出典:mamagirlLABO@ chisandayo221さん

Fashion

イヤリングの付け方は7通り以上!痛い時の対処法と落ちにくくする方法

■クリップ式イヤリングの付け方と位置について

出典:mamagirlLABO@ chisandayo221さん

イヤリングの中で一番ピアスのように見えるのがこのクリップ式のイヤリングです。クリップ式のイヤリングは挟む部分を調節することができないので選ぶ際は慎重に。

・付け方


付け方は簡単!クリップを開き、耳たぶを挟んでそのまま耳たぶの中央に合わせれば完成です。

・位置


耳たぶを当てて、直接挟んでいきましょう。クリップが調整可能なものは、痛くない程度に調整して挟みます。

編集部おすすめはこちら♡

楽天

■マグネット式イヤリングの付け方と位置について

出典:photoAC  ※写真はイメージです

マグネット式のイヤリングはその名の通りマグネットで耳たぶの前と後ろから磁力ではさんで止めるものです。宝石などの一粒デザインが多い印象です。


・付け方


まず、モチーフが付いている方を耳たぶの真ん中に合わせます。位置が決まったら後ろからマグネットを合わせ完成。磁力で力強く挟むことになるので痛みを感じる人も中にはいるかもしれません。

・位置


マグネットタイプのイヤリングも、基本は耳たぶの中央、少し皮膚が薄く硬くなっている部分。イヤリングのパーツによっては見えにくいこともあるので、鏡を見ながら位置を調整していくのがおすすめです。

■フープイヤリングの付け方と位置について

出典:photoAC

フープイヤリングは輪っか状になっているイヤリングのことです。

・付け方


耳たぶを挟めるくらいにフープを開き、ゆっくりと耳たぶに挟み付けます。挟んでいる部分が耳たぶの真ん中になるよう調整すれば完成です。フープを広げすぎると、落ちやすくなってしまうので注意しましょう。

・位置


耳たぶの中央部分に付けて、引っ張っても落ちないことを確認しましょう。鏡を見ながらフープが同じ方向に向くように微調整して完了です。

編集部おすすめはこちら♡

楽天

Recommend

お手軽レシピが魅力!【アーモンド効果】があればクリーミーな七草粥も楽しめちゃう!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]