出典:mamagirlLABO@ chisandayo221さん

Fashion

イヤリングの付け方は7通り以上!痛い時の対処法と落ちにくくする方法

耳元をおしゃれに飾ってくれるイヤリング。ピアスとは違い穴がなくても楽しめるため、幅広い層から愛されているアクセサリーです。イヤリングとひとくちに行っても種類はさまざま。ネジタイプやマグネットタイプ、挟むタイプなど種類によって付け方のコツが異なってきます。今回はイヤリングの付け方や正しい位置を種類別にご紹介!ずれたり落ちたりしないコツについてもまとめました。

最近ではメンズにも人気のイヤリング。イヤリングは付け方次第で耳への負担を軽くすることができ、耳が痛くなることも減るんです☆では、さっそく見ていきましょう。

■ネジ式イヤリングの付け方と位置について

出典:@ ayn.angereve さん

ネジを回して止めるため、耳たぶの厚い人から薄い人まで使いやすいのがネジ式イヤリングです。

・付け方


ネジを緩め、挟むところを開き耳に挟みます。ゆっくりネジを回して締めていき耳たぶの厚みに合わせて止めます。軽く引っ張り取れなかったらOKです。

・位置


イヤリングは耳たぶの中央、指でさわって少し薄くなっている部分に付けるのが◎飾りとのバランスを鏡で確認しながら付けましょう。

■ネジバネ式イヤリングの付け方と位置について

出典:mamagirlLABO@ chisandayo221さん

近年主流となってきたのがこのネジバネ式のイヤリング。ネジ式のイヤリングとバネタイプのイヤリングの特徴が合わさっているイヤリングを意味しています。

・付け方


ネジを緩めてバネになっているところを開きます。耳たぶに挟み、バネを閉じたらネジを回して完成です。

・位置


付ける位置は、ネジ式と同じく耳たぶの中央の薄い部分。大振りのパーツが付いている場合には、引っ張っても取れないことを確認しておきましょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]