出典:@ a__rika0128さん

Beauty

色選びに悩んだらリップパレットが大正解!ポーチの中もスッキリ

その日の気分やメイクによって変えたいリップカラー。そのため気づいたら「コスメポーチがパンパン!」ってこともありますよね。そこでおすすめなのがリップパレット♡
いくつかのカラーがひとつのパレットに詰め込まれたリップパレットなら、コスメポーチもスッキリ。今回は、リップパレットの使い方やおすすめリップパレット、自作で簡単にできるリップパレットを紹介します。

まずはリップパレットについておさらいから始めてみましょう♡

■リップパレットってどんなアイテム?メリットも知りたい!

出典:photoAC

リップパレットとは、ひとつのパレットに数種類のカラーのリップが入ったアイテムのこと。たくさんのカラーから、その日の気分やメイクに合わせたカラーをパッと見つけられる優れものです。
また、「いろんなカラーのリップを持ち運びたいのに、コスメポーチがかさばってしまう!」そんなお悩みも解消。リップを何本も持ち歩くことなく、スマートに持ち運べるのもリップパレットの魅力です♡

■リップパレットってどう使うの?その使い方とは?

出典:photoAC

好きなカラーの単色使いはもちろん、気分で好きなカラーをミックスして作ってみてもいいですね。塗り方のコツは、筆を使ってしっかりと輪郭を描くこと!こうするとくっきりとした仕上がりに。輪郭がきっちり描けるので、唇をふっくらと見せてくれる効果もあります。
また、筆を使うと口角もしっかり整うので一段とラインが引き締まります。ナチュラルに仕上げたいときには指でぽんぽんと唇にのせるだけでもOKです。

出典:photoAC

唇にさらにメリハリをつけたい場合には、筆でリップを塗る前にリップライナーをプラスしてみてくださいね。

■リップパレットはどう選ぶ?肌色別にあなたにピッタリの色をチェック

出典:photoAC

店頭でテスターを見たときには「とてもかわいい色!」と思っても、実際につけてみると思い通りに発色しないという経験があるのではないでしょうか?
リップのカラー選びは好きな色という観点だけでなく、肌の色に似合うかどうかという点でも選ぶのがおすすめ。
そこで、イエベ肌さん、ブルベ肌さん別に似合う色選びのコツを紹介します。

・イエベ肌さん(肌の色がイエローベース)の色選びのコツ

出典:mamagirl2018秋号

イエベ肌さんは、イエローややオレンジの暖色系のリップがお似合い!黄みがかった色味を探すと失敗がありません。
ピンクでもオレンジがかったピンクなら、イエベ肌さんに馴染みやすいカラーです。また、イエベ肌さんに相性抜群なカラーがベージュ系。ベージュ系は、地味になりがちですが、イエベ肌さんは肌に自然に馴染むので暗くならずおすすめです♡
イエベ肌さんは、ローズや青みがかったピンクは、避けた方がいいでしょう。

・ブルベ肌さん(肌の色がブルーベース)の色選びのコツ

出典:mamagirl2018秋号

ブルベ肌さんは肌の白い方が多いので、はっきりとした色味がお似合いです。ピンク系なら基本的に似合います。
青みがかったピンクやワインカラーもとても肌なじみがよく、ブルベ肌さんの透明感をさらに引き出してくれますよ。
イエベ肌さんとは逆に、オレンジ系は口紅だけ浮いて見えがちなので、基本的には避けた方がよいカラー。ブルベ肌さんは、寒色系のリップがおすすめです♡

■【2019年】おすすめのプチプラリップパレットをピックアップ!

さっそくリップパレットを使ってみたくなった人もいるのでは?ここではおすすめのプチプラリップパレットを紹介します。

・初心者さんにも◎100均で手に入るリップパレット

出典:100均コスメが超優秀!今知りたい使えるアイテムとは? @ chisato.krさん

リップパレット初心者さんは、デパコスやブランド品のリップパレットを購入する前に『Seria(セリア)』や『Can Do(キャンドゥ)』などの100均コスメを試してみるのはいかがでしょうか?
安いのにカラーが充実しているので自分好みが見つかるはず♡リップブラシも100均でそろうのでいっしょにチェックしてみましょう。

・無印良品のパレットはお気に入りコスメの組み合わせが自由!


『無印良品』のメイクパレットは、カードケースのような見た目。リップをはじめファンデーションやアイカラー、チークなどを自由に組み合わせて作れるパレットです。
パレットのサイズはSが990円(税込)、Mが1,290円(税込)、Lが1,690円(税込)。パレットに入れたいアイテムの種類や数に合わせてサイズを選びます。
無印のリップはチークにもなるリップ&チーク。こちらのアイテムをセットすれば、よりコンパクトなパレットが作れますよ。

・見た目もかわいいエチュードハウスのリップパレット

出典:@ 0p____7002さん

大人気の韓国コスメブランドと言えば、『ETUDE HOUSE(エチュードハウス)』。トレンドをおさえていて値段も手頃、と幅広い年齢層に高評価ですよね。
パッケージもかわいいエチュードハウスのコスメの中からは、「プレイカラーリップ&チーク」2,500円(税抜)がおすすめ♡
同系色8色がひとつのパレットになり、自分好みのパレットを選べばそれだけで8色を手に入れたことになります。
種類は「ケーキショップ」と「ティータイム」の2種類。ケーキショップがポップでキュートなピンク&レッドカラー、ティータイムが大人っぽい印象のコーラル&ブラウンカラーとなっています。どちらにするかはお好みで選んでくださいね。
お店が近くにないという方は、公式HPや「Amazon(アマゾン)』もチェックしてみましょう。

■【2019年】おすすめのデパコスリップパレットをピックアップ!

続いては、デパコスの中からおすすめのリップパレットをピックアップして紹介します。

・洗練された大人の魅力♡ローラメルシエのリップパレット


出典:@ a__rika0128さん

『LAURA MERCIER(ローラメルシエ)』の「ヴェロア リップ パウダー コレクション」3,500円(税抜)は2019年の新作!3つシェードとリップバームからなるパレットです。
唇を潤す右側のリップバームに、左側のパウダーを重ねて使うというもの。単色はもちろん、重ねて自分だけの色を作り出すことも可能です♡
“ピタリとフィットしながら美しく発色する”と口コミも高評価ですよ。
こちらはオンラインストアのみの取り扱いとなります。『資生堂(しせいどう)』のオンラインストア「ワタシプラス」などでチェックしてみてくださいね。

・TPOに合わせて使い分けができるディオールのリップパレット

出典:@ murmkkoさん

『Dior(ディオール)』の「バックステージリップパレット」6,050円(税込)は9色がセットになったパレットです。
色の違いだけでなく、グロッシー・マット・サテンと3つの質感となっているのも特徴。
ナチュラルメイクの日にはグロッシーを、夜のお出かけなどにはマットを、これひとつあればTPOに合わせたメイクに対応できますよ。

・お気に入りカラーを集めたいならマリークヮントのリップパレット


『MARYQUANT(マリークヮント)』のリップパレットには、お気に入りのカラーを選んで自分だけのオリジナルパレットを作れるものがあります。
パレットとリップは別売りとなっているので、何色入りのパレットにするのか、そこから自由に選択することができますよ。
例えば「カラーパレット(S)」1,500円(税抜)には、「リップミックス」1,200円(税抜)から選んだ4色のリップをセット可能。「カラーパレット(W)」2,300円(税抜)なら12色のリップをセットすることができます。
とことん自由に選びたい!という方にピッタリのリップパレットですね。

・MACのリップパレットもSNSなどで人気!


SNSなどで人気なのが『MAC(マック)』のリップパレット。MACと言えば、リップが人気のコスメブランドですよね。
日本の公式HPではリップパレットを確認できないですが、Amazonや「楽天市場」などで輸入品を購入されている人もいるよう♡
気になった方はこちらもチェックしてみてくださいね。

■リップパレットの作り方と自作リップパレットに使えるケース

出典:photoAC

カラーが数種類入っていても、なかなか自分好みのカラーがそろわないことも。そんなときには自分だけのオリジナルリップパレットを作ってみてはいかがでしょうか?
手持ちのリップが増えてきたとき、折れてしまったリップや短くなって直塗りできなくなったリップを使いきるときにもおすすめです。「何だか難しそう…」と思われている方も、とても簡単に作れるのでぜひ挑戦してみてください。

・意外と簡単♡リップパレットの作り方

出典:@tana0819さん

<必要な道具>
・お好きなカラーのリップ
・リップパレット
・スパチュラ
・ドライヤー

<作り方>
1.スパチュラでリップを切り取り、空のリップパレットに移す。(何色かリップを混ぜて使いたい方は、1~2箇所あけておくと、使いやすいですよ!)
2.ドライヤーをリップにあてて溶かす。
3.リップがやわらかくなってきたらスパチュラでリップの形を崩す。
4.その後もう一度表面が溶けるまでドライヤーをあてる。
5.溶けてきたらスパチュラでリップが平らになるように整える。
6.最後にもう一度ドライヤーをあて、表面が平らになったら完成。
※ドライヤーの熱でパレットが溶けて変形してしまうことがあります。様子をみながら熱をあててくださいね。

・自作リップパレットに使えるケースはどれ?


リップを詰め替えるのに必要となるのがパレット。パレットのおすすめは『RMK(アールエムケー)』の「リップパレット」1,320円(税込)です。
好きなリップカラーを10色入れられ、別売りリップブラシもぴったり収まるので持ち運びにも便利。

出典:photoAC 画像はイメージです

プチプラ派におすすめなのが100均のサプリケース♡細かく仕切りが分かれていて、自作のリップパレットを作るのにぴったり!と人気ですよ。

■リップパレットは実は使い勝手がいいかも♡

たくさんの色を気軽に試せるリップパレット。リップはいろいろな色を試したいから、いつも使いきらずに残っている…という方、意外と多いかもしれませんね。そんな方にこそリップパレットがおすすめ。
ひとつひとつは少量になるけれど、いくつもの色がセットになっているなんてまさに願ったり叶ったり♡
自分好みの色ばかりを集めて作る自作パレットも、簡単に作れるのでぜひ挑戦してみてください。

しろ

雑貨屋勤務の経験もある雑貨好き♡時間を見つけてはインスタでおしゃれなインテリアを見るのが楽しい時間。子ども3人に振り回されながらも、快適に暮らせるようアンテナをはって情報収集しています。
【Instagram】_shiro9
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!