Entertainment

【ダンサー兼ママライバー】人生を大きく変えたライブ配信の魅力とは!?

ミクチャには、子育て中のママライバーさんがたくさんいます。夕空 想生さんは、ダンサーでありながらライバーとしても活動するパワフルなママライバー。ライバーのことから、家のこと、子育てのことまで夕空さんの思いについて聞きました。

ニックネーム:おもちゃん・おもたん
生年月日:1988年4月17日
ライバー歴:6カ月
ミクチャを始めたきっかけ:Zipper専属モデルオーディション参加のため/自分の活動を多くの人に知ってもらうため
Twitter:@yuzora_omou
Instagram:@yuzora_omou
ミクチャ:夕空 想生

ミクチャは、目的を持ったライブ配信ができる場所

photographer コムラマイ

――ダンサーとして活躍している想生さんが、ライブ配信をはじめたきっかけはなんですか?
 
コロナ禍になり、ダンサーとしての活動が思うようにできなくなりました。家にいる時間に何かできることはないかな?と考えていたときに、Zipperのモデル募集の広告を見つけて応募してみることにしたんです。ずっとZipper読者だったので、見つけたときに「やってみたい!」と思いました。
 
――想生さんは、ママさんでもありますが、ダンサー、そしてライバーと活動の幅を広げるのは大変ではないですか?
 
小学1年生の双子がいます。私は、産後半年でダンサーとして復帰しました。もともと、ジッとしているのが苦手というか、動いていないと落ち着かない性格なんです。子どもたちを見ていると、子どもは日々成長していくのに、大人になった私は目に見えた成長がなくて寂しいなと思ったんです。なので、大変というより充実しています。
 
――すごく素敵な考え方ですね。Zipperモデルオーディションをきっかけにライブ配信をはじめることになったときの気持ちは?
 
以前、他のアプリを使ってライブ配信をしていたことがあります。ダンサーとしての知名度を上げたいという目的だったのですが、なかなか配信が続けられなくて、気が向いた時にやるという感じだったんです。ミクチャは、Zipperモデルオーディションで結果を出したいという目標があるので、毎日配信を続けることができました。目標があるというのはすごく大事なんだなぁと思いました。
 
――他の配信アプリとミクチャのライブ配信の違いはありますか?
 
全体的な雰囲気が全然違うと思います。どちらが良い悪いというのではなく、ミクチャのライバーさんは、目標を持っていて、リスナーさんはそれを応援するというのがはっきりしているなと感じました。

家族の理解と応援で成り立つライバー生活

――日々、忙しいと思うのですが、ダンサー、ママ業、ライブ配信をどのように両立されていますか?
 
基本的に、ライブ配信は午前中にしています。子どもたちが学校に行っていて比較的時間がとりやすいからです。私は、家族との生活をしっかり成り立たせたうえでライブ配信をしたいという思いがあります。家族の時間を犠牲にしてまでライブ配信はしないというのが暗黙の了解。家族に応援されていないことをしても意味がないので、理解してもらい、応援してもらえる状況でがんばっていこうと思っています。
 
――想生さんの普段のライブ配信はどのような内容が多いのでしょうか。
 
雑談や歌配信が多いです。歌うことはもともと好きだったけど、人前で歌うようになったのはライブ配信をはじめてからのことです。雑談は、ダンスのことや子育てのことなど、本当にいろんなお話をします。家にいながら全国に住んでいる方と交流できるってすごいですよね。
 
――イベント参加時は、長時間配信などイレギュラーなタイミングでライブ配信をすることもあるのでしょうか?
 
長時間配信をするということができないので、応援してくださっているファンの皆さまには申し訳ない気持ちになることもあります。でも、そういう時は、ライブ配信をはじめた理由に立ち返るようにしています。私は、賞を取ることではなく、一人でも多くの方に知ってもらうことを目的としてライブ配信をしています。なので、自分のペースでライブ配信をしながら応援してくださる方を大切にしていきたいなと思っています。

――配信をはじめたことで、変わったなぁと感じることはありますか?
 
ライブ配信をすることで不特定多数の方と話す機会が増えたので、物事を広く見られるようになりました。また、ライブ配信をつけて、画面の中の自分を見るとスイッチが入ります。普段の私よりはオープンな雰囲気になるというか。ダンスの舞台に立つときの私とも少し違う感じなので不思議な気持ちになります。
 
――ミクチャでライブ配信をするようになって、一番うれしかったことはなんですか?     
 
不定期なライブ配信にもかかわらず、ライブ配信をするたびに遊びに来て、仲良くしてくださるリスナーさんがいることです。リスナーさんの存在は心の支えになっています。私のことを知ってほしい、ダンサーとしての知名度を上げたいと思ってはじめたのですが、実際に私が出演する舞台に足を運んでくださる方もいて、ダンサーとしての活動にもライブ配信は活かされていると感じます。
 
――それはすごくうれしいですね。想生さんが感じるミクチャの魅力ってどんなところですか? 
 
誰でも手軽にはじめられるところじゃないでしょうか。そして、自分のペースで、自分の目標に応じて枠作りができるところが素晴らしいと思います。

ライブ配信は、人生が大きく変わる

――想生さんにとって、「ライブ配信」とは?
 
夢や目標に向かってがんばれる場所であり、そんな人たちを応援できる場所です。
 
――いろいろなことに挑戦されている想生さんですが、今後の夢を教えてください。
 
1人でも多くの方に私の活動を知ってもらうことです。そして、ダンサーとしての枠を超えて、体現する機会をたくさん持てたらうれしいです。

――これからライバーを目指す人たちへ、想生さんからメッセージを送るとしたら?
 
もし、ライバーに関心があるなら、今すぐアプリをダウンロードして、配信ボタンをポチっと押してください。不安やワクワク、いろんな気持ちがあると思いますが、とにかくやってみてください。スマホ一台あれば簡単にはじめられることで、人生が大きく変わります。新しい自分を発見したいと思ったときに、ライバーとしてでもリスナーとしてでも、ミクチャをはじめてみてほしいです。

――今後のライバーとしての活動は?
 
ライブ配信を通じ、普段なかなか知り合えない方々とお話することで、さまざまな考え方や感性を知ることができています。私の配信はガツガツした枠ではないですが、リスナーさんたちが何気なく会話のできる空間を作っていきたいです。

ダンサーとしての知名度をあげたい。その思いが通じ、リスナーさんが舞台を見にきてくれたというお話はとても素敵です。ミクチャでの活動が、人生にいろいろな潤いを与えてくれることがわかるエピソードでしたね!


✨あなたもミクチャ公認ライバーになろう✨
ミクチャではママさんライバーを募集中!

▼ミクチャに興味がある方はこちら▼
https://mixch.tv/p/wmiz8gxz
 

あわせて読みたい

【シングルマザーライバー】ライブ配信でやりたかったことに出会えた!

Entertainment

2022.09.30

【シングルマザーライバー】ライブ配信でやりたかったことに出会えた!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]