出典:mamagirl

Entertainment

藤本美貴、夫が浮気しても「別れない」夫婦円満なミキティの強さとは?


 

2021年12月3日放送『ノンストップ!』(フジテレビ)に出演した藤本美貴さん(36)。もしも夫・庄司智春さん(45)が浮気しても「別れない」ときっぱり答え、「強すぎる」と話題となりました。このように何かと「強い」イメージがある藤本さん。彼女自身が、夫、家族、ファンから愛され続ける「強さ」エピソードを探ります。

この日の放送では「夫の浮気にどう向き合うか」をテーマにトークを展開。もし、夫・庄司智春さんのカバンから浮気相手からの手紙や、浮気の証拠であるレシートが出てきたらどうする?と聞かれると、藤本さんは「私は、別れないで一生苦しめるっていうのを決めてるんですよ」と回答。

さらに「別れるとしたら私の最高のタイミングで捨てる」「彼の(浮気相手に)『結婚したい』って言われているタイミングで別れたら、もしかしたら結婚してハッピーになるかもしれないじゃないですか。そんなこと許されるわけがない」と続け、「苦しめたのち、私の最高のタイミングで捨てる」と冗談交じりに力説していました。

この発言に対し、ネット上では「さすがミキティは強い」「怖いけど、その通り!」と、ママ達を中心に賛同の声が集まりました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mikittyfujimoto(@mikittyfujimoto)がシェアした投稿



また、藤本さんは昨年11月8日放送の「ヒルナンデス」(日本テレビ)に出演した際に、庄司さんの私物を本人の許可なしに不要品としてリサイクルショップに持ち込み、賛否が分かれたことも。

その際、ネット上では批判の記事が散見されましたが、当の庄司さんはその「炎上」記事を自身のTwitterで「このミキティも可愛なぁw」とシェア。
 



世間では色々言われたとしても、お二人には全く関係なく、本当に仲が良いことが伝わってくる一件でした。

実は、お二人が結婚した2009年当時は、現役トップアイドルと芸人という異色さで、“ミキティファン”から反発を受けることもありました。しかし、今ではミキティファンからも公認のお二人。

2013年に藤本さんが1日限りのアイドル復活コンサートを行った際には、見に来ていた庄司さんに対して、なんと会場から温かい「庄司」コールが! 

復活祭|藤本美貴オフィシャルブログ

結婚から12年経っても夫婦円満。しかもお互いのファンからも愛される秘訣はどこにあるのか。直近の騒動を見て感じるのは藤本さんの「芯の強さ」が大きな要因なのではないかということ。

ファンもそれを知っているからこそ、藤本さんを信頼し、いつまでも応援できるのではないでしょうか。ということで、今回は藤本さんの「強さ」を象徴するエピソードを振り返ります。
 

■嫌な先輩には反撃!? 一匹狼で仕事に取り組むプロとしての「強さ」


まずは、いまだから言えるというモーニング娘。時代のエピソードから。
こちらは2021年8月18日に公開された藤本さんのYouTubeチャンネル『ハロー!ミキティ』での後藤真希さん(36)のコラボレーション動画で語られました。

かつてハロー!プロジェクトの人気を支えたお二人。たこ焼きパーティーをしながらモーニング娘。時代の思い出を振り返る際に、藤本さんは「『シャボン玉』っていう曲でPVが水の上で踊る」「ムカついた人がいたらちょっとその時バシャバシャかけてたもんね」と語り、後藤さんも苦笑い。もし何かつっこまれても。「そういう振り付けなんでしょうがないですよね」と平然としていたと言うから、強い……。
 


モーニング娘。という人数も多く、年齢の幅もあるグループで、自分が目立たなければいけないというプレッシャーの中で、藤本さんは「嫌なことには反抗していく」と決めていたそう。
逆に忖度したりメンバーの目を気にしたりしていたら、アイドルとしてこんなにも活躍していなかったかもしれません。

そんな厳しい環境の中で、唯一無二の存在になるために、この「強さ」は必要不可欠。一匹狼であることにくよくよしていては前に進めません。周りを見ずに、自分が上に行くことだけを考える。もちろん、そこには並外れた努力がベースにあるはず。ある意味、誰よりもプロ意識が強かったのかもしれません。
 

Recommend

【監修記事】がんばるママたちが、自分自身の体を知る場所。 “W Femina Clinic”って?

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]