出典:@ uniqlo_ginza さん

Fashion

ユニクロの裾上げは店舗でもネットでもOK!実はスカートやワンピもできる

シンプルで着回し力抜群の洋服がそろう『UNIQLO(ユニクロ)』。不要になったアイテムの回収をしていたり、オンライン購入品を店舗で受け取れたりとサービスが充実していますよね。この記事では、そんなサービス充実のユニクロの「裾上げサービス」について調べてみました!店舗で当日にしてもらえる?ネット購入でもOK?頼み方は?など、細かな疑問にもお答えしていきます。

いくらお手頃価格で素敵なボトムを購入できても、丈が長すぎると裾がもたついてカッコ悪いですよね…。そんなときにこそ利用すべきなのが、ユニクロの裾上げサービスなんです!

■ユニクロでは購入品の裾上げサービスを店舗で実施

ユニクロで利用できる裾上げサービスは、どんな商品でも利用できるのでしょうか。

・ユニクロの商品で補正可能なものは裾上げできる!

出典:筆者撮影

足や腕の長さって千差万別。でも市販されている服は、Mサイズやウエスト64cmなど、ある程度規定値で決まっていますよね。丈が長すぎる。そんなとき利用したいサービスが裾直しです。

ユニクロでジーンズなどのパンツアイテムを購入すると、店舗で裾上げサービスを受けられます。ただし、スカートやワンピース、ジャケットは丈直しの対象外(オンラインでは可)。ボトムスでも裾上げできないアイテムがあるので、分からなければ店員さんに確認しましょう。

・ユニクロの商品であれば、後日でも対応してくれる

出典:photoAC ※写真はイメージです

ユニクロの商品で補正可能なボトムスであれば、後日でも裾直しをしてもらうことは可能です。購入した日にお店が混んでいた・急いでいて時間がないなどの理由で、当日裾直しができなくても大丈夫!
購入時のレシートがあるとより安心なので、持参して補正をお願いしましょう。このとき、特に本人であることの確認はしないようなので、他者にお願いしてもレシートさえあれば対応してくれるでしょう。

・一部の店舗では実施していないサービスなので要注意

出典:@ uniqlo_ginza さん

とても便利な裾上げサービス。でもすべての店舗で実施しているわけではありません。実施していない店舗もあるんです。できれば買ったその場で裾上げしてもらいたい!そんな人は、事前に裾上げサービスを行っているかネットで確認しておきましょう。

■裾上げの金額は、仕上げの種類によって異なる

ユニクロの裾上げサービスは、ボトムスの本体価格と補正方法によって値段が異なります。(価格は2019年8月時点であり、税抜き表記です)

・ミシン縫い仕上げは0~300円ほどで対応

出典:photoAC ※写真はイメージです

ミシン縫い仕上げには、シングルステッチ仕上げとカットオフ仕上げの2種類がありますが、どちらも値段は同じ。

商品本体価格1,990円以上…無料
商品本体価格1,990円未満…280円

元々ミシン縫い仕上げで作られているボトムスは、ミシン縫い仕上げのみの対応になるそうです。安いボトムスでも300円ほどで裾上げしてもらえるなんて、すごくリーズナブル♡

・まつり縫い仕上げは300~600円ほどで対応

出典:photoAC ※写真はイメージです

まつり縫い仕上げには、シングル仕上げとダブル仕上げの2種類がありますが、こちらも値段はどちらも同じ。

商品本体価格1,990円以上…280円
商品本体価格1,990円未満…560円

表の縫い目が目立たない裾上げ方法のため、きれいめのオフィス用ボトムスにおすすめ。ミシン縫い仕上げよりは、裾上げ料が高くなりますが、それでもリーズナブルな価格で直してもらえます。元々まつり縫い仕上げで作られているボトムスは、まつり縫い仕上げ・ミシン縫い仕上げのどちらでも選べるそうです。

■オンラインストアで購入した商品の裾上げは?

出典:photoAC ※写真はイメージです

オンラインストアで購入した商品も、もちろん裾上げOK!
購入前に丈を指定して裾上げしてもらったものを届けてもらう方法と、手元に届いた後に対応してもらう方法の2パターンがあります。後からでも裾上げ対応してもらえるのは安心ですね。

【購入前に裾上げしてもらう場合】
裾上げ可能な商品ページには裾上げの種類と長さを選べるボタンがついているので、あらかじめ丈がわかっている人は、そちらで指定して購入しましょう。

【購入後に裾上げしてもらう場合】
手元に届いた後に裾上げをしてもらいたい!という人は、近くの店舗に持っていけば対応してもらうことができますよ。ただし、縫い方によっては当日仕上げにならない場合があるので、注意が必要。こちらも念のため、購入明細書をもっていくと安心です。

・オンライン購入商品の裾上げ金額は?

出典:@ uniqlo_ginza さん

裾上げにかかる金額は店舗購入のときと同じです。またオンラインでは、店頭では実施していない「チェーンステッチ仕上げ」を選べるメリットもあります。

*ミシン縫い仕上げ
商品本体価格1,990円以上…無料
商品本体価格1,990円未満…280円

*まつり縫い仕上げ(シングル・ダブルともに)
商品本体価格1,990円以上…280円
商品本体価格1,990円未満…560円

*チェーンステッチ仕上げ
商品本体価格1,990円以上…280円
商品本体価格1,990円未満…560円

上記の補正をオンラインで購入時に指定した場合は、通常よりお届けまで時間がかかります。だいたい4~11日ほどかかるようです。
他にも、一部機能性パンツは裾上げ料金や納期が変わるのでこちらも知っておきましょう。

*ウォームイージーパンツ
商品本体価格1,990円以上…560円
商品本体価格1,990円未満…840円

こちらの納期は、だいたい7~16日。いっしょに注文した商品も合わせて遅れることになるようなので、早く手元に欲しい商品がある場合は注文を分けるなどの対策をとるといいですよ。

・オンラインではスカートやワンピ、ジャケットやコートのお直しも可能!

出典:photoAC ※写真はイメージです

オンラインストアでは、店舗では対応不可なジャケットやコート、シャツの袖直しやスカート&ワンピースの裾直しサービスも実施しています。これはうれしいですね♡
この場合、購入前に指定することが必須になるので、サイズがわからない人は店舗で試着してあらかじめ何cmにするのがよいか調べておくとよいでしょう。

補正にかかる金額は、以下の通りです。

*ジャケット・コートの袖直し
商品本体価格1,990円以上…2,000円
商品本体価格1,990円未満…2,280円

*シャツの袖直し、スカートやワンピースの裾直し
商品本体価格1,990円以上…1,500円
商品本体価格1,990円未満…1,780円

こちらの納期も7~16日ほどかかりますが、自分にぴったり合うサイズになるのはとてもうれしいサービスですよね。今まで丈感に悩んでいた人は、ぜひ利用してみてください!

■裾上げの頼み方は、試着して丈感を確認するのが大切

出典:photoAC ※写真はイメージです

店頭で裾上げを頼むにはまずは試着することが大切。
試着室でボトムスを履いたら、スタッフさんに裾の長さをチェックしてもらいましょう。このときに妥協は禁物!自分の好みの丈感をはっきり伝えましょうね。
ボトムスを複数購入する際は、「他のボトムスも同じ丈で」と注文することもできます。

■再度裾上げをお願いすることは可能?条件は?

出典:筆者撮影

再度裾上げしてもらうことは、可能です。ただし条件があるので、注意が必要。
一度丈を短くしてしまうと、縫い代の関係で裾上げができなくなることがあるそう。再度裾上げをしてもらいたい場合は、店頭で直接相談してみましょう。
ちなみに、裾上げ済の商品でも購入日から3カ月以内なら返品可能。仕上がった丈が思っていたより短いなど不満があれば、返品を希望してみましょう。

■頼んでからどのくらいの期間で仕上がるの?

出典:ぱくたそ

裾直しをしてもらった商品を、再度受け取りに店頭に行くのが面倒くさいという人もいますよね。ユニクロでの裾上げは、ミシン縫い仕上げなら30分程度で対応してもらえるそうです。ショッピングセンター内の店舗であれば、食事をしたり買い物をしたりしている間に、裾上げが完了します。まつり縫い仕上げの場合は、仕上がりが翌日になることもあるそうですよ。

■ユニクロの裾上げを利用して洋服をジャストフィットで着こなそう!

ユニクロの裾上げサービスは、リーズナブルでとてもお得!なんとなくロールアップしてもおしゃれだし…と今までジーンズを裾上げしなかった人、スカートやワンピースの丈感を諦めていた人も、ぜひ利用してみてくださいね!

たってん

元気でやんちゃな男の子2児の母。プチプラコスメやファッション、グルメ情報を集めるのが大好き。最近はアンチエイジングコスメにも興味深々!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!