Comic

【主夫の育て方】#42 芸人ママ考案!息子に大ウケしたお散歩遊びとは?

 

公園遊びもままならないこの頃。お散歩大好きな2歳の息子さんのために、芸人ママが考案したものとは?
 

まだまだコロナの影響で自粛生活が続いておりますが、一番困っていることは、外で遊びたい気持ちでいっぱいの息子との過ごし方です。

保育園もお休みの中、思いっきり外で遊ばせてあげたいのは山々ですが、公園も人がいっぱい集まってしまったり、遊具にも使えないようになっていたりと、なかなか難しいのが現状です。

「ダメだよ」と伝えても2歳になったばかりの息子にはあまり伝わらず、勝手にダッシュしてどこかへ行ってしまうことも。
外で遊ぶことが大好きなので、我慢させなければいけないのは本当に心が痛いです。

しかし、それは息子のためでもありますし、なんとか楽しみながら、そして密を避けながら外へ出掛けられないかと考えたところ、「お母さんサファリパーク」という作戦を思いつきました。

ベビーカーに乗せて、いろんな動物を見に行くというものなのですが、ただの都内の住宅街に犬や猫以外の動物はいないため、動物をモチーフにした場所を訪れるのです。

鳥の彫刻のある水道の蛇口や、ライオンの銅像、サルの壁画やパンダの看板。
これらを動物園代わりにして、お散歩がてら見に行っています。

時々、ベビーカーを降りて公園まで走って行きたい!と言い出すこともあるのですが、「あっちに動物さんいるよ!」と言うと、一気に興味津々になります。

ベビーカーの揺れの効果か、眠ってしまうことも多いので、お昼寝も兼ねてのお散歩としてかなりありがたいものとなっております。
みなさまも、ぜひ近所の動物たちを探してみてくださいね。

​​​​​​

大貫ミキエ

息子(2018.3生)と主夫の旦那との3人暮らし。「夫婦のじかん」として旦那とコンビを組み芸人としても活動しています。
著書の『母ハハハ!』(PARCO出版)が話題。

【instagram】
ohnuki_fufutime

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!