Beauty

セザンヌのプチプラノーズシャドウで目指すは脱のっぺり顔!

目鼻立ちのはっきりとしたハーフ顔に憧れている女性も多いのではないでしょうか。そんな人におすすめしたいアイテムがノーズシャドウです。ノーズシャドウは、顔に立体感を出し、のっぺり顔を払拭してくれる隠れた名脇役。今回おすすめするのは、プチプラがうれしい『セザンヌ(CEZANNE)』のノーズシャドウです。コスパ抜群のノーズシャドウで、いつものメイクをアップデートしませんか?

ノーズシャドウとはどのようなメイクアイテムなのでしょうか。詳しく確認していきましょう。

■ノーズシャドウっていったい何?

ノーズシャドウとはどんなもの?詳しく確認していきましょう。

・立体的な顔を演出するノーズシャドウ

出典:mamagirl2019冬号

鼻筋の通ったメリハリのある顔に憧れている女性も多いのではないでしょうか。そんな人に試してほしいのがノーズシャドウです。
ノーズシャドウとは、その名の通り鼻筋に影を入れ、理想の鼻に近づけるメイク方法やそのメイクアイテムのこと。顔の色味より暗いベージュカラーを鼻の脇に入れることにより、鼻の両脇の引っ込んだ部分の影を濃くし立体感のある顔を作ります。

・入れすぎは不自然に!さりげなく効かせよう

出典:mamagirl2019冬号

簡単ながらも苦手意識を持つ人も多いノーズシャドウ。濃く入れてしまうと、不自然になってしまうのがノーズシャドウの難しいところです。やりすぎて怖い顔になってしまった!なんて経験をお持ちの方もいるかもしれません。
ノーズシャドウはさりげなく、これが重要なポイントです。ナチュラルな仕上がりを意識するようにしましょう。自分の肌色よりも濃い色をチョイスしてしまうと、失敗する可能性大。肌に合った色味選びと、仕上がりバランスをきちんと確認することが大切です。

■セザンヌのノーズシャドウが使いやすい!

続いて『セザンヌ(CEZANNE)』のノーズシャドウについて詳しく確認していきましょう。

・セザンヌのノーズシャドウ ハイライト

出典:筆者撮影

セザンヌの「ノーズシャドウ ハイライト」は、ノーズシャドウ用のブラウンカラーとハイライト用のパールホワイトの2色のパウダーがセットになったアイテムです。
ノーズシャドウとハイライト、両方入れて自然な陰影を作るのがメリハリ顔メイクの鉄則。これ1つでどちらも手に入るうれしいパレットになっているのが大きな魅力です。

・チップ・ブラシもついているので使いやすい

出典:筆者撮影

「ノーズシャドウ ハイライト」にはブラシもついています。付属のブラシは、チップとブラシの両方がついたもの。範囲の広い部分にはブラシで、細かい部分はチップでと、用途に応じて使い分けることができます。便利なブラシつきという点も「ノーズシャドウ ハイライト」の大きな特徴です。

・セザンヌのノーズシャドウは580円とコスパ最強!

出典:筆者撮影

ノーズシャドウとハイライト、そして便利なブラシがセットになった「ノーズシャドウ ハイライト」の価格はなんと580円!ノーズシャドウ初心者にも取り入れやすいプチプラ価格なので、気軽にメリハリ顔メイクにチャレンジすることができますね。

■ノーズシャドウ ハイライトの使い方は?

「ノーズシャドウ ハイライト」の使い方をご紹介します。

・ノーズシャドウの基本的な塗り方は?

出典:mamagirl2018春号

ノーズシャドウの基本の塗り方は
1.ブラウンカラーを眉の下、鼻筋、小鼻に塗る
2.ホワイトカラーをTゾーンと目の下に塗る
3.ノーズシャドウとハイライトをぼかしてなじませる
という流れです。
ノーズシャドウを入れるタイミングは、ベースメイクの後。コンシーラーで小鼻回りのくすみを目立たなくしておいてからノーズシャドウを使うのがおすすめです。鼻を高く見せるためには、アイブロウの下部分に入れるのが一般的。鼻の両脇にしっかり入れてしまうと不自然になってしまうため、眉下から目頭の横辺りまでブラシでスッと伸ばしましょう。
鼻筋を細く見せたいなら、小鼻から鼻先を通ってUの字にノーズシャドウを入れるのもいいでしょう。ブラシだと色味調節が難しいという人は、指を使って入れる方法もあります。肌になじませやすく、自然な陰影を作ることができるはず。また、スティックタイプのノーズシャドウを使う場合も基本の入れ方と同様です。

・鼻筋だけじゃない!こんな使い方もおすすめ

出典:mamagirl2019冬号

出典:mamagirl2019冬号

ノーズシャドウはナチュラルなブラウンカラーなので、涙袋の影として使用するのもおすすめです。本物の影のような自然な仕上がりで、ぷっくりとした涙袋を作ることができます。
また、眉の下の影として使用するのもいいでしょう。目と眉の距離は、近いほど顔の全体のバランスが良くなると言われています。アイブロウの下にサッとノーズシャドウを入れて目と眉の距離を近づけ、さりげない美人バランスを狙うのもいいかもしれません。

■ノーズシャドウを使う際の注意点は?

出典:mamagirl2019冬号

ノーズシャドウのよくある失敗が、濃く入れすぎてしまって不自然な仕上がりになること。塗るときは、少し色がついたかな?というくらいになれば問題ありません。
また、ノーズシャドウの色選びも重要です。色選びを間違うと、不自然な上に肌の色味が暗く見えてしまうことも。ノーズシャドウに使う色味はファンデーションよりもワントーン暗めを目安にするとよいでしょう。

■セザンヌのノーズシャドウでメリハリ顔メイク!

もう少し鼻が高ければ、もう少し彫りが深ければ・・。そんな人にぜひ試してほしいメイクアイテムがノーズシャドウです。セザンヌのノーズシャドウはプチプラで優秀♡使ってみたいけれど使いこなせるか自信がない、そんな人でも580円のプチプラノーズシャドウならチャレンジしやすいのではないでしょうか。ノーズシャドウを使って憧れのメリハリ顔を手に入れましょう。

minarico

レゴとサッカーをこよなく愛する幼稚園児男子と我が強めの1歳女子を子育て中!趣味はトレンドをSNSで探ること。家事に手を抜きつつ楽しく暮らすのが今の目標♡

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!