出典:@ uniqlo_ginza さん

Fashion

ユニクロの裾上げは店舗でもネットでもOK!実はスカートやワンピもできる

シンプルで着回し力抜群の洋服がそろう『UNIQLO(ユニクロ)』。不要になったアイテムの回収をしていたり、オンライン購入品を店舗で受け取れたりとサービスが充実していますよね。この記事では、そんなサービス充実のユニクロの「裾上げサービス」について調べてみました!店舗で当日にしてもらえる?ネット購入でもOK?頼み方は?など、細かな疑問にもお答えしていきます。

いくらお手頃価格で素敵なボトムを購入できても、丈が長すぎると裾がもたついてカッコ悪いですよね…。そんなときにこそ利用すべきなのが、ユニクロの裾上げサービスなんです!

■ユニクロでは購入品の裾上げサービスを店舗で実施

ユニクロで利用できる裾上げサービスは、どんな商品でも利用できるのでしょうか。

・ユニクロの商品で補正可能なものは裾上げできる!

出典:筆者撮影

足や腕の長さって千差万別。でも市販されている服は、Mサイズやウエスト64cmなど、ある程度規定値で決まっていますよね。丈が長すぎる。そんなとき利用したいサービスが裾直しです。

ユニクロでジーンズなどのパンツアイテムを購入すると、店舗で裾上げサービスを受けられます。ただし、スカートやワンピース、ジャケットは丈直しの対象外(オンラインでは可)。ボトムスでも裾上げできないアイテムがあるので、分からなければ店員さんに確認しましょう。

・ユニクロの商品であれば、後日でも対応してくれる

出典:photoAC ※写真はイメージです

ユニクロの商品で補正可能なボトムスであれば、後日でも裾直しをしてもらうことは可能です。購入した日にお店が混んでいた・急いでいて時間がないなどの理由で、当日裾直しができなくても大丈夫!
購入時のレシートがあるとより安心なので、持参して補正をお願いしましょう。このとき、特に本人であることの確認はしないようなので、他者にお願いしてもレシートさえあれば対応してくれるでしょう。

・一部の店舗では実施していないサービスなので要注意

出典:@ uniqlo_ginza さん

とても便利な裾上げサービス。でもすべての店舗で実施しているわけではありません。実施していない店舗もあるんです。できれば買ったその場で裾上げしてもらいたい!そんな人は、事前に裾上げサービスを行っているかネットで確認しておきましょう。

■裾上げの金額は、仕上げの種類によって異なる

ユニクロの裾上げサービスは、ボトムスの本体価格と補正方法によって値段が異なります。(価格は2019年8月時点であり、税抜き表記です)

・ミシン縫い仕上げは0~300円ほどで対応

出典:photoAC ※写真はイメージです

ミシン縫い仕上げには、シングルステッチ仕上げとカットオフ仕上げの2種類がありますが、どちらも値段は同じ。

商品本体価格1,990円以上…無料
商品本体価格1,990円未満…280円

元々ミシン縫い仕上げで作られているボトムスは、ミシン縫い仕上げのみの対応になるそうです。安いボトムスでも300円ほどで裾上げしてもらえるなんて、すごくリーズナブル♡

・まつり縫い仕上げは300~600円ほどで対応

出典:photoAC ※写真はイメージです

まつり縫い仕上げには、シングル仕上げとダブル仕上げの2種類がありますが、こちらも値段はどちらも同じ。

商品本体価格1,990円以上…280円
商品本体価格1,990円未満…560円

表の縫い目が目立たない裾上げ方法のため、きれいめのオフィス用ボトムスにおすすめ。ミシン縫い仕上げよりは、裾上げ料が高くなりますが、それでもリーズナブルな価格で直してもらえます。元々まつり縫い仕上げで作られているボトムスは、まつり縫い仕上げ・ミシン縫い仕上げのどちらでも選べるそうです。

Recommend

五感を刺激!お風呂のおもちゃが好奇心を育てる【Sassy】の新作が登場!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]