出典:@ _______.n___さん

Lifestyle

タッパーの収納アイデア5選!無印や100均などおすすめの保存容器も

食品の冷蔵・冷凍保存の際に役立つプラスチック製の保存容器。総じて「タッパー」と呼ばれることが主ですが、実は商品名なんですよ!そんなタッパー型保存容器がいつの間にか増えてしまって、収納場所に困っているというご家庭はありませんか?今回はかさばりがちなタッパーの収納方法について、『ニトリ』や『無印良品』、100均など身近なショップで手に入るグッズを使った収納アイデアや、おすすめのタッパーもご紹介☆

インスタグラマーさんのタッパー収納アイデアもチェックしていきます。ズボラな人でもきっちり感を出せるアイデアが満載!ぜひ参考にしてみてくださいね。

■タッパー型保存容器を上手に収納するコツは?

まずはキレイに収納するためのコツを紹介します。

・まずは見直しをして使っていないものを処分する

出典:photoAC

タッパーの収納を整頓する前に、まずは使っていないものがないかどうかを見直してみてください。使わないものを収納していても意味がありません。
○フタが閉めにくい
○形が歪んでいる
○サイズ的に使う機会がない
○落とせないよごれがある
○ニオイ移りしている

上記に当てはまるものは処分の対象!思い切って捨ててしまいましょう。また、日頃からどれくらいのタッパーを使用しているのかを把握することも大事です。必要最低限の量に絞れるようにチェックしてみましょう。

・同じメーカー同じ形でそろえると◎

出典:photoAC

さまざまなメーカーや店舗から販売されているプラスチック製のタッパー型保存容器。メーカーや種類がバラバラの状態だと省スペースに収納するのが難しい場合も。
なるべく同じメーカーや同じ色のものでそろえるだけで、収納したときに見た目がスッキリしやすいです。また、同じ形で重ねられるタイプならよりスッキリ収納できますよ。

■収納アイデア満載!タッパーの収納実例を大公開

ここからは収納の実例を写真つきで紹介します。

・同じ形、同じシリーズでそろえてスッキリ収納♡

出典:@ shonemamaさん

引き出し内にタッパーを収納されている@shonemamaさんは、大・中・小の四角い形のタッパーを同シリーズでそろえています。ポイントはフタと容器の本体を分けて収納すること。フタと本体を分けると本体を重ねて収納できるので省スペースに。
フタの色がそろっているだけで、かなりスッキリとした見た目になりますね。

・使用頻度によって収納方法を変えるのも◎そのまま使える重ねない収納

出典:@ lomane124さん

こちらも引き出し内にタッパーを収納されているアイデアです。@lomane124さんのようにフタをつけたまま保存するという方法も◎
フタをつけた状態で収納すれば、サッと取り出してすぐに使えます。使用頻度の高い小さめの保存容器はフタつきのまま保存するなど、ご自身の使用頻度に合わせて収納方法を変えるのもおすすめです。

・無印のグッズを有効活用!ブックスタンドで代用も◎

出典:@ _______.n___さん

@_______.n___さんは、無印良品の「ポリプロピレンファイルボックス」と、専用の「ポリプロピレンシート仕切りボックス」を使ってスッキリと保存容器を収納しています。

出典:@ _______.n___さん

仕切りをつけることで、フタを重ねて立てておくと倒れてきちゃう…というプチストレスを解消できますよ。このアイデアは無印良品や100均でも手に入るブックスタンドでも代用できます。倒れてしまうストレスは、細かく仕切りをつけて解消しましょう!

・吊り戸棚収納は定番の取っ手つきカゴにおまかせ♡

出典:@ heyhey_comfortable_livingさん

タッパーを吊り戸棚に収納したい!という人は、取っ手つきのカゴを使っての収納がおすすめです。取っ手つきのカゴは高さや奥行があるので取り出しやすく、もはや吊り戸棚収納や観音開きタイプのシンク下収納では定番アイテムですよね。

出典:@ heyhey_comfortable_livingさん

@heyhey_comfortable_livingさんは、『Seria(セリア)』の取っ手つきカゴを使用されているそう。セリア以外の『DAISO(ダイソー)』や『Can Do(キャンドゥ)』にも同じような取っ手つきのカゴがありますので、チェックしてみてくださいね☆

・シンク下や食洗機下の収納も有効活用しちゃお♡

出典:@nichi___home さん

キッチンのシンク下や食洗機の下に収納している人も多くいます。タッパーや保存容器の使用頻度が高い場合は調理スペースから近い場所に収納すると、使うときに取り出しやすくて良いかも◎
@nichi___homeさんは手持ちの保存容器の数を把握されていて、実際に使う量だけを収納されています。スッキリと収納するコツは、やはり所有する量も大事ですね!フタと本体を別々に収納して、スペースの有効活用をされています。

Recommend

【医師監修】尿漏れ、骨盤のゆるみetc… 相談しにくい産後の悩みの解決法!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]