Comic

ロバート山本の息子がジュースの味に怒り心頭!息子がとった驚きの行動は?

2017年に第一子を授かり、パパとなった、お笑いトリオ・ロバートの山本博さん。息子くんとの生活の中で感じた「?」や「!」をマンガに描き、昨年7月からインスタグラムで発信。そのイラストをもとに、山本さんがパパ芸人ならではの気づきを綴る本連載。

第22回は子どもの味の好みとおやつについて。山本さんが取得した運動保育士の観点から、おやつの重要性についてアドバイスしてくれました。

■息子にとっての「フルーツの王様」とは?

今年もインフルエンザが猛威を振るっていましたね。僕も昨年、一昨年と、予防接種を受けたのに2年連続でインフルにかかってしまって、これはもっと気にしないとダメだなと思って始めたのがビタミンCをしっかり摂取すること。ミカンを食べまくりました。

よくよく考えたら、実家暮らしのときっていつもミカンを食べていたんです。もしかしてインフルエンザ予防にはミカンがいいのかも?と思って、こまめに食べるようにしたんです。

そのおかげかはわかりませんが、実際に、今年はインフルエンザにかかりませんでした。そしてもうひとつ、我が家に起きた変化があります。

息子がミカンをばくばく食べるようになったんです。お菓子を食べまくるよりはミカンのほうが栄養もあるし、おやつにもデザートにもなるので重宝しています。もちろん、まだ2歳にもなってないから、一口は小さい。ひと粒のミカンを半分にしてあげて、それを頬張っています。

ミカンってもちろん甘いですけど、その奥にちょっと酸味もあるじゃないですか。だから、食べられるかな?って最初は思ってたんですけど、意外といける口だったみたい。

最初はスーパーで袋入りタイプを買ってたんですけど、あまりに食べるもんだから、とうとう実家みたいに箱買いしちゃいました。今まで、フルーツといえばバナナだったのが一転、彼のなかではミカンがフルーツの王様です。

グレープフルーツジュースを欲しがるので試しに与えたところ……。(インスタグラム絵日記2019年2月10日より)

■ジュースの味に怒り心頭の息子がとった驚きの行動

意外と酸っぱいものも好きなのかなぁと思っていたのですが、やっぱりダメだったのがグレープフルーツです。

僕がグレープフルーツジュースを飲んでいたら、息子が飲みたそうにこっちを見ていて。ミカンも好きだし、もしかしたら気に入るかも!と思って一口あげてみたんです。そうしたら、本当に「すっぱ!」という表情をして、そのあと滅茶苦茶キレてました(笑)。

で、怒った息子がそのあと何をしたかというと、ジュースのパッケージの裏面をマジマジと見たんです。「こんな変なの作ったの、どの会社だ?」みたいな感じで。それがすっごく面白かったし、可愛かったです。

ジュースに関していうと、圧倒的にりんごジュースが好きですね。というか、まわりの人に聞いても小さな子ってりんごジュースが大好きですよね。

この前、息子が発熱したので病院に行ったら粉薬を出してもらったんですが、水に混ぜるとりんごジュースとかオレンジジュース味になる、というタイプだったんです。

あ、これならちゃんと飲みそうだと思いつつ、いやちょっと待てよ、と。風邪が治っても、りんごジュースを飲むのが習慣化されても困るなぁ……。って、少し考えちゃいました。

すっぱそうな顔を浮かべていた。酸味はまだ早かったみたい……。(インスタグラム絵日記2019年2月10日より)

■息子のおやつの時間に、犬たちが騒ぎ出す理由

ミカンをおやつ代わりにしている、とは言いつつ、やっぱりお菓子も食べています。最近ハマっていたのが、歯固め用のちょっと固い、乾パンみたいなお菓子です。時間がもつのがいいですよね。30分ぐらいおとなしくしてくれるので重宝しています。

運動保育士的な視点からいっても、お菓子の存在、おやつを食べる習慣って重要なんです。なぜかというと、小さい子は一度に量を食べられないから。でも、量は食べられないのに、消費カロリーは半端ないんです。一生懸命、全身を使って動きますからね。

そうなると、食事だけじゃエネルギーが決定的に足りない。大人と違って、2時間とか3時間で摂取したカロリー分を消費しちゃうんです。だから、おやつはキチンとあげなきゃいけないし、お菓子の質も上げたほうがいいんです。

だから、「3時のおやつ」とはよく言ったもので、お昼と夕ご飯の間にしっかり食べる習慣を作ったほうがいいし、午前10時くらいにもおやつをあげたほうがいいですね。

ちなみに、息子がなにかを食べようとすると、その食べこぼしを求めて犬たちも騒ぎ出します。息子のおやつ時間は、犬たちのおやつの時間でもあります。

息子のおやつの時間は、犬たちが騒ぎ出します。(インスタグラム絵日記2019年1月29日より)

ロバート 山本博

2018年で結成20年を迎える、お笑いトリオ・ロバートのメンバー。テレビ番組や劇場でのコントではツッコミとして活躍する一方、ボクシングのトレーナーとしてレッスンを開講したり、相方の秋山竜次から「むちゃぶり」で描かされた「むちゃぶりかみしばい」(文芸社)が出版されるなど、多方面に渡って活動している。

趣味:ボクシング(フェザー級、戦績:1戦1勝1KO、トレーナーライセンス取得)、ポケモン、お城巡り、蕎麦屋巡り、体を動かすこと
特技:ルービックキューブ、ロボットダンス、オカリナ、運動保育

【育児絵日記Instagram】yamamotohiroshipapa

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!