出典:@konyuka1223さん

Lifestyle

マタニティー用抱き枕で心も体もリラックス!快適な睡眠を手に入れよう

妊娠しておなかが大きくなってくると、仰向けの体勢がだんだん辛くなってきます。寝るときは体勢を横向きにして、抱き枕をかかえて寝ると楽なんですよね。そんなとき役に立つのが「マタニティー用の抱き枕」。
「妊娠中だけなら、べつにいらないかな?」と思いがちですが、授乳するときのクッションにもなるなど、実は出産後にも育児のお役立ちアイテムとして活躍するんです!

今回は、これから抱き枕を購入する予定のある妊婦さんやプレママさん必見!購入前にぜひ知っておいてほしい選び方のコツやおすすめの抱き枕ランキングをご紹介します。

■快適な睡眠をサポート!抱き枕の選び方

出典:@erika20171105さん

いざ購入しよう!となると、やっぱり良いもの、気に入ったものをちゃんと選んで買いたいですよね。抱き枕が欲しい、必要だけどどれを選んだらいいの?とお悩みの人へ、抱き枕の選び方のコツをお教えします。

・迷ったら”授乳クッションにもなるタイプ”を!

出典:@kwtasmさん

マタニティー用の抱き枕で多いのは、抱き枕の両端についているボタンやホックをとめるだけで授乳クッションにもなっちゃうタイプ。ひとつで2役こなしてくれるため、ちょこっとお得感も♡
妊娠中~出産後まで長く使えるのもメリット。ゆくゆくは生まれてくる赤ちゃんの肌にも直接ふれるものですので、こだわって選ぶといいかもしれません。他のものと迷ったら、とりあえず「授乳クッションとして兼用できるタイプ」を。コスパ面から見てもおすすめです!

・やっぱりさわり心地は外せないポイント

出典:photoAC

妊娠中は、妊娠していないときよりもお肌が敏感になり、服の感触さえ気になってしまうなどの変化が出ることも。そのため、さわり心地にも気を配りたいところ。
綿(コットン)素材は衣類に多く使われているので馴染み深いですし、ポリエステル繊維はツルツルした触感が特徴。オーガニックコットンやガーゼは赤ちゃん用品にも使われる素材です。赤ちゃんの肌にも優しいものを選ぶのも良いでしょう。

・汚れたら洗う!カバーつきや丸洗いOKアイテムは便利

出典:photoAC ※写真はイメージです

使っているうちに汚れなどがついても、カバーつきの抱き枕なら安心です。カバーを取り外せるものであれば、洗濯することでいつでもキレイな状態を保てます。
また、丸ごと洗えるタイプなら、授乳クッションとして使う場合でも便利に使えます!赤ちゃんのミルク吐き戻しなど、抱き枕カバーだけでは防ぎきれなかったときも、抱き枕ごと洗濯機に入れて洗うだけ。問題もすぐ解決します!

■妊婦さんにおすすめ!抱き枕の人気ランキング

妊婦さんにもぜひ使ってほしい抱き枕・授乳クッションのおすすめアイテムをご紹介します。

・サンデシカの抱き枕はSNSで大人気!


近頃、妊婦さんや出産後のママさんの間で話題になっている『サンデシカ』の抱き枕。SNSなどでも「デザインがかわいい♡」「使いやすそう」と人気のアイテムなんです!

出典:@mowmow.babyさん

こちらは@mowmow.babyさんがお使いのサンデシカの抱き枕です。抱きついたときにでこぼこの部分が体にフィットするので、楽な姿勢をキープできるそう。

出典:@mowmow.babyさん

ちなみに、サンデシカの抱き枕は授乳クッションにすることもできますよ。サンデシカの抱き枕はLサイズもラインナップ。普通サイズよりも長く作られていて、頭から足先まで届く構造が安定性をより高めています。背の高い妊婦さんにおすすめ。

・さわり心地が気持ちいいビーズタイプ


綿の代わりにビーズをつめ込んだビーズクッションタイプの抱き枕は、そのムニュムニュとしたさわり心地が人気の秘密。中でも『MOGU(モグ)』のビーズクッションは抱き枕のランキングでも常に高い人気を誇るおすすめのアイテムです。
モグ以外にもビーズクッションはさまざまなブランドから販売されているので要チェックですよ!

・授乳クッション兼用なら西松屋の抱き枕


授乳クッションとしても使いたい方におすすめしたいのが、『西松屋(にしまつや)』が販売しているものが、お値段もお手ごろで◎

出典:@tami_house_acさん

こちら@ tami_house_acさんが愛用されている授乳クッションにもなる抱き枕。ナチュラル系のカラーや柄は、どんなお部屋のインテリアにも合わせやすそう!

出典:@tami_house_acさん

授乳クッションにすると、こんな形だそう!

・LOWYAの抱き枕&授乳クッション

出典:@akurimiuraさん

家具やインテリアを販売している『LOWYA(ロウヤ)』からも、抱き枕がリリースされています。@akurimiuraさんはやさしいイラストが描かれた抱き枕を愛用中だそうです。

・通販ならベルメゾンの抱き枕がおすすめ!

出典:@konyuka1223さん

買い物に出向くのもつらい…というときは便利な通販の利用を。こちら@ konyuka1223さんは「BELLE MAISON(ベルメゾン)」の商品を使われています。デザインも豊富に取りそろえているので、自分好みのアイテムが見つかるはず!

このほか、インテリアなどを販売する『ニトリ』や、「たまごクラブ・ひよこクラブ(たまひよ)」のネットショップ、ベビー用品の『アカチャンホンポ』などでも、マタニティー用の抱き枕が手に入ります。

■マタニティー用抱き枕の使い方をマスターしよう!

妊娠中は寝不足になりがちですが、使い方をマスターすれば、おなかに負担をかけずに楽な姿勢で眠りにつくことが可能です。
シムス(シムズ)の体位と呼ばれる、体の左側を下にして横向きになった状態で横になり、抱き枕をかかえると楽ですよ。下(左)側の足をのばし反対の足は抱き枕を挟むようにしましょう。

■マタニティー用抱き枕は妊娠~出産まで長い間愛用できるアイテム

抱き枕を選ぶときのポイントと、マタニティー用のおすすめ抱き枕を紹介しました。いろんな素材やデザインがあるので、どれを買うか選ぶのも楽しみのひとつになりそうですね。
これから抱き枕や授乳クッションを購入される妊婦さんやプレママさんは、今回紹介したアイテムも参考にしてみてくださいね♡

ぐっち

小学生2人のママ。名古屋出身、文鳥に毎日愛をささげています!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!