出典:@fukufuku5555さん

Beauty

マキアージュのコンシーラーでこっそりシミ隠し!美肌は作れるんです♡

手が届きやすい価格なのに、上質で大人なメイクが叶う『MAQuillAGE(マキアージュ)』。信頼性バツグンのランキング雑誌「LDK(エルディーケー)」でも取り上げられるほど優秀コスメがそろうブランドですが、今回ご紹介するのはコンシーラー。他ブランドのものを愛用している方にも、コンシーラーを使ったことがない方にも、マキアージュのコンシーラーはぜひお試しいただきたい優秀アイテムです!

元美容師としてヘアメイクを経験したライターsayacoがマキアージュコンシーラーの魅力や悩み別カバー方法など幅広くご紹介しますよ☆

■どちらも優秀!マキアージュのコンシーラーは2種類

マキアージュのコンシーラーには、「コンシーラーリキッドEX」と「コンシーラースティックEX」の2種類があります。テクスチャーや仕上がりの印象が異なる2タイプなので、使う場所によって選ぶと良いかも◎
ドラッグストアなど幅広いショップで購入でき、価格はどちらも2,750円(税込)です。それでは、ひとつずつご紹介していきましょう。

■コンシーラーリキッドEXは肌のトーンアップにぴったり!

出典:@fukufuku5555さん

とけこむような肌なじみの良さが魅力のコンシーラー。ヨレたり薄れたりしにくく、仕上がりが8時間持続するように作られています。

・筆タイプだからスーッとなじむ!

出典:@fukufuku5555さん

コンシーラーリキッドEXは筆タイプ。適度に弾力がありながらもスーッと軽やかな伸び心地が使いやすさの秘訣。
口コミでも「睡眠不足がちだけど、ふんわりくまを隠してくれるので使える」、「ほうれい線など動きの多いところに使っても全然ヨレない」と高評価!筆タイプの塗りやすさも人気のポイントのようです。

・ナチュラルメイク派におすすめ!ふんわりカバーしてくれる

出典:photoAC

透明感をプラスしたいときや、くまやくすみ、ほうれい線が気になるときにコンシーラーリキッドEXをオン。自然なカバー力で、肌に乗せても厚ぼったくなりません。
色は明るめのライトと、少し暗めのナチュラルから選べますよ◎

・使うタイミングは仕上げのパウダー前に♡

出典:photoAC

コンシーラーリキッドEXは、下地・リキッドファンデのあと、仕上げのパウダー前に使用します。(パウダーファンデを使うならその前に)使い方はペン尻を1~2回プッシュし、筆先に液が落ちてきたら気になる部分に乗せて指やスポンジでなじませていきましょう。
乾燥を防ぐために、使い終わったらすぐにキャップを閉めてくださいね!
 

・よく動かす部分のくすみやシミに最適


コンシーラーリキッドEXは密着度が高くヨレにくいため、目元や口元などよく動かす部分に使えます。色は自分の肌色より少し暗めを使うと自然になじむのでナチュラルがおすすめです。
 

・肌の赤みはハイライト効果で飛ばす


赤みにも少し暗めのコンシーラーが良いのでナチュラルが使いやすいでしょう。ただし全体的に肌の赤みが気になる場合は下地である程度の肌色補正をしておき、コンシーラーリキッドEXのライトで目の下の三角ゾーン全体へ伸ばします。
スポンジなどでなじませたらふんわりパウダーを乗せて完成。ハイライト効果で透明感のある肌がつくれます。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]