に、チラっと感じさせる女性らしさはポイントが高いようです!
キャップをかぶるときは、もちろん結び目は下の位置で。キャップとかぶらないようにしましょう。またざっくりと手ぐしでまとめると、ラフな仕上がりになりいつものポニーテールもあか抜けた印象に。
このアレンジ方法なら、不器用さんでも簡単にトライすることができますね☆

・【ミディアム~ロング】低めシニヨンで大人っぽアレンジ

出典:mamagirl2019春号

帽子の下からのぞく低め位置のお団子ヘアは、顔周りにちょこっとニュアンスを加えることで一気にあか抜けた印象が加速。一見、手の込んだアレンジ術のように見えますが、実は簡単にできるので、マスターしておくととっても便利♡
まずは、髪の毛をひとまとめにくくり、毛先をゴムにインしてコンパクトなお団子を作ります。残った毛先は崩れないようにピンでしっかり固定。あとは帽子をかぶってサイドの毛を耳かけしながら、後れ毛を作れば完成です☆
ざっくりとルーズに作ったお団子が、こなれ感をアップさせてくれますよ♡

・【ロング】ぽわっとかわいい玉ねぎヘア

出典:@natsupooさん

おしゃれさんたちの間でいま注目されているのが、この“玉ねぎヘア”。別名“キャンディヘア”とも呼ばれていて、ポコポコとした見た目がとってもキュートな印象です。
方法はとっても簡単!ポニーテールを作ったあと、毛束を好きな間隔でゴムで縛っていくだけ。あとはバランスを見ながら毛束部分から少しずつ髪を引っ張り出していけばOKです。ポイントは、帽子とかぶらないようにポニーテールは低い位置で作ること。間隔を狭めたり、広めに取ったりと変えてみると、印象も異なりますよ☆

■髪に跡がつかない方法は?直し方は?

出典:mamagirl2018秋号

キャップをかぶったときに、でてくる「髪に跡が残ってしまう」という悩み。外出中ずっとかぶっておけたらいいのですが、途中でキャップをとらないといけない場面に遭遇することもあるでしょう。
対策として、まずはキャップを浅めにかぶることをおすすめします。
キャップを浅くかぶると比較的跡がつきにくいです。
また、前髪に跡がつくのが嫌だという人は、前髪をあげたり横に流したりして、前髪なしでかぶってみるのもおすすめ。編み込みや三つ編みをして、キャップを外したときに結んでいる髪をほどくと、跡が目立ちにくくなるという方法も。
他にも、汗をかきやすい夏場はこまめにキャップ内に空気を入れて、跡がつきにくいよう適度にほぐすなどの対策も有効です。
対策をしていたのに跡がついてしまった!というときの直し方には、市販のヘアローションを使ってみましょう。さっと髪にスプレーし手ぐしで整えるだけでも随分と跡が消えますよ。
さまざまな方法を試して自分に合った跡の直し方を見つけてみてくださいね!


■かぶり方ひとつでおしゃれ感UP♡

キャップは、ただかぶるだけではなくヘアアレンジを加えたり、かぶり方を工夫するだけで一気にこなれ感がUPします。コーディネートのアクセントになるキャップ。髪型に合ったかぶり方をマスターして、よりおしゃれを楽しみましょう!

haru

神戸出身の転勤族ママ。3歳になったやんちゃボーイは、めきめきとちびっこ怪獣に変身中。ネットで夜な夜なインスタ巡りをするのが趣味で、おしゃれな方のコーデや行きたい場所情報をチェックしています♪
【Instagram】haru__kirara

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!