出典:@ cozue_nさん

Fashion

赤パンプスをコーデに投入!おしゃれ度アップにぜひおすすめ

なんだかコーデがマンネリしがち…何を着てもしっくりこない…と悩むことはありせんか?
そんなときには、赤パンプスがおすすめ!いつものコーデに、赤パンプスを投入するだけで、簡単におしゃれ度アップできちゃいますよ。今回は、赤パンプスの魅力や、コーデ実例などをご紹介します。
赤は合わせるのが難しそう…勇気が出ない…という方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。あなたも赤パンプスはきたくなるかも♡

赤パンプスが1足あると、いつものコーデが一気に華やかになりますよ。

■赤パンプスどんなものを、どんな風に取り入れたらいいの?

赤パンプスのすてきな取り入れ方をご紹介します。

・どんな洋服に似合う?赤パンプスの取り入れ方が知りたい!

出典:@ yui.yanagihashiさん

赤パンプスはデニムパンツなどカジュアルなコーデに合わせても素敵です。こちらは、赤のフラットパンプス×白のトップス×デニムパンツのコーデ。Tシャツにデニムという、シンプルなアイテム組み合わせも、赤パンプスを投入するだけで、ぱっと華やかになります。リップメイクも、パンプスの赤とさりげなくカラーリンクしていて、とても素敵ですね。

出典:@ yui.yanagihashiさん

モノトーンな装いのときに、合わせる小物も無難に黒を選んでしまいがち。思いきってここに赤パンプスを投入することで、コーデに新鮮なアクセントが加わりますよ。
こちらは、赤のフラットパンプス×黒トップス×黒のギンガムチェックスカートを合わせたコーデ。バッグなど、他のポイントにも赤を取り入れ、カラーリンクさせると、パンプスだけが目立ちすぎることもなく、コーデが自然にまとまりおすすめです。

・赤パンプスの素材は、エナメル・布どちらが使い回しやすい?

出典:photoAC

エナメルパンプスは、ツヤツヤとしたなめらかな光沢が特徴。オールシーズンはくことができます。
布素材のパンプスは、軽やかな印象で、特に春・夏シーズンに活躍します。装飾がついたものや、柄物など、かわいいデザインが多いのも特徴です。

素材によって、それぞれ違った特徴がありますね。使い回しやすさを重視するのなら、四季を問わずはけるエナメルの赤パンプスがおすすめです。

・赤パンプスどんなデザインのものを選ぶべき?


パンプスのデザインはバリエーション豊富。赤パンプスで検索すると、ヒール、ストラップ、フラット、スエード、リボンなどたくさんの種類が出てきます。
素敵なデザインがたくさんあるので迷いますが、パンプスは、見た目のデザインと同じくらい、はき心地、歩きやすさが大切。自分の足に合った、足が痛くならないデザインのものをおすすめします!はいた感覚が1番大切。気になるものは、ぜひ実際に試着をしてみてくださいね♡

■おすすめの赤パンプスをタイプ別にご紹介します。

いろいろとあるパンプスの中から、デザイン&はきやすさでおすすめの4タイプをご紹介します。

・【おすすめ赤パンプス1】足が痛くない!フラットタイプ


靴底がぺたんこになっているフラットタイプは、何といっても歩きやすさ&疲れにくさが最大の魅力です。赤パンプスの華やかな雰囲気はそのままに、たくさん歩く日や、小さな子どもがいるママにも取り入れやすいタイプです。

出典:@ yui.yanagihashiさん

こちらは、つま先が尖ったポインテッドタイプ。かっこいい大人な雰囲気です。

出典: GU

こちらは『GU(ジーユー)』のフラットパンプス。つま先の丸いラウンドタイプはかわいらしい印象です。赤はちょっと勇気がいるな…という方にも挑戦しやすいお手頃プライス。

GU「ラウンドバレエシューズ」990円(税抜)

