FacebookInstagramYouTube
【僻む】はなんて読む?あなたはこの漢字読めますか?

Entertainment

【僻む】はなんて読む?あなたはこの漢字読めますか?

これなんて読むの!?と驚くような難読漢字や、よく使うのに意外と読めない常識漢字…あなたも漢字クイズにレッツトライ!

「僻む」はなんて読む?

「僻む」の読み方、皆さんは分かりますか?送り仮名に「む」がつく言葉って案外たくさんありますよね。なかなか漢字のつくりからも推測しにくそう…。では、いったいなんと読むのでしょう?正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

正解は…

正解は「ひがむ」でした!

「物事を素直に受け取らないで曲げて考える。自分が不利なようにゆがめて考える」ことを表します。「僻み」は、嫉妬や妬みが屈折した感情のことで、軽い被害妄想とも言えるよう。「妬む」という言葉がよく混同しがちですが自分が悔しいと感じるのが「妬み」、相手のせいと感じるのが「僻み」というよう使い分けてみてください!
皆さんは正しく読むことができましたか?ぜひ日常生活で活用してみてくださいね。

《参考文献》
・『デジタル大辞泉』(小学館)
・『精選版 日本国語大辞典』(小学館)
・『日本大百科全書』(小学館)

あわせて読みたい

【蝋燭】はなんて読む?あなたは知っていますか?

Entertainment

2023.12.30

【蝋燭】はなんて読む?あなたは知っていますか?

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 【監修記事】まだ間に合う!子どもの可能性を広げる「しつけ」の新提案
  • 「ぽっこりお腹を引き締めたい人は必見!」簡単【ヨガ】を始めよう♪ ~chapter12 ~
  • 「赤ちゃんにも使える最強レベルの日焼け止め!」アネッサの神UVミルクがいいんです♪【親子美容♯01】
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【Aぇ! group】が待望のデビュー!「SUPER EIGHT 横山裕プロデュース」いま一番アツい5人を深掘り♡

Ranking
[ 人気記事 ]

HOT WORD