撮影:モリサキエイキ

Entertainment

ロバート山本、YouTube配信中に息子が登場「メザスタ見せていいよ」


ロバートの山本博さんが芸人として、パパとして、日常の気づきを綴る本連載。
第150回目は、大人気プロレスラーだった、故・三沢光晴さんとのポケモンの思い出について。
超レアなポケモンを交換してもらったのだとか!
 

■高校の大先輩・三沢光晴さんとの特別な思い出

母校、足利大付属高校のレスリング部は超名門! という話を以前させていただきました。何と言っても、OBのひとりは2代目タイガーマスクこと、全日本プロレス元社長こと、プロレスリング・ノア創業者こと、故・三沢光晴さん。三沢さんの後輩、というだけでなんだか誇らしくなります。

そんな偉大な三沢先輩と一度だけ、番組でご一緒したことがあります。僕らがレギュラーを務めたポケモン番組「ポケモンサンデー」にゲスト出演していただいたんです。

はじめは「三沢さんとポケモン!?」とその結びつきにはてなマークだらけでしたが、話を聞いて納得。もともと三沢さんはゲームマニアだったらしく、しかもプロレスラーって全国を巡業して必然的に移動時間も長くなってしまうので、そのときにずっとポケモンをやっていたそうなんです。全然ポケモン世代ではないんですけど、ポケモン好きだったんです。

そんな三沢さんとの初対面。僕は意を決して、「三沢選手の高校の後輩なんです」と挨拶させていただいたところ、三沢さんから「じゃあ、ポケモン交換しよう」と交換していただいたものがあります。それは、レベル100のカメックス……ポケモンファンにはわかると思うんですが、これ、とんでもないものなんです!

撮影:モリサキエイキ

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE