Facebook Twitter Instagram

Comic

【よこやま家のカンナちゃん】歩行器楽しい~!の巻

よこやま家のアイドル【末っ娘カンナ】を取り巻く我が家の日常を、漫画で楽しくお送りいたします。

こんにちは!よこやまひろこです。

今回は、生後8カ月の終わり頃。
歩行器に乗ってピョンピョン飛び跳ねるのがマイブームだった時のお話です。

※最後に、前回のお話についての訂正があります。(大して重要なことではありません)

何度かこのやり取りを繰り返した後…

喜んでくれていると思っていたのに泣かれてしまったので、「ほわっ♡ほわっ♡」ってちょっと可愛く言ってみていたけれど、やっぱり泣かれていたパパ…。
どれだけ可愛い声で言ってもダメだったので、泣かれる原因は「顔がコワいからじゃないか?」という結論に達しました。

「それはどうしようもないな…」とパパ。
顔は変えられないものね…(笑)

でも、きっと急に顔が近付いてきたことがコワかったんじゃないかな?と今になると思います。
もしかしたらカンナって…顔を近付けられるのが苦手なのかも…?
こうやって振り返って漫画にしていると、今までにもそういう話が何度かあったなぁ~って今気付きました!←遅すぎ…(笑)

7カ月頃から始めた歩行器。
最初は足を突っ張って後ろに進むだけだったけど、ちょうどこの日から前に進むことができるようになりました♪

この歩行器は長男ソウタのときに買ったもの。
賛否両論ある歩行器ですが、3人とも成長面でも全く問題なかったし、何より子どもが喜ぶので使ってよかったです。

腰がすわってから使う、乗せっぱなしにしない、段差がないところで使うなど、使い方や安全面に気を付ければ問題ないんじゃないかな~と思います♪
自分で自由に動けて、カンナもお気に入りでした♡

前回のお話で、ちょっと訂正があります。
パパの『ヒゲ』を描いていなかったことに後から気付きました。すみません…。
なんか顔がスッキリしているなぁ~と思っていたら…。
ちょっと前の『パパのおヒゲ』というお話で起こったことが原因で剃った…とかではありません。
ただの描き忘れです(笑)

現在のよこやま家の様子は、インスタグラム( @hiroko_yokoyama_diary )とブログで更新中ですので、ぜひ見に来ていただけたらうれしいです♪

それでは、また次回もお楽しみに!


よこやまひろこ

三兄妹【長男ソウタ(13)、次男ハルト(10)、末っ娘カンナ(4)】のママです。
フリーイラストレーターとして活動する傍ら、ほっこり笑えてキュンとする家族の絵日記を、InstagramやBlogで公開しています。
こちらの連載では、よこやま家のアイドル【末っ娘カンナ】が産まれた時からのエピソードを描いていきたいと思います。
【Instagram】@hiroko_yokoyama_diary
【Blog】いくつになってもギュッてしたい
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp