出典:「ハンドメイドと雑貨のお店mini* 店長Blog Powered by Ameba」

Fashion

【ハンドメイド】基本のピアスの作り方!超簡単に初心者でもすぐできる♡

耳元をおしゃれにしてくれるピアス。自分好みのピアスや、コーデに合うピアスを買いたくても、なかなかいいのが見つからない…なんてことありませんか?
そんなときは探し続けるのではなく、思い切って自分で作ってしまいましょう!ピアスは初心者でも簡単に作ることができますよ。

■手作りだからこそ自分の思い通りに!

自分の思い通りにかわいいピアスが作れるなら挑戦したいものですが、アクセサリーを作るのは難しそうと思っていませんか?
実はハンドメイドでピアスを作るのは簡単なんです。材料は手芸店や100均でも手に入ります。しかも、かわいいパーツがたくさん!パーツを組み合わせていくだけで完成ですよ。おしゃれでかわいいピアスが欲しいと思っている人は挑戦してみましょう♡

■ハンドメイドピアスとは?自分で作るの?

出典:@ yoahiru.wさん

手作りしたピアスのことをハンドメイドピアスと呼びます。自分用に作る人もいれば、手作りしたピアスを「minne(ミンネ)」や「メルカリ」で販売されている人も。ピアスの種類やデザインによっては簡単なものもあるので、初心者でも手作りできますよ。

■ピアス作りに必要なorあると便利な道具

ピアスを作るのに必要な道具はいくつかあります。まず、先端が平らなヤットコ。平ヤットコを使って、パーツをつなぐ役目の丸カンやCカンを開閉します。
そして、丸ヤットコとニッパーも必要。丸ヤットコはビーズを通す9ピンやTピンの先を丸めるときに使い、ニッパーはワイヤーやチェーンなどをカットします。ワイヤーのカットはペンチでもできますよ。他には、細かいパーツを掴むのに便利なピンセットや、パーツをくっつけるのに接着剤が必要なこともあります。

・必要な材料は?どこで買えるの?


ピアスの土台となる部分や、金具と金具をつなぐための丸カン、ピアスのデザインによってはフープやチェーンなどが必要になります。あとはどんなピアスを作るかによって必要なパーツは変わってきます。
これらは、手芸屋さんや100均でも購入できます。メルカリなどでは、ハンドメイドピアスだけでなく材料も売られているようですよ。

■どんどん作ってみよう!みんなのハンドメイド作品を紹介

それでは、どんなハンドメイドピアスが作れるのか、作品を見ていきましょう。

・一粒でも存在感大!スタッドピアス


出典:photoAC ※写真はイメージです

一粒ピアスのことをスタッドピアスと呼びます。コットンパールのスタッドピアスはコーデに合わせやすくて人気ですが、作り方も簡単なのでハンドメイドピアスとしても人気♡
用意する材料はキャッチタイプのピアス金具・コットンパール2個・アクセサリー用の接着剤。
ピアス金具に丁寧に接着剤をつけたら、接着剤をつけた部分に、ずれないようにコットンパールをつけ、しっかりと乾かします。
これだけで完成ですよ!
とても簡単なので、コットンパールの大きさを変えていくつも挑戦してみたいですね。

・ビーズを使えばクラシカルなピアスも

出典:@ non_accessoryさん

こちらもハンドメイドで作られたピアスです。ビーズを使うとキラキラした仕上がりになるイメージですが、こちらはクラシカルな雰囲気♡
ビーズの質感や色など、使い方を工夫すればいろいろなイメージのピアスが作れそうですね。

こちらのようなデザインのピアスをハンドメイドするなら、必要なのはビーズ・フェルト・糸・はさみ、そして、中心に使うガラス玉やパールなど。
フェルトを丸くカットし、中心にくる飾りを接着剤などで固定します。糸を通したビーズを周りに接着剤で固定したら完成。
ビーズひとつひとつをフェルトに縫いつけていく方法もありますよ。ビーズが取れにくいのは縫いつけていく方法なので、お裁縫が苦手じゃない方にはおすすめです。

・キラキラビジューで耳元を華やかに

出典:@ yoahiru.wさん

キラキラと女性らしいビジューのハンドメイドピアス。キラキラパーツばかりのビジューピアスもステキですが、@ yoahiru.wさんのように少しくすんだピンクが入っていると、落ち着いたコーデにも合わせやすいですね。

ビジューを取りつけていく土台となるパーツが売られているので、まずは土台となるパーツを手に入れましょう。ビジューはレジンで接着されている方もたくさんいますが、もしレジンの材料や道具がないなら接着剤でも大丈夫です。細かい部分は爪楊枝などを使ってしっかりと接着剤をつけてくださいね。

・ゆらゆら揺れるリボンで大人キュートに

出典:「shining-smile-hiromi*大阪府堺市東区 ルルベちゃん®︎グルーデコ®︎サロン* Powered by Ameba」

リボンモチーフが好きな方は多いはず。リボンのスタッドピアスもかわいいですが、揺れるリボンも大人キュートでおすすめです。
パーツを組み合わせていくだけで初心者でも簡単に作ることができますよ。

・シンプルに主張するチェーンピアス


さらさらと流れるような細いチェーンのピアスは、繊細な印象で男性にも女性にも人気です。
コットンパールや誕生石などをつけて印象を変えることもできますよ。
例えば、8mmほどのコットンパールがついた繊細なチェーンピアスを作るなら、必要な材料はコットンパール2個・チェーン8cm、Tピン、丸カン、ピアスフックです。
コットンパールにTピンを通し、先を丸めます。8cmのチェーンを半分に切り4cmを2本に。
丸カンを使い、コットンパールとチェーンをつなぎます。最後にピアスフックとチェーンも丸カンでつなげたら完成!

