出典:@ mofuyarouさん

Beauty

ジェルネイルの頻度ってどれくらい?おすすめデザインも紹介

指先や足元をおしゃれに飾るジェルネイル。芸能人の素敵な指先を見て「あのネイルしたい!」なんて思うこともありますよね?では、どのくらいの頻度でネイルを替えていますか?1週間でつけ替え?2週間?ジェルネイルはモチが良いので、放っておいたら2カ月くらいたってしまった…なんてこともあるかもしれませんね。
今回は、ジェルネイルの正しいつけ替え頻度やおすすめのデザインをご紹介します。

■おしゃれは指先から。ネイルってどうしてる?

指先は人目につきやすいもの。見られることが多い指先はネイルでおしゃれに美しくできればよりいいですよね。

・ジェルネイルをしにサロンに通う派

出典:photoAC

ジェルと呼ばれる合成樹脂をUVライトで固めてつくるジェルネイル。
ネイルサロンでプロのネイリストにしてもらうジェルネイルは、デザイン・モチともに◎!
自分ではやりにくい右手の爪も美しくキマリます。
好きなデザインを求めて、ネイルサロンを1回1回変えてももちろんOK。
自分がしたいデザインを持っていっても良し、自分に似合うデザインをネイリストにお任せしても良しで、ワンランク上の自分に出会えるはず!

・おうちで手軽にできるネイルポリッシュを楽しむ派

出典:pixabay

ネイルポリッシュとは、いわゆるマニキュアのこと。
ネイルカラーを塗って乾かすだけのお手軽さが魅力です。豊富なカラーに加えて、ジェルネイル風のカラーやマットタイプのカラーなど、ネイルの種類もたくさん!除光液でさっと落とせるところも魅力です。

・おうちでセルフジェルネイル派

出典:photoAC

一見難しそうに感じるジェルネイルですが、実はネイルポリッシュよりも簡単という説も。
乾いてしまう前にネイルを完成させるネイルポリッシュに対して、ジェルネイルはUVライトを当てないと固まらないので、失敗してもやり直しOKです。
初めてのセルフジェルネイルは、カラージェルが数本とUVライト、ベースコート、トップコートなどがセットになった、初心者用のジェルネイルキットがありますよ。
UVライトは、手を入れるドーム型と一本一本別々に照射するライト型があるので好みで選んでOK。

■ジェルネイルってどれくらいの頻度でつけ替えすればいいの?

モチが良いジェルネイル。1週間でオフ?1カ月でオフ?つけ替えの頻度と理由を知ろう!

・大体2~3週間でつけ替えがベスト

出典:photoAC

手の爪は平均10日で1mm伸びるため、3週間たつと2mmほど爪の根本が伸びた状態に…。ネイルをした爪が伸びたらかわいくない!
きれいな指先を保つためには、2~3週間でつけ替えるのがベストでしょう。

・なぜ定期的につけ替えたほうがいいの?

理由その1. 爪カビ(グリーンネイル)
ジェルネイルやスカルプチュアをつけている人がかかりやすい爪カビ(グリーンネイル)。
常在菌の一種「緑膿菌」が繁殖してしまうことで起こる病気です。
爪の色が緑がかってきたり、茶色っぽくなってきたりしたらイエローカード!
すぐに皮膚科を受診することをおすすめします。
ただ、カラーネイルをしていると爪色の変化に気づきにくいので、定期的なつけ替えがおすすめなのです。

理由その2. 爪に負担がかかって割れてしまう原因に
何もつけていない爪に比べると、爪に負担をかけてしまうジェルネイル。
ジェルネイルがまだきれいだからといって、長期間つけたままにしていると爪に負担がかかり続けて割れてしまうことも…。
定期的にオフして、きれいな爪を維持しましょう!

理由その3. ジェルネイルが浮いてしまう・取れてしまう
ネイルポリッシュは長くつけているとはがれてしまうのに対して、ジェルネイルは浮いたり取れたりしてしまいます。
はがれかけのジェルネイルはつい無理に全部はがしたくなりますが、それはNG。
無理やりはがすと爪を傷め、薄くさせる原因になりますよ。
定期的につけ替えることで、ジェルネイルの浮きや取れを阻止しましょう!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]