Comic

100均ファイル大活躍!なかなか進まない断捨離のコツは?芸人ママが伝授

第2子出産に向けて、大掛かりな断捨離をしようと考えています。

引っ越したときは広々と感じていた部屋も、どんどん物が増えてしまい、いつの間にやら手狭な雰囲気の部屋になっていたりしませんか?

子どもが産まれると、より一層物が増えていくことは容易に想像できます。

しかし……!
私は物を捨てることが本当に苦手です……!

むしろ今の家にはもう捨てる物なんて無いのではないかと思っているくらいです。
とは言え、このままの物の量ではダメだということも重々承知しています……。

そんなとき、息子が保育園で描いた絵を持ち帰ってきました。
子どもが描いた絵や作った工作を眺めていると、とても幸せな気持ちになりますよね。

そして息子の絵を眺めているときに自然とこんな気持ちになりました。


「これからも、たくさん子どもの思い出を取っておきたい」

そう考えると、自分が今まで捨てられなかった自分の物の価値がガラリと変わりました。
私が捨てられないと思っていた物と言えば、洋服や本、昔仕事で制作したもの等々。
これからの未来に本当に必要なのかと改めて考えると、7割は不必要だと感じました。

今まで何となく「この辺は全て大事」と思っていた物たちも、よくよく考えて取捨選択していけば、かなり量が減るのではないかと思います。

これから断捨離をするときは、「子どもの物とどっちが大事か」という基準で片付けていくと、どんどん気持ちよく物が捨てられるのではないかという希望に満ちています。

それでは、早速断捨離してきます!
 

大貫ミキエ

息子(2018.3生)と主夫の旦那との3人暮らし。「夫婦のじかん」として旦那とコンビを組み芸人としても活動しています。
著書の『母ハハハ!』(PARCO出版)が話題。

【instagram】
ohnuki_fufutime

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]