出典:@cozue_nさん

Fashion

ブロックチェックは2019年もハズせない!おしゃれコーデを紹介♡

どのシーズンにも流行アイテムとして顔を出すチェック柄。ひとくちにチェック柄と言っても、種類はさまざまです。2019年も2018年に引き続き、「ブロックチェック」旋風が吹いている様子☆そこで今回、ブロックチェックを取り入れたおしゃれファッションについてリサーチしてみました。トレンドのブロックチェックをおしゃれに着こなして、フレッシュなコーディネートを楽しんじゃいましょう♡

■ブロックチェックって?ほかのチェックとどう違う?

実は種類やパターンがたくさんあるチェック柄。「ブロックチェックはほかのチェック柄とどう違うの?」という人もいるのでは?
ここで定番のチェック柄の種類と、ブロックチェックの特徴をおさらいしておきましょう☆

<チェックの種類>

・カラフルさが魅力!タータンチェック

出典:photoAC

チェック柄のなかでも最もポピュラーなのが、この「タータンチェック」柄。冬になるとマフラーやストールなどでこの柄をよく見かけますよね。
派手なカラーと、規則的で細かい交わりが特徴です。

・かっちりシックな印象のグレンチェック

出典:photoAC

近年秋冬のトレンドだった「グレンチェック」。グレーや黒、ブラウンなどシックな色合いのものが多く、大人っぽい印象を与えてくれます。
そのため、スーツなどのかっちりしたアイテムで使われていることもあります。

・セーターでよく見る、アーガイルチェック

出典:photoAC

「アーガイルチェック」は、ダイヤのような形が組み込まれていることから、通称「ダイヤ柄」とも呼ばれています。セーターやソックスなどでおなじみの柄ですね。

・細かい格子柄が特徴、ギンガムチェック

出典:photoAC

2018年の一大トレンドで、2019年も引き続き人気の「ギンガムチェック」。
白ともう一色を組み合わせた、2色使いが一般的です。トップス、ボトムス、ワンピースといろいろなアイテムで見かける柄ですね。

・大きな格子柄が目立つ、ブロックチェック

出典:photoAC

ブロックチェックはギンガムチェックによく似ていますが、より格子が大きいのが特徴です。
また、ギンガムチェックは2色使いが一般的ですが、ブロックチェックは2色以上のものも☆白黒のパターンが主流ですが、それ以外の組み合わせのものもあります。


■ブロックチェックを使ったコーデ例が知りたい!

大きめの格子で織りなされた大胆なブロックチェックは、存在感もたっぷり!いつものスタイリングに一点投入するだけで、おしゃれに決まります。
そんなブロックチェックアイテムをあなたならどこに取り入れますか?おしゃれさんたちの着こなしをチェックしてみましょう♡

・ブロックチェック✕スカートで、こなれ感を

出典:@ @ matsuten522 さん

ふんわりと裾広がりなAラインスカートは、ブロックチェック柄を女性らしい雰囲気にアップデート。トップスに、ピタッと体のラインに沿うようなタイトシルエットのものを合わせれば、メリハリが生まれて、こなれ感を演出できます☆
アイテムのトーンを黒でシックにまとめることで、スカートを主役としたスタイリングを楽しむことができますね♡

・ブロックチェック✕ワンピースは存在感抜群

出典:@ @sayoko87 さん

きちんとした印象になりがちなシャツワンピースも、ブロックチェック柄ならほど良くカジュアルダウン。ママのデイリーコーデやお出かけコーデにも、ぴったりな雰囲気です♡
デニムジャケットやレザージャケットなどをプラスすると、また違ったテイストにシフトできますね☆

・ブロックチェック✕パンツでハンサムに

出典:@cozue_nさん

ブロックチェックのワイドパンツは、コーデの主役になるアイテム。計算された美シルエットで、下半身をすらりと華奢に見せてくれます。トップスをインすれば、さらに脚長効果を発揮!
モノトーン配色でまとめてとことんクールに、でも、大きめピアスやアップヘアで女性らしさも忘れずに。絶妙な甘辛バランスを実現させています♡