・【おすすめ赤パンプス2】女性らしさを感じるハイヒールタイプ

出典:@ cozue_nさん

赤のハイヒールタイプのパンプスは、大人っぽくコーデがきまります。普段のパンツスタイルと合わせても、女性らしい着こなしができますよ。ハイヒールタイプのパンプスは、パーティーなどドレスアップする日にも活躍してくれます。

出典:photoAC

ハイヒール赤パンプスは、スエード調。スエード素材は、温かみがあるので、秋冬におすすめです。

・【おすすめ赤パンプス3】安定感のあるストラップタイプ

出典:photoAC

足の甲のあたりにストラップがついているタイプは、足と靴との一体感があり、安定感が増します。ヒールをはくのが苦手な方も、ストラップタイプなら挑戦できるかもしれません。

出典: GU

こちらは、ストラップが足首のあたりについています。細めのストラップは、足首を華奢に見せてくれる視覚効果もあるそうです。

GU「マシュマロストラップハイヒールパンプス+E」2,490円(税抜)

・【おすすめ赤パンプス4】リボンがついているタイプ


リボンパンプスはかわいい印象。主張しすぎない、さりげないリボンなら大人の女性にも取り入れやすくおすすめです。

出典:筆者撮影

こちらのGUのリボン赤パンプスは、靴底がフラットなタイプ。服を選ばないシンプルなデザインと、色違いでそろえたくなる、安いお値段も魅力です。6色のカラーバリエーションがあります。

GU「ポインテッドバレエシューズ」990円(税抜)

■赤パンプスを取り入れたおしゃれなコーデ実例をご紹介します。

赤パンプスコーデを季節別にご紹介します。

・【春】赤パンプスを取り入れたおしゃれコーデ

出典:@ cozue_nさん

こちらは、フラットタイプのエナメルパンプスを着用。デニムにTシャツと、それぞれのアイテム自体はカジュアルですが、足元に赤パンプスが入ることでグッと引き締まっています。ロールアップしたデニムと赤パンプスのバランスが、軽やかな印象で春にピッタリ!

・【夏】赤パンプスを取り入れたおしゃれコーデ

出典:@ yui.yanagihashiさん

こちらは、フラットタイプの赤パンプスを着用。全身の色味を、シンプルに赤と黒2色でまとめています。色のバランスとシルエットがとてもきれいですね。赤パンプスが入ると “よそいき”の雰囲気が出ます。

・【秋】赤パンプスを取り入れたおしゃれコーデ

出典:@ cozue_nさん

こちらは、フラットのエナメル赤パンプスをはいた秋コーデ。ハイウエストのワイドデニムに、ライダースジャケットを合わせた大人かっこいい雰囲気です。メンズライクな印象のコーデも、赤パンプスが入ると華やかさがプラスされます。

・【冬】赤パンプスを取り入れたおしゃれコーデ

出典:@ yui.yanagihashiさん

こちらは、ハイヒールの赤パンプスに、デニムのロングスカートを合わせた大人かわいいコーデ。デニムアイテム×赤パンプスは、相性抜群!赤パンプスビギナーでも取り入れやすい、おすすめの組み合わせです。

出典:@ yui.yanagihashiさん

こちらは、ハイヒールの赤パンプスに靴下を合わせた上級コーデ。素足にパンプスが寒く感じる冬でも、靴下やタイツを合わせれば、暖かくおしゃれにコーデできます。

■おしゃれ度上がる赤パンプス、ぜひコーデに取り入れて♡

いかがでしたか?鮮やかな赤はコーデが難しそう…というイメージだった方も、靴や小物だと挑戦しやすいのでおすすめですよ。コーデがぱっと華やぐ赤パンプス。ぜひ、あなたも取り入れてみませんか♡

※この記事で紹介している商品は、現在店頭にない場合がございます。

nonono

夫と3人の子どもと共に暮らしています。寒さにめっぽう弱く、暑さにもめっぽう弱い体質。お好み焼き、ビール、抹茶、チョコレート、パン、本屋さん、通販が大好きです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!