Comic

芸人夫婦の仰天エピソード…夫の掃除が雑だったのには意外な理由が!


この連載でも幾度となく夫の掃除苦手エピソードや、その対策などを描いてきましたが、そもそも汚れが見えていなかったんですね……。

夫は昔から視力が悪く、両目とも0.1以下です。
メガネを掛けてもそこまできっちり見えていないようです。
生活するには支障はないのですが、細かい汚れなどはあまり見えていないようです。

毎回、とても雑な掃除をしていた夫。
掃除機をかけても隅にたまった埃を見逃していたり、お風呂の掃除等も汚れを落とすというよりもただただスポンジで撫でるだけという具合いでした。
それでもあまり汚れが見えていなかった夫は、十分キレイになったと思っていたそう。

なるほど。
こんなところでズレが生じていたとは……。

元々掃除をする習慣がなかったということや、あまり綺麗好きでもないということも相まって、とにかく掃除が苦手な夫が仕上がっていたのでした。

見えていないものは仕方がないので、掃除は私が頑張るべきところと納得できました。
とは言え、夫もやってくれることもあるので、ベースの掃除は夫、仕上げの掃除は私という感じにうまく収まりつつあります。

詳しく聞いてみないとわからない家事のズレ、意外な落とし穴が原因かもしれません。
 

大貫ミキエ

息子(2018.3生)と主夫の旦那との3人暮らし。「夫婦のじかん」として旦那とコンビを組み芸人としても活動しています。
著書の『母ハハハ!』(PARCO出版)が話題。

【instagram】
ohnuki_fufutime

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!