・ブロックチェック✕シャツで作る、旬の表情

出典:@matsuten522さん

パンツコーデとスカートコーデ、どちらにも相性ばっちりなシャツは、1枚あると重宝するマルチなアイテム。フランネル生地のシャツにブロックチェック柄を取り入れることで、シャツ×スキニーの定番コーデも今っぽさが一気に加速します☆
足下に白のスニーカーをチョイスすれば、重いモノトーンコーデが軽やかに!全体を爽やかなコーデにまとめることができます。

・ブロックチェック×ブラウスには明るい色をオン

出典:@ @ izimie さん

コーデに少しボーイッシュな雰囲気が加わる、ブロックチェック。あえてフリルやリボンがついた女性らしいブラウスに取り入れると、新鮮な印象になります☆
トップスがモノトーンなので、ボトムスに明るい色を選んでも派手になり過ぎないのが良いですね!特に、鮮やかなビタミンカラーを合わせるのがおすすめ。ヘルシーで元気な印象になりますよ☆

・ブロックチェック×変則トップスは注目度大!

出典:@ @ manamisotayuta さん

@manamisotayutaさんの白地にブロックチェックが切り替えで入ったトップスは、インパクト大!シンプルなデニムコーデが、この1枚でトレンド感たっぷりになりますね。
女子度高めのフリルは、モノトーンのブロックチェックなら、シックにもボーイッシュにも着こなせます。こんなアイテムなら、どこでも注目を集めること間違いなしですね!

・ブロックチェック×ジャケットでラフな休日

出典:@ @ayayayark さん

ブロックチェックのロングシャツをジャケット代わりに羽織ったコーデは、リラックス感たっぷり。さりげない着こなしなのに、大人の雰囲気でおしゃれに見えますね♡
シャツは、ボタンを開けたり閉めたり、インナーにしたりアウターにしたり、コーディネートが自由自在。ブロックチェックの大胆な柄をうまく使って、いろいろな着こなしをしてみましょう。

・ジャケット×チェックで作る、大人コーデ

出典:@ @saaaay_k さん

ここまでカジュアルなコーデを中心に紹介してきましたが、ブロックチェックはきれいめコーデも可能です。
お手本にしたいのは、@saaaay_kさんの大人コーデ。チェックのスカートに、ネイビーのジャケットをオン。タイトなシルエットが、きちんと感を出してくれています。このコーデなら、ビジネスやフォーマルなシーンでもばっちりです。画像はギンガムチェックですが、ブロックチェックでも応用できるので、ぜひ真似してみたいですね!


■どんなブロックチェックを買うべき?

これから新たにブロックチェックアイテムを買うなら、どんなものがおすすめなのでしょうか?

・白黒の配色以外に注目のカラーは?

出典:著者撮影

ネイビーのブロックチェックもおすすめの配色。白黒に比べてちょっぴり柔らかな印象になるため、ほかのアイテムとのなじみもばっちり!スカートコーデでも、女性らしい雰囲気を崩さずに取り入れられます♡

出典:@yoahiru.wさん

まわりと差をつけたブロックチェックコーデを楽しみたい人は、ベージュカラーがぴったり。ナチュラルなテイストで、やさし気な印象を与えることができます♡
秋らしいこっくり色のトップスと合わせても、素敵に決まりそう☆

・ブランドはどこをチェックすればいい?

出典: GU

「プチプラで取り入れたい!」というときは、やっぱり『GU(ジーユー)』は見逃せませんよね♡カラーやサイズ展開も豊富だから、自分にぴったりの一着が見つけられるはず☆
上記の『GU』のワンピースは、白黒の定番配色ではなく、少し重めのカラーリングのため、ひと味違ったブロックチェックコーデが楽しめそうです。
またチェックと言えば『無印良品』も豊富!シャツやワンピースなど、普段使いにぴったりなアイテムが見つけられますよ。



■ブロックチェックでトレンド感をアップしよう!

いつもシンプルコーデに落ち着いてしまう人も、パッと視線を集める大胆なブロックチェックを投入すれば、鮮度たっぷりなトレンドコーデに格上げできます♡
ここでご紹介したスタイリングを参考に、あなたもブロックチェックアイテムにトライしてみてくださいね☆

※この記事で紹介している商品は、現在店頭にない場合がございます。

kawako

東京出身、広島在住。
6歳の男の子と1歳の女の子と、毎日格闘中。
広島は、子どもを育てるには最高の場所!
カープを応援しながら、家族で広島生活を楽しんでいます。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!