Comic

【主夫の育て方】#33 料理苦手嫁がドリップコーヒーで大惨事!一体何が

  

私は料理が苦手です。

もしかしたら、苦手という表現の仕方が合っていないのかもしれません。
まず、牛肉や豚肉の違いがわかりませんし、根本的に味音痴なところがあります。
手先は器用なほうなので包丁使いだけはうまいのですが、味がおいしくないのです。

大根を焦がして備長炭のような仕上がりになったり、じっくり煮込んだはずのニンジンが馬の餌のように生だったり……。
私の母も、「こればかりは向き不向きがあるから、料理以外の得意なことを伸ばしなさい」と言っていました。

そんな私が珍しくコーヒーをいれようとしたところ、大惨事が起こりました。
ドリップコーヒーがどのように注がれているかはわかっています。
わかっているのですが、ついついありえないヘマをしてしまう…それが私なのです……。

正月早々、苦味だけを抽出したコーヒー味のお湯を飲むことになるとは……。
旦那がいつも炊事をしてくれていることに年明けから感謝の気持ちでいっぱいになりました。

皆さんも、ドリップコーヒーの袋はきちんと開けて、きちんとそこからお湯を注いでください。

大貫ミキエ

息子(2018.3生)と主夫の旦那との3人暮らし。「夫婦のじかん」として旦那とコンビを組み芸人としても活動しています。
著書の『母ハハハ!』(PARCO出版)が話題。

【instagram】
ohnuki_fufutime

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!