Facebook Twitter Instagram

Comic

ロバート山本がチューバッカのお面で登場!息子は恐怖のあまり…

 

2017年に第一子を授かり、パパとなった、お笑いトリオ・ロバートの山本博さん。息子くんとの生活の中で感じた「?」や「!」をマンガに描き、昨年7月からインスタグラムで発信。そのイラストをもとに、山本さんがパパ芸人ならではの気づきを綴る本連載。

第26回のテーマは、動物とのふれあい。初めて動物園に行った息子くんが、一番興味を示した動物は?

■犬とは兄弟のように、実家のインコとも仲良く遊ぶ1歳児

僕の家では、犬を2匹飼っています。この2匹は、いわば息子の兄弟分。一緒に走り回ったり、たまにケンカをしたり、仲良く寄り添って寝たりしています。

生まれたときから犬と一緒に暮らしているせいか、息子は動物に対して、あまり抵抗感がないみたい。今年のお正月に、僕の実家を訪れたときも「チッチ、チッチ」と言いながら、インコを追い回していました。

僕の親父は鳥好きで、実家ではインコをたくさん飼っています。普段はカゴに入れていますが、時々窓を全部閉め切って、部屋の中に放つことがあるんです。まるで、ディズニーランドの「魅惑のチキルーム」さながらです(笑)。

インコたちは、息子の頭の上を横切っていったり、ひょいっと肩にとまったり。近くで鳥が羽ばたく様子が珍しいのか、息子はすっかり気に入って、毎日おばあちゃんをインコのカゴの前に引っ張って行き「出して」とお願いしていました。

生れたときから一緒の犬たちとはお昼寝も一緒。(インスタグラム絵日記より 3月11日)

■初めての動物園で興味を示したのは…

息子にもっとたくさん動物を見せてやりたいなと思って、先日、家族で上野動物園に行ってきました。これまで、水族館には3〜4回行ったことがありますが動物園は初めて。珍しい動物を見たときに、息子がどんな反応を示すのか、楽しみにしていたんです。

「キリンさんは首が長いねー」とか「ゾウさんは大きいねー」とか、動物の前を通るたびに話しかけていたんですけど、肝心の息子はというと……ものすごく反応が薄い! 「実家のインコにはあんなに喜んでたのになぁ」と、ちょっとシュンとしつつ、休憩スペースでひと休みすることにしました。

休憩スペースには、椅子とテーブルが並んでいて、アイスやポップコーンやホットドッグを食べている親子連れやカップルがたくさん。各テーブルの周りには、みんなのおこぼれをもらうために、ハトがうろちょろしています。

ポッポ、ポッポとせわしなく動き回るハトたち。それを目にした瞬間、いままでの無表情が嘘のように、息子が「チッチ、チッチ」と言いながらハトを追いかけ始めたんです。

「動物園に来た意味は!?」って思うのは、僕ら大人の都合。子どもにとっては、のっそり歩くゾウよりも、自由に動き回るハトのほうが、見ていて面白いんでしょう。

大きなゾウに反応しない息子くん。(インスタグラム絵日記より 3月31日)

■トラウマはパパとママのせい?

息子は、鳥なら何でもいいというわけではないみたいです。試しに、コンドルみたいな大きい鳥を見に行ってみたら、怖がって柵に近づこうとしませんでした。

シロクマを見たときも、びっくりして固まっていましたね。シロクマが立ち上がった瞬間、「無理、無理!」というように、顔を引きつらせて泣き始めちゃったんです。

隣の檻にはクマがいて、そのシルエットを目にしたとたん、息子は一段と大きい声でウワーッと泣く始末。奥さんと2人で「でかいから怖いのかな?」って話していたんですけど、息子が泣いたのは、もしかしたら僕らのせいかもしれません。

うちには、映画『スターウォーズ』に出てくる、チューバッカという毛むくじゃらのキャラクターのお面があります。以前、そのお面をかぶって、ドアのすき間から覗いたときに、息子が恐怖のあまり「ウワーッ」と泣き始めたことがあったんです。

「これは、息子には効きすぎるからやめておこう」と思って、しばらくお面を封印していました。でも、あるとき奥さんが、息子のいたずらを叱るために、そのお面をかぶって息子に近づいて……。

この世の終わりみたいな、泣きわめき方をしてました。あれは、絶対に怖かったなと思います。
息子よ、申し訳なかった……。

ゾウよりもハトに大興奮の息子くん。(インスタグラム絵日記より 3月31日)

ロバート 山本博

2018年で結成20年を迎える、お笑いトリオ・ロバートのメンバー。テレビ番組や劇場でのコントではツッコミとして活躍する一方、ボクシングのトレーナーとしてレッスンを開講したり、相方の秋山竜次から「むちゃぶり」で描かされた「むちゃぶりかみしばい」(文芸社)が出版されるなど、多方面に渡って活動している。

趣味:ボクシング(フェザー級、戦績:1戦1勝1KO、トレーナーライセンス取得)、ポケモン、お城巡り、蕎麦屋巡り、体を動かすこと
特技:ルービックキューブ、ロボットダンス、オカリナ、運動保育

【育児絵日記Instagram】yamamotohiroshipapa

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp