Comic

ダイソーの血色マスクがいいぞ!大貫さんおススメの理由は?


まさかこんなにも長い間マスク生活が続くとは思っていませんでしたが、皆様、普段どんなマスクをお使いでしょうか?

只今妊娠中の私は、病院などでは不織布マスクでないと入れないため、基本的には使い捨ての不織布マスクを使用しています。

いろいろな柄や色のものを使ってきましたが、血色マスクが一番顔色を良く見せてくれるなと感じています。
というのも、マスクをしているとついメイクが薄くなってしまいますし、ノーメイクに日焼け止めとマスクだけという日も多いです。

そんな日は血色マスクをしていると、ほんのりメイクをしているような、パッと顔色を明るく見せてくれるような感覚になります。

以前はネットで購入していたのですが、最近は100円ショップのダイソーさんでも販売しており、見つけた際はかなりテンションが上がりました!
10枚入りで110円(税込)はコスパも最強です。

自分のパーソナルカラーに合うのか、実際どんな感じなのか試してみたいという方にも100均で買えるのは嬉しいです
よね。

チークピンクとライトピンクがあり、チークピンクの方が色が濃いめです。
パッと華やかなのもチークピンクですが、初めて血色マスクをしてみるという方には薄めのライトピンクもとてもおすすめです。その日の服装に合わせてみても良いですよね。

そして、ガッツリメイクをしていかなければならない日は4層構造の立体マスクを愛用しています。
このマスクは口元とマスクの間に隙間ができるため息苦しさを軽減してくれるという効果もあるのですが、メイクが落ちにくいのも助かります!
日本製で、白や黒は勿論、血色系のカラーも豊富な物を愛用しております。

マスク生活は大変なことも多いですが、最近はいろんな不織布マスクが出ているので、用途に応じて使い分け楽しんでいきたいですね。
 

大貫ミキエ

息子(2018.3生)と主夫の旦那との3人暮らし。「夫婦のじかん」として旦那とコンビを組み芸人としても活動しています。
著書の『母ハハハ!』(PARCO出版)が話題。

【instagram】
ohnuki_fufutime

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]