・上品パールは普段使いにも特別な装いにも

出典:@ non_accessoryさん

こちらはパールを使ったスタッドピアスとフープピアス。
どちらも普段使いできるデザインですが、ちょっとおめかしした特別な装いの日にも活躍してくれそうですね。

フープピアスも実は簡単にハンドメイドできちゃいます。なぜなら、土台となるフープもパーツとして売られているから。
パールを使ったフープピアスの基本的な作り方をご紹介しますね。
用意するのは好きな大きさのパール、フック、丸カン、Tピン、ピアスフックです。
パールにTピンを通したら先を丸めます。丸めた部分をフックに通していき、丸カンを使ってフープとピアスフックをつないだら完成!
パールの大きさを全てそろえるのもよし、大きさを変えて変化をつけるのもよし♡

・繊細なレースでときめく耳もとに

出典:@ yoahiru.wさん

心ときめくレースでハンドメイドピアスを作られているのがこちら。
レースの優しい雰囲気と揺れる姿、そしてこの絶妙なボリューム感は、自分好みに調整できるハンドメイドだからこそ。
こちらも普段使いだけでなく、特別な日のコーデにも合いそうですね。

レースのデザインもたくさんの種類があるので、お気に入りを見つけることができたらぜひハンドメイドに挑戦してみては!?
レースを使ったピアスの基本的な作り方をご紹介します。他のハンドメイドピアスと違う材料といえばレースくらい。
レースの上部に丸カンを通し、そこにピアスフックをつなげるだけで完成です。アレンジも自由にできるので、レースとピアスフックの間に丸カンを使ってパールを挟んでもよいですし、レースの下にパールをつけるのもあり。レースのデザインによって、同じ作り方をしていてもまったく違うものになるので、作り方をマスターすれば何通りも楽しむことができます♡

・シンプルにキラリと光るシルバーピアス

出典:@ yagigigi1234さん

シンプルながら存在感のあるハンドメイドピアスを作りたいなら、こちらのようなデザインがおすすめです。
楕円やドロップの大ぶりパーツにピアスフックをつなげるだけ。パーツ交換も簡単なので、イヤリング用も作ってプレゼントにしてもよいですね。

・樹脂(レジン)でお気に入りパーツを♡

出典:「ハンドメイドと雑貨のお店mini* 店長Blog Powered by Ameba」

購入したパーツでピアスを作ってもいいですが、画像のようなレジンのパーツなら自分で作ることもできます。
レジンとは樹脂のこと。レジン液は100均で購入できますが、固めるのに必要なUVライトは別で準備する必要があります。
レジン液をシリコン型に流し入れ、UVライトで固めるだけ。こちらは透明のレジンにドライフラワーを閉じ込めています。

出典:@ ohirune.ohiruneさん

レジンにはビーズを閉じ込めてもきれいですし、こちらのように糸や毛糸を閉じ込めるデザインもステキ♡

・ゆらゆら揺れるタッセルピアス

出典:@ yagigigi1234さん

ゆらゆら揺れる姿がかわいいタッセルピアス。タッセルピアスも実は簡単に作ることができます。
用意する材料はキャッチタイプのピアス金具ですが、こちらはタッセルをぶら下げるので、ぶら下げられるよう丸い輪がついたタイプの金具が必要です。そしてピアス金具につける飾りパーツ、画像だとミントグリーンのパーツですね。あとはタッセルと手芸用の接着剤、丸カンも用意します。
タッセルを丸カンにつなげ、土台となるピアス金具についている輪っかにタッセルの丸カンを通します。
ピアス金具に接着剤をつけ、飾りパーツとピアス金具をしっかりとくっつけたら完成!

■初めてでも難しくない!ハンドメイドピアスで自分好みに

お気に入りのピアスを耳元に飾り、お出かけできたら気分が上がるもの。
小さなアイテムなのに、そうやって大きな存在感を発揮するピアスは、ハンドメイドでお気に入りを作ってみましょう。
必要なパーツを集めるのが面倒と感じる方には、『DAISO(ダイソー)』などの100均で販売されているキットを使うのもおすすめですよ。どんなデザインにすればよいか分からないという方は、ミンネなどで売られているハンドメイドピアスを参考にしてみるのもいいですね。
難しそうと思わずに、まずは挑戦してみませんか!?

引用文献
「ハンドメイドと雑貨のお店mini* 店長Blog Powered by Ameba」
「shining-smile-hiromi*大阪府堺市東区 ルルベちゃん®︎グルーデコ®︎サロン* Powered by Ameba」

しろ

雑貨屋勤務の経験もある雑貨好き♡時間を見つけてはインスタでおしゃれなインテリアを見るのが楽しい時間。子ども3人に振り回されながらも、快適に暮らせるようアンテナをはって情報収集しています。
【Instagram】_shiro9

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!