Comic

【主夫の育て方】#21 些細な変化に気づいて…芸人嫁の課題とは?

 

夫婦の日常って、変わり映えのない毎日を過ごしがちですが、そんな中でも些細な変化に気付いて欲しい気持ちはありますよね。

私の場合、「何か変わったことあるの、わかる?」と聞くと、旦那は大体正解を出してくれます。
そう聞くときは、大体が前髪を切っているということもあるのですが……。

私が見た目のことに関して聞くのに対し、旦那は料理の味付けに対して質問してくることが多いです。

これは私にとって本当に困りものです……。
そもそも、旦那が炊事を担当してくれることになったのも、私の味オンチ及びを主とする料理のできなさ加減がきっかけでした。

甘い、しょっぱい、辛い、すっぱい等はわかるのですが、細かい風味や出汁の種類、牛肉や豚肉の種類も危ういのが私なのです……。
そんな私に味の変化を聞かれても…と思うのですが、これは男性にとってみたら「女性の髪形の変化などわからない」ということと似てるのでは…と思います。

そのため、頑張ってなんとか正解を導き出そうとするのですが、安直な私はついつい「ニンニク入れた…?」と、隠し味=ニンニクという発想しかないため、不正解が多いです。

もっと細かい変化に気付くため、旦那の毎日の料理にもっと関心を持ち、普段からいろいろと質問し、食の知識を付けていかなければと思う毎日です……。
因みに、この日の正解は、「オイスターソースを入れた」でした……。

大貫ミキエ

息子(2018.3生)と主夫の旦那との3人暮らし。「夫婦のじかん」として旦那とコンビを組み芸人としても活動しています。
著書の『母ハハハ!』(PARCO出版)が話題。

【instagram】
ohnuki_fufutime

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!