Comic

【ママによしよし】きれいなものはぜんぶ

綺麗なものを手にいれると…?

こんにちは、小1の息子と暮らすワーママの黒田カナコです!

小学生になると、図工の材料の準備も大変ですよね。

お店で買えるものならまだ良いのですが、
「松ぼっくりがいる!」と急に言われたときは
夜の公園に探しに行ったりして、とても大変でした。
前回、友だちに図工の材料をわけてもらった息子。
それはママにあげてしまったので、お返しにと、自分も材料を買いに行きました。

前回、そこらへんの糸でペンダントを作ってしまったので、テグスを買い
ちゃんとしたペンダントに作りなおしました。
すると、息子も興味津々。「ぼくもやる!」
すると…。

膨大なペンダントができあがりました!

買ったビーズをありったけ全部使ったペンダントができあがりました。
うん、全部通したくなるよね!わかるよ!とってもカラフルだね!
さあ、気が済んだら外して学校に持っていきなさ…い…?

「図工で使うんだよ」と言っても
「ぼくはきれいなものは、全部ママにあげたいのに…」と悲しい顔をされては
無理矢理外させる訳にもいかず…。

授業参観のとき、工作を見ることができたのですが、息子のだけ
「きれいなもの」は一切使っていない、シンプルなものになっていました。
(友だちに色々材料はもらったみたいですが、全部ママに渡してくれました…)

次の工作の時間には、キラキラしていないものを持たせようと思います!

黒田カナコ

旦那の愚痴や6歳の息子の様子を漫画に描いています!

【blog】「ウチの旦那は眉毛が太い」
【Twitter】@takumama0215
【Instagram】takumama3180
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

TODAY’S BOARD

Ranking
[ 人気記事 ]

HOT WORD

SPECIAL!