Comic

【主夫の育て方】#17 恐怖!男の風呂掃除…!

 

掃除に関しては、いろいろと詰めが甘い旦那。
視力が良くないので、小さなゴミをあまり認識できていないということもあり、その辺は仕方がないかと諦めていました。

しかし、何度お風呂掃除を頼んでみても、何故か一向にキレイにならないお風呂場。

これはおかしいと思い尋ねてみたところ、浴槽しか洗っていないことが発覚したのです…!

むしろ、浴槽をちゃんと洗っているのに、何がダメなの?という旦那の態度。
お風呂掃除=浴槽掃除、と思っていたようです。

そこで、お風呂掃除とはどういうものか…まずはカビ掃除を天井から始め、壁、床、シャンプー等の底、桶、排水溝、そして勿論浴槽の掃除…事細かく旦那に伝えました。
そんなこと初耳だと言わんばかりの表情だった旦那。

男性って、潔癖症のように隅々まで掃除するタイプか、掃除に関して無頓着なタイプの2択しか出会ったことがないのですが、どうですか?
結婚前は、自分よりキレイ好きな人との生活なんて疲れてしまいそうだと思っていましたが、無頓着は無頓着で、これもまた大変かもしれないと最近思います。

元々は家事が得意なわけではなく、煮物を作っていたら火事を起こしそうになる等、私の地獄のような料理下手がきっかけで家事を担当してくれるようになった旦那。
私の料理下手に比べたら、旦那の掃除下手はかわいいものかもしれません…。

大貫ミキエ

息子(2018.3生)と主夫の旦那との3人暮らし。「夫婦のじかん」として旦那とコンビを組み芸人としても活動しています。
著書の『母ハハハ!』(PARCO出版)が話題。

【instagram】
ohnuki_fufutime

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp