Comic

【ママによしよし】しあわせにするために

こんにちは、とっても優しい7歳の息子と暮らす、ワーママの黒田カナコです!

息子が保育園の年長(5歳)の時のお話です。

いつも、たくさんのお土産を作ってお迎えを待っていてくれました。

手先が器用な息子は、保育園のお迎えに行くといつもたくさんの折り紙を作ってくれていました。
細長く丸めた紙に、手裏剣をくっつけた魔法のステッキや、腕時計、お花、動物…。
ぜんぶ、ママにあげるために。
毎日、ママがお迎えに来るまでの時間、どんな思いで作ってくれていたのかと思うと、今でも心が締め付けられます。

ある日、折り紙で指輪を作ってくれました。
5歳児には難しい、複雑な折り紙。先生に教えてもらいながら、一生懸命作ったのでしょう。
一つだけでなく、二つ、三つ、四つ…。
毎日、毎日。ママのお迎えを待ちながら。

そんな大事な指輪。かわいい空き缶の中に入れて、大事にとっておきました。
正直、大量の折り紙があるので、行方不明になる事も多いのですが…(笑)
数日後、「ママ、ゆびわはどこ?」

ちゃんとある事を確認して、安心した様子の息子。
「ママ、ちゃんと大事にとっておいてよ!」

たくさん指輪を作っていた理由は…

ゆびわは、けっこん。
けっこんは、しあわせ。
「ママをしあわせにするために」たくさんの指輪を作っていたのです。
水仕事でボロボロのママの手に、優しくはめてくれました。

正直、仕事で疲れているのを言い訳に、息子とはあまり遊んであげられませんでした。
そんなママなのに、息子は幸せを願ってくれていたのです。
ママが子どもに無償の愛を与えているのではなく、子どもの方がママに計り知れない程の愛をくれるのだと思った出来事でした。

連載は終了となりますが、ブログやインスタグラムで息子の絵日記は続けていきますので、よろしければご覧くださいね。
ありがとうございました!

黒田カナコ




黒田カナコ

旦那の愚痴や6歳の息子の様子を漫画に描いています!

【blog】「ウチの旦那は眉毛が太い」
【Twitter】@takumama0215
【Instagram】takumama3180
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

TODAY’S BOARD

Ranking
[ 人気記事 ]

HOT WORD

SPECIAL!