Facebook Twitter Instagram

出典:@ non.ayamさん

Beauty

エスプリークのCCベース☆好みに合わせて3タイプから選べる!

『ESPRIQUE(エスプリーク)』は『KOSE(コーセー)』が展開するメイクアップブランドです。短時間のメイクで美しく仕上がることや、エレガントでおしゃれなパッケージデザインが、大人の女性たちから高く評価される理由といえるでしょう。

今回はエスプリークの豊富なラインナップの中から、カバー力が高いと人気の「CCベース」シリーズについてまとめました。忙しい朝でもサッと美肌を演出でき、さらに紫外線カット効果もバツグン☆上質な化粧下地を探している人、必見です!

■CCベースシリーズは全3タイプ☆それぞれの違いとは?

CCベースの得意技は“毛穴をカバー”すること!特に毛穴の開きや毛穴の凸凹が気になる人におすすめしたいベースメイクアイテムです。
またCCベースには「ナチュラル」・「モイスト」・「カバー」の3つのタイプがあり、お好みに合わせて選ぶことができます。では、それぞれの特徴をご紹介しましょう。

・自然な仕上がり!CCベース ナチュラル

出典:@ ystn_emmaさん

「CCベース ナチュラル」は明るめのベージュベースで日本人の肌によくなじみ、ナチュラルな仕上がりが魅力です。
ぽっかり毛穴の悩みなどはカバーしつつも、素肌感を演出したい人におすすめのCCベースといえます。

「CCベース ナチュラル」 30g ¥3,024(税込)

・明るい仕上がり!CCベース モイスト

出典:mamagirl2017秋号

「CCベースモイスト」は名前のとおり、アミノ酸由来のバームが配合された3タイプの中で最も保湿力が高いアイテムです。
またモイストのみに配合されたブライトアップパールのはたらきにより、肌のトーンアップ効果も期待できます。カラーはピンクベージュ。ツヤがあり、若々しい美肌を演出したい人におすすめのCCベースです☆

「CCベース モイスト」 30g ¥3,024(税込)

・色ムラやくすみに!CCベース カバー

出典:@ btf_blさん

3タイプの中で最もカバー力があるのが「CCベース カバー」です。カラーはオークルタイプのベージュなので、毛穴のほかに色ムラやくすみなどもしっかりカバーしたい人におすすめです。
また保湿成分としてヒアルロン酸・コラーゲン・スクワランなどの保湿成分もたっぷり配合されているので、しっとりとしたつけ心地も魅力です。

「CCベース カバー」 30g ¥3,024(税込)

■CCベースの人気の理由はカバー力&持続力にアリ!

出典:@ serenity_025さん

SNSなどでも高く評価されているCCベース。すべてのタイプに共通する人気の理由をまとめました。

・毛穴がしっかりカバーされる

出典:photoAC ※写真はイメージです

CCベースには毛穴ケア成分が配合されており、ぽっかり毛穴をサッと消してくれるカバー力の高さが魅力です。
効果を発揮するのは小さな丸い毛穴だけでなく、たるみによる毛穴や大きな黒ずみ毛穴など、いろいろなさまざまな毛穴の凹凸を隠し、つるんとなめらかな美肌に仕上げてくれます。

・持続時間が長い!化粧モチがよい

出典:photoAC ※写真はイメージです

CCベースの持続時間は、全タイプ共通でなんと13時間!
化粧モチのテストはコーセーが独自に行ったもので、13時間後も毛穴が見えず、美しさを保てていたのだそう。
朝7時にメイクをすると、夜8時まで化粧直し不要!これは忙しい女性たちにとって大きなメリットですね!

※効果には個人差があります。

・紫外線カット効果が最高クラス☆

出典:@ ca10a3_0609さん

CCベースの紫外線カット効果は、SPF50・PA++++!

多くのCCクリームにも紫外線カット効果はありますが、エスプリークのCCベースの紫外線カットの効果は最高クラスの日焼け止めクリームと同等の実力を持っています。
PA(ピーエー)値とは、一時的に肌を黒くし、時間をかけて肌のハリを失わせる紫外線A波を防ぐ効果のこと。このPA値が4段階中、一番効果が高い「PA++++」である安心感はCCベースの強みといえるでしょう。

・なじみがよくツヤ肌になる

出典:photoAC ※写真はイメージです

CCベースに配合されているハリ演出ポリマーと数種類の保湿成分のはたらきにより、肌にスッとなじみ、弾力性やすべすべ感のある美肌に仕上げることができます。
またうるおいが持続するので、長時間の使用でも乾燥などのストレスを感じることなく、オールシーズン快適に使えることも人気の理由といえるでしょう。

■CCベース☆おすすめの使い方をご紹介

出典:@ marim0000さん

基礎化粧品などで整えた肌に、手指またはスポンジを使用して塗布します。ファンデーションの前に使ってくださいね!

<使い方>
指先などに適量を取り、顔全体にムラなくのばします。このとき小鼻・目・口のまわりは、薄くのばしましょう。つけすぎるとファンデーションを使った際にムラが出る場合があるので、注意してください。
1回分の使用量の目安は直径8mmほどです。

毛穴の開きが特に気になるときには、CCベースの前に「メイクリフレッシュ ミスト」をスプレーすると肌がキュッと引き締まり、ベースメイクがキレイに仕上がりますよ!

「メイクリフレッシュ ミスト」 60mL ¥972(税込)

■3タイプのCCベース☆それぞれの口コミをチェック

出典:@ non.ayamさん

「@cosme(アットコスメ)」より、3タイプそれぞれの口コミをご紹介します。ぜひ商品選びの参考にしてくださいね!

<CCベース ナチュラルの口コミ>
「高SPF・PAにもかかわらず、使用感はしっとり。化粧後4時間経過、そのあいだ1時間ほど歩いて汗を流しましたが、皮脂崩れ・乾燥浮きともにありませんでした。価格は少し高めですが、値段分の価値はあると思います。」(30代・乾燥肌)

「CCクリーム自体はメイク時間を短縮できるので好きなのですが、どれを使っても乾燥が気になっていました。でもCCベースモイストは、つけた瞬間はもちろん時間が経ってもしっとり感があって、心地よさを感じるほどです。少しの量でもしっかりカバーしてくれるのでGOOD!」(40代・混合肌)

<CCベース モイストの口コミ>
「色味がちょうどよいです。白浮きせずしっかりとなじみます。CCベースカバーに比べるとシミなどのカバー力は低いですが、ナチュラルな仕上がりは気に入っています。ヨレたり、崩れたりはほぼありません。とても優秀です!」(36歳・乾燥肌)

「頬や小鼻の毛穴が自然に隠れました!厚塗り感もなく、リキッドファンデとの相性もよいと思います。毛穴以外のシミやそばかすに対しては、まあまあのカバー力だと感じました。」(30代・混合肌)

<CCベース ベースの口コミ>
「毛穴や赤みをかなりカバーしてくれました!ファンデーションをつけなくても、おしろいを重ねるだけでOK。サラッとしたつけ心地なのに、ツヤ感があり気に入っています。」(26歳・普通肌)

「これがないともう化粧ができないんじゃないか、というほど愛用しています。とにかく毛穴カバー力がすごい!毛穴カバー系のCCクリームはマットなタイプが多いですが、CCベースはセミマットという感じでツヤも出ます。カラーも明るめで全然くすみませんよ。」(27歳・乾燥肌)

■あなたのお好みはどのCCベース?

CCベースは毛穴カバー力・紫外線カット効果に優れたエスプリークの化粧下地シリーズです。さらにナチュラル仕上げ・保湿力・カバー力、それぞれの効果を得意とする3タイプから選べます。肌の悩みや下地の仕上がりイメージにぴったり合ったCCベースを、ぜひ使ってみてくださいね!

SUMINO

愛する家族や仲間とのおしゃべりが大好きな2男のママです。トレンドやプチプラ、時短テクなどの情報収集が趣味です。良いと思ったら何でもすぐに試してみたくなっちゃうタイプ。まだまだやりたいことが山ほど…あぁ、無限の体力が欲しい!
【Instagram】sumino.6011

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp