Comic

【ママによしよし】ひとつしかなくても・カサ

小雨降る中、傘はひとつ…

こんにちは、とっても優しい小1息子と暮らす黒田カナコです。

学童保育へのお迎えは、もっぱら徒歩。
少しくらいの雨なら、傘も持たずに出かけます。
(息子は学校に置き傘があります)
その日は、小雨模様。
ほとんど雨は降っていなかったので、傘もささずに歩いていました。

几帳面な息子は、ほんの少しの雨でも傘をさしたがるので
よほど濡れるのが嫌なんだな、と思っていたら

ママ、どうぞ!

「ママ、傘に入って!」と一生懸命背伸びして、ママを入れようとしてくれました。
自分が濡れるのが嫌だったんじゃなくて、ママをカサに入れてあげたかったようです。

小さい傘、ほとんどママの体は入りませんでしたが
息子の優しい気持ちで、雨でもあたたかい気持ちになった出来事でした。

黒田カナコ

旦那の愚痴や6歳の息子の様子を漫画に描いています!

【blog】「ウチの旦那は眉毛が太い」
【Twitter】@takumama0215
【Instagram】takumama3180
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

TODAY’S BOARD

Ranking
[ 人気記事 ]

HOT WORD

SPECIAL!