Beauty

ちふれに注目!リキッドファンデ―ションもパウダーも優秀!

ドラッグストアで手軽に購入できる『ちふれ』。値段が手ごろなことから、ひとつは使ったことがあるという方も多いのではないでしょうか?
ちふれはスキンケアアイテムからメイクアイテムまでそろいますが、今回は口コミ評価も高いファンデーションに注目してみました。

プチプラなのに優秀なファンデーションに出会えるかもしれません。


◆ちふれは日本製♡高品質&適正価格がモットー

ドラッグストアで気軽に購入できるちふれは、スキンケアアイテムからメイクアイテムまでそろい、プチプラという印象をお持ちの方は多いことでしょう。
けれど、ちふれはそれだけではないんです。
化粧品を安心して使えるよう、品質と安全性を証明するため、全成分の分量と配合目的を公開。さらに製造年月日も容器に記載があります。
流通経路や包装を単純化するなどの工夫を続けることで、使い続けられる価格を維持しています。
肌に直接ふれるものなので、自分の肌に合うものなのかそうでないのか、チェックしてから購入できる安心感がありますね。

今回注目したファンデーションも、もちろん全成分の分量を公開しています。成分をチェックしたうえで、より自分好みのファンデーションを選びやすいですね。
では、さっそくちふれのファンデーションを紹介していきましょう。

◆パウダー派の基本♡モイスチャーパウダーファンデーション

出典:@bm.p0512さん

こちらは、「モイスチャーパウダーファンデーション」です。
ちふれのファンデーションは大きく分けて4種類。ファンデーションはパウダー派!という方が選ぶ、基本のファンデーションがモイスチャーパウダーファンデーションになります。

・モイスチャーパウダーファンデーションのおすすめポイントは?


しっとりパウダーとうるおいオイルを配合しているので、しっとりと柔らかな感触。肌に溶け込むように馴染み、気になる部分はしっかりカバーしてくれます。

・モイスチャーパウダーファンデーションはどんな人におすすめ?


きちんとカバーはしてくれるけれど、自然な仕上がりが好きという方におすすめです。

・色の展開は?どれを選べばよいの?

出典:@ yagigigi1234さん

ファンデーションの色選びにいつも悩むという方は多いかもしれません。選び方のポイントを見ておきましょう。
モイスチャーファンデーションのカラー展開は4種類。
「23 ピンクオークル系」は、色白な印象のブルべ肌さんにおすすめ。ブルべ肌はピンク系が鉄板と言われていますね。
「33オークル系」は、ちふれの標準色。イエベ肌が多いと言われている日本人の肌に合いやすい色とも言えるかもしれません。“すっぴん?と聞かれるほど肌の色になじんでいる”という方もいるようです。
「34 オークル系」はやや濃いめの色。健康的な肌色という方はこちらがおすすめ。
そして、「43 イエローオークル系」は33 オークル系と明度は変わらずやや黄みよりの色となっています。33 オークル系だと少し肌に馴染まない…という方は43 イエローオークル系を試してみるとよいかもしれません。


◆パウダー派にはこちらも♡UVバイケーキ

出典:@ maki_imさん

画像の左下、ブルーのパッケージが「UVバイケーキ」です。

・UVバイケーキのおすすめポイントは?


UVバイケーキは、水あり・水なし両方で使えるパウダーファンデーション。紫外線から肌を守り、水や汗、皮脂による崩れを防ぎ、さらさらの肌をキープしてくれます。
偏光パール配合なので、立体感のある仕上がりに♡

・UVバイケーキはどんな人におすすめ?


UVバイケーキはさらっとした仕上がりを好む方におすすめです。偏光パール配合なので、毛穴やシミ・ソバカスなど気になる部分を光で飛ばしたい方にもおすすめですよ。

・色の展開は?モイスチャーパウダーファンデーションと同じ?

出典:@bm.p0512さん

UVバイケーキの色展開は、モイスチャーパウダーファンデーションと同じ。モイスチャーパウダーファンデーションの選び方を参考にしてみてくださいね。コスメ系サイトなどでは使用感や色選びの参考になるような口コミも見られます。そちらもとても参考になりますよ。


◆リキッド派はこれ♡UVリキッドファンデーション

出典:@ yagigigi1234さん

こちらが、「UVリキッドファンデーション」です。

出典:@ yagigigi1234さん

ちふれのリキッドファンデーションはこちらの一種類。

・UVリキッドファンデーションのおすすめポイントは?

出典:@ yagigigi1234さん

こちらの特徴は、下地もパウダーもいらないということ。これ1本でUV対策ができ、下地もパウダーもいらないというお手軽さ。
使い方はスキンケアの後に適量を指で顔全体にのばし、画像にある専用のスポンジでおさえるようになじませるだけです。

・UVリキッドファンデーションはどんな人におすすめ?


簡単なステップでお肌をきれいに魅せたいという方におすすめです。
さらっとした仕上がり感が好みで、シンプルながらもしっかりとしたカバー力を求めているならこちら。

・色の展開は?どれを選べばよい?


UVリキッドファンデーションの色展開は5色となっています。「13 ピンク系」と「23 ピンクオークル系」はブルべ肌さんにおすすめ。
「33 オークル系」がUVリキッドファンデーションでの標準色。日本のメーカーであるちふれの標準色ということで、33 オークル系が肌に馴染むという方が多いかもしれませんね。
「34 オークル系」はやや濃いオークル、33オークル系よりも明度が少し暗くなります。「43イエローオークル系」はやや黄みよりのオークルとなっています。
13 ピンク系と23 ピンクオークル系以外はイエベ肌さん向きですが、ブルべ肌だけれどピンク系は浮いてしまう…という方は33 オークル系を試してみるとよいかもしれません。


◆ファンデーション以外のベース用おすすめアイテム

ファンデーション以外にも、ベースをつくるおすすめアイテムをご紹介します。

・スキンケアから手抜き♡けれど美肌になるBBクリーム

出典:@ _shiro9さん

化粧水のあと、ファンデーションまでの工程を1本で解決してくれるのが「BBクリーム」です。
美容液や乳液・保湿クリーム、日焼け止め、そして化粧下地やファンデーション。
これらを順に塗っていくのは面倒…という方には、BBクリームがピッタリですね♡
保湿成分配合なので、うるおいながら美肌に。

・コンシーラーはスポットメーキャップカバー

出典:@ cabbage_taro_abさん

ちふれから販売されているコンシーラーが、「スポットメーキャップカバー」です。
コンシーラーは部分用ファンデーション。シミ・ソバカスやニキビなど、特に気になる部分があるならこちらがおすすめです。
色は2種類、ダイヤル式の筆ペンタイプなので、細かい部分にも対応できます。

・透明感のある仕上がりに♡ルースパウダー

出典:@ yaaayaaa777さん

透明感のあるすべすべ美肌に仕上げてくれるのが、2018年にリニューアルした「ルースパウダー」です。
ルースパウダーはパウダータイプのおしろい。化粧崩れやあぶら浮きを防ぎながら、きめ細かな肌を保ってくれます。


◆安心できるメイクアイテムを♡ちふれのコスメが欲しくなる

スキンケアに力をいれ、より美肌になれるよう努力している方はたくさんいることでしょう♡
直接肌にふれるファンデーションがプチプラで安心できるものなら、試してみる価値ありですね。新作がいつも話題になるちふれ。一度試してみませんか?!

しろ

雑貨屋勤務の経験もある雑貨好き♡時間を見つけてはインスタでおしゃれなインテリアを見るのが楽しい時間。子ども3人に振り回されながらも、快適に暮らせるようアンテナをはって情報収集しています。
【Instagram】_shiro9

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!