出典: キャンメイク

Beauty

キャンメイクのハイライトで立体感のある愛されフェイスに

ハイライトってよく聞くけど、どんな種類があってどんな効果があるのかわからない。という方もいるのではないでしょうか。ハイライトを入れるだけで、メイクに立体感をだすことができ小顔効果が期待できますよ。今回はプチプラコスメブランドの中でも人気の『CANMAKE(キャンメイク)』から、ハイライトの種類や使い方をご紹介します。

■キャンメイクのハイライトが魅力的な理由はコレ!

どうしてキャンメイクのハイライトは人気なのでしょうか?ご説明します!

・キャンメイクのハイライターは初心者でも使いやすい

出典: キャンメイク

キャンメイクはハイライトだけでも4種類あり、そのすべてがハイライターと呼ばれています。ドラッグストアでも購入できプチプラなので気軽に試せるのもうれしいですね。また、初心者でも失敗しにくいのが魅力です。

■全4種類のハイライト!それぞれの魅力と特徴、違いはなに?

キャンメイクでは現在4種類のハイライターが展開されています。それぞれの特徴をご紹介します。

・見た目もかわいいグロウフルールハイライター

出典:キャンメイク

グロウフルールハイライターは2018年秋冬の新作ハイライターです。パウダーなのにとろけるような密着感。透明感のあるお肌に仕上がります。03の色味は、くすみをカバーしてくれるフレッシュなカラーです。付属でついているブラシもふわふわで、均一に頬にのせることが可能です。

各色 ¥800(税抜)

・ツヤ感のでるクリームハイライター

出典:キャンメイク

クリームタイプなのに軽いつけ心地のハイライターです。パウダー同様ブラシを使うこともできますが、手でつけることもできるのがクリームタイプの特徴です。柔らかいテクスチャーで自然なツヤと立体感をだすことができます。使用するタイミングがファンデーションの後か、お粉の前かで違った表情を作ることが可能です。

各色 ¥600(税抜)

・新色登場!定番ハイライター

出典:キャンメイク

定番パウダータイプのハイライターです。パールのきいた01ミルキーホワイトに加え、06ピーチベージュが使いやすいと口コミで大人気です。ピーチベージュは2018年夏に廃盤になった05ベビーベージュの後に仲間入りした期待の新色です。簡単にメリハリのあるお顔に仕上げることができ、明るいツヤ肌がキープできます。

各色 ¥550(税抜)

・鼻筋をシャープに演出!ノーズシャドウパウダー

出典:キャンメイク

シェーディングカラーとハイライトカラーの2色が入っていて自然にシャープで高い鼻に見せてくれます。入れすぎると不自然になってしまうため、ナチュラルにサッと入れるのが良いでしょう。

各色 ¥680(税抜)

■初心者でも簡単にマスターできる使い方の基礎

どのような種類があるのか理解したところで基本的な使い方をご紹介します。

・ハイライトはメイクのどこで使えばいいの?

パウダータイプの場合、下地やファンデーション・お粉をした後の最後に仕上げとして使用します。クリームタイプの場合はパウダータイプと同様、もしくは下地やファンデーションの後でハイライトを入れ、お粉で仕上げることも可能です。

・ハイライトの使い方は?


くるくるとブラシに粉をとり、手の甲で余分な粉を落して量を調節します。そのあと、お顔にのせます。そのままのせても問題はないですが、つけすぎないために一度手の甲で調整するほうがよりgood。また、クリームタイプは直接指でとり、こちらも手の甲で量を調節してからつけます。クリームタイプの場合は最後にスポンジで馴染ませると、より自然につけることができます。立体的に見せるため、入れる場所としてはCゾーンと呼ばれる目尻から黒目の下を結んだラインと、Tゾーンと呼ばれる額から鼻筋にかけてのラインに入れることが多いでしょう。また、陰影の出しやすい、あごや唇の上などにのせても効果的です。

■4種類の中から選べないならまずはハイライター

定番のハイライターがあれば簡単に立体感が出せる!

・おすすめ06ピーチベージュの使い方と効果

出典:キャンメイク

画像だけみると色が濃そうだけど大丈夫?と思いますが、実際肌にのせると色は主張されません。肌に自然に馴染むため、普段使いしやすい色です。こちらのハイライトはツヤ肌に見せてくれるため、CゾーンやTゾーン、唇の上や眉の下にのせても立体感がでて良いでしょう。廃盤になった05ベビーベージュの後任として、口コミ人気の高いハイライターです。

■2018年秋冬に登場し現在人気急騰中のグロウフルールハイライター

2019年春現在、口コミで人気が広がるハイライターの魅力はなんでしょう?

・4色をなりたいイメージで量調節できる


出典:キャンメイク

他のハイライターとは違い4色をくるくるとブラシで混ぜながらとるのが特徴のグロウフルールハイライター。おすすめは03クリスタルライトの色味です。透明感がでるのに白浮きしにくいので、自然なツヤ肌が作れます。
また、自分で配分調整できるのでピンクを多めにとって血色の良い印象にもでき、ブルーやグリーンを多めにとると赤みを消してくれます。その日の状態に合わせて自分で調整できるのはうれしいですね。

・どのハイライトにも最適なハイライト&リタッチコンシーラーUV

出典:キャンメイク

こちらはコンシーラーとしてもハイライトとしても使え、簡単に透明感をプラスしてくれる優秀アイテム。ファンデーションの上からでもつけることができるため、メイク直しにも大活躍します。通常のハイライトでは入れにくい涙袋の形成なども可能です。

¥580円(税抜)

■難しそうなハイライトもコツさえわかれば誰でも簡単ツヤ肌に

たくさんの種類があるので難しそうに見えますが、どれも立体感をだしてツヤをプラスという点では共通しています。メイクをする上でくすみを消して透明感を出すというのはとても大切なポイントですね。キャンメイクは手軽に手に入り、お値段もお手ごろなので、普段のメイクにプラスしてみてはいかがでしょうか?

marunon

アパレルメーカーと古着屋さんで計5年間勤務経験ありの3児の母♡
販売、買取に携わっていたためレディース以外にメンズファッションにも興味ありありです!
トレンドを追いかけながらも自分スタイルを探求中。
日々かわいいを発信していけたらなぁ…♡
【Instagram】marunon1126

